データ分析

【葵ステークス(重賞)】2019 過去10年データ分析レース傾向 予想

第67回 葵ステークス(重賞) 2019

2019/5/25(土)京都競馬場で行われるのは、第2回葵ステークス(重賞)(芝1200m)。重賞へ格上げされて今年で2年目。昨年の勝ち馬ゴールドクイーンは今年交流重賞のかきつばた記念を勝ち、2着ラブカンプーは秋のスプリンターズステークスで2着と好走しました。出世レースになるかもしれない一戦。まずは過去9年(1400mで行われた09年は除く)の傾向を振り返ります。

葵ステークス 2019 データ分析予想

葵ステークス データ [単勝人気馬の傾向]

過去9年の葵ステークスにおける単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は2勝3連対。過去5年で見てみると、【0-1-0-4】。信頼度は今ひとつ。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下
1番人気 2 1 0 6
2番人気 1 2 1 5
3番人気 1 0 0 8
4番人気 2 1 0 6
5番人気 0 1 0 8
6番人気 0 3 2 4
7番人気 0 0 0 9
8番人気 1 0 0 8
9番人気 2 0 1 6
10番人気 0 0 3 6
11番人気 0 0 0 9
12番人気 0 0 0 9
13番人気 0 1 0 6
14番人気 0 1 1 5
15番人気 0 0 0 5
16番人気 0 0 0 4

葵ステークス データ [払戻金別の傾向]

上位人気決着になったのは、精々2017年の1回だけ。2桁人気馬の好走が多く、波乱含みの一戦。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2010年 3-2-9人気 1010円 5830円 25170円
2011年 1-13-6人気 10720円 33050円 175510円
2012年 4-6-14人気 3360円 80760円 363350円
2013年 1-14-2人気 30440円 60420円 320780円
2014年 9-5-120人気 9200円 66780円 440510円
2015年 8-4-10人気 13910円 77150円 665300円
2016年 4-6-10人気 4410円 19300円 97800円
2017年 2-1-6人気 1370円 3570円 17150円
2018年 9-6・2人気 6980円 4700円 35170円 138780円

葵ステークス データ [ステップ別の傾向]

2017年は上位3席を独占。3年連続で連対馬を送る橘ステークス組が最有力。次いで500万ステップ。意外と桜花賞組が振るわない。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下
橘S 5 3 2 24
フィリーズレビュー 1 1 0 2
桜花賞 0 1 1 8
マーガレットS 0 0 2 9
ファルコンS 0 0 1 12
アーリントンC 0 1 0 1
500万下 2 3 1 30

葵ステークス データ [キャリア別の傾向]

キャリア3戦以下は壊滅。4戦目以上が絶対条件に。

キャリア 1着 2着 3着 4着以下
~2戦 0 0 0 0
3戦 0 0 0 7
4戦 2 1 0 10
5戦 1 1 0 14
6戦 2 2 1 9
7戦 1 2 4 26
8戦 1 2 1 15
9戦 2 2 1 14
10戦~ 0 0 1 9

葵ステークス データ [性別の傾向]

勝率、連対率、複勝率すべてで牝馬がリードしており、目下3年連続でワンツー決着。今年も牝馬に注目。

性別 1着 2着 3着 4着以下
牡・セン 3 3 6 60
6 7 2 44

葵ステークス データ [所属別の傾向]

関西馬が中心。

所属 1着 2着 3着 4着以下
関東 1 1 3 30
関西 8 9 5 73

葵ステークス データ [前走着順別の傾向]

前走6~9着馬が5勝8連対と好成績。ガラリ一変要注意。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 2 1 0 16
2着 1 2 0 8
3着 0 1 0 5
4着 0 1 0 7
5着 0 0 1 9
6~9着 5 3 3 23
10着~ 1 2 4 36

葵ステークス データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

1~4枠【8-4-3-44】に対して、5~8枠は【1-6-5-60】と、内枠優勢は一目瞭然。脚質別では逃げ馬の連対率(44%)、複勝率(44%)と高く、3年連続で連対中。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下
1枠 1 2 1 9
2枠 4 1 0 9
3枠 3 0 2 11
4枠 0 1 0 15
5枠 0 2 2 14
6枠 1 2 2 13
7枠 0 1 0 17
8枠 0 1 1 16

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下
1番 1 2 0 6
2番 1 0 1 7
3番 4 0 2 3
4番 1 1 0 7
5番 1 1 0 7
6番 0 0 0 9
7番 0 1 1 7
8番 0 2 1 6
9番 0 0 1 8
10番 0 1 0 8
11番 1 0 1 7
12番 0 0 0 9
13番 0 0 1 6
14番 0 2 0 5
15番 0 0 0 5
16番 0 0 0 4

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下
逃げ 2 2 0 5
先行 2 4 3 24
差し 3 2 4 42
追込 2 2 1 33

葵ステークス 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→1~3番人気総崩れというケースも多く、波乱含み。

ステップ別の傾向から
→橘ステークス組が主力。次いで500万勝ち組。

前走着順別の傾向から
→前走6~9着馬の一変が多い。

枠番別の傾向から
→とにかく内枠。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/ディープダイバー/牡3

主要ステップの橘ステークス勝ち。連勝中の勢いも魅力。

注目馬②/ジャスティン/牡3

こちらも橘ステークス組。久々叩いて一変も。

注目穴馬/ルマーカブル/牡3

逃げ馬活躍の一戦。前半3ハロン最速のこの馬に要注意。

-データ分析
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.