データ分析

【フローラステークス(G2)】2019 過去10年データ分析レース傾向 予想

第54回 フローラステークス(G2) 2019

2019/4/21(日)東京競馬場で行われるのは、オークストライアルとなる、第54回フローラステークス(G2)(芝2000m)。過去10年、このステップで本番快勝は2010年のサンテミリオンだけですが、2~3着は計8回。本番に直結する一戦ともいえます。まずは過去10年の傾向を振り返っていきましょう。

フローラステークス 2019 データ分析予想

フローラステークス データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年のフローラステークスにおける単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は4勝5連対と微妙だが、1~4番人気から計8勝。1着候補はあまり荒れない傾向。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下
1番人気 4 1 0 5
2番人気 2 3 2 3
3番人気 1 1 2 6
4番人気 1 1 1 7
5番人気 0 0 1 9
6番人気 0 1 0 9
7番人気 0 0 0 10
8番人気 0 0 0 10
9番人気 1 0 1 8
10番人気 0 1 0 9
11番人気 0 0 0 10
12番人気 1 0 0 9
13番人気 0 1 2 7
14番人気 0 0 0 10
15番人気 0 1 0 9
16番人気 0 0 0 9
17番人気 0 0 0 8
18番人気 0 0 1 5

フローラステークス データ [払戻金別の傾向]

上位人気での決着は、09・15年ぐらい。2桁人気馬の好走が目立ち、2017年は馬連3万超の大波乱。今年も注意が必要に。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2009年 2-3-4人気 1010円 2320円 10790円
2010年 1-4-2人気 1070円 1660円 6830円
2011年 9-15-3人気 103540円 179170円 1131690円
2012年 1-2-18人気 730円 47900円 163970円
2013年 1-2-9人気 870円 6880円 24620円
2014年 4-6-13人気 5970円 189600円 1088940円
2015年 2-1-3人気 1120円 1970円 10710円
2016年 3-2-13人気 1920円 53680円 228510円
2017年 12-10-2人気 32010円 35940円 397370円
2018年 1-13-5人気 13300円 20750円 113290円
 

フローラステークス データ [ステップ別の傾向]

フラワーC組が2勝、2着2回、3着2回と好成績ですが、より活躍が目立つのが前走500万組。2017年1着モズカッチャン、2018年1着サトノワルキューレもこのステップで快勝。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下
G3 2 3 4 35
G2 0 0 0 4
G1 0 0 0 3
OP特別 1 0 0 17
500万 5 6 5 56
新馬 0 0 0 3
未勝利 2 1 1 25

フローラステークス データ [種牡馬別の傾向]

最多の5頭がエントリーしているハーツクライ産駒ですが、2015年2着ディアマイダーリンが唯一の好走馬で、過去10年【0.1.0.16】。2014年1番人気6着マジックタイム、2017年1番人気8着ホウオウパフュームと、期待値ほど走れていません。

フローラステークス データ [キャリア別の傾向]

軸となるのはキャリア3戦の馬で、勝率・連対率・複勝率ともすべてトップ。キャリア1戦の馬は【0.0.0.5】と厳しい数字に。

キャリア 1着 2着 3着 4着以下
1戦 0 0 0 5
2戦 1 0 0 20
3戦 4 3 4 22
4戦 2 0 2 22
5戦 0 3 2 27
6戦 0 1 1 16
7戦 2 1 0 14
8戦 0 2 1 7
9戦 1 0 0 7
10戦~ 0 0 0 3

フローラステークス データ [所属別の傾向]

東西の差は、ほぼありません。

所属 1着 2着 3着 4着以下
関東 5 5 7 78
関西 5 5 3 65

フローラステークス データ [前走着順別の傾向]

前走1着馬が優秀。対して苦戦が続くのが、前走10着以下の組。格がどうであれ、惨敗からの巻き返しは見込めません。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 7 4 2 40
2着 1 3 2 15
3着 1 1 2 11
4着 1 0 0 16
5着 0 0 1 12
6~9着 0 2 3 30
10着~ 0 0 0 19

フローラステークス データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

外枠不利とされる東京2000mですが、8枠が最多の3勝。連対率・複勝率も高く、それほど気にしなくても良さそう。脚質別では逃げ馬だけが苦戦。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下
1枠 2 1 1 16
2枠 1 0 0 19
3枠 2 3 4 10
4枠 1 1 0 18
5枠 0 2 0 18
6枠 1 2 0 17
7枠 0 0 3 23
8枠 3 1 2 22

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下
1番 1 1 1 7
2番 1 0 0 9
3番 0 0 0 10
4番 1 0 0 9
5番 1 2 2 5
6番 1 1 2 5
7番 0 1 0 9
8番 1 0 0 9
9番 0 0 0 10
10番 0 2 0 8
11番 0 1 0 9
12番 1 1 0 8
13番 0 0 0 10
14番 0 0 2 8
15番 1 1 1 7
16番 1 0 1 8
17番 0 0 1 7
18番 1 0 0 5

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下
逃げ 0 1 0 9
先行 3 5 5 20
差し 4 4 5 64
追込 3 0 0 50

フローラステークス 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→伏兵馬の活躍も多いが、勝ち馬に限れば1~4番人気。1着候補は荒れない。

ステップ別の傾向から
→前走500万組が優秀。次いでフラワーC組。

キャリア別の傾向から
→キャリア3戦馬が好成績。対してキャリア1戦馬はすべて馬券外。

種牡馬別の傾向から
→東京向きと思われるハーツクライ産駒だが、この一戦に限れば【0.1.016】。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/フェアリーポルカ/牝3

キャリア3戦馬で前走500万を快勝。マイナス材料なし。

注目馬②/ジョディー/牝3

フラワーC組で東京2勝の巧者。控える形の前走が今回に繋がる。

注目穴馬/エトワール/牝3

ハービンジャー産駒は、目下2年連続で馬券内。今年もチャンス。

-データ分析
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.