データ分析

【オーシャンステークス(G3)】2020 過去10年データ分析レース傾向 予想

第15回 オーシャンステークス(G3) 2020

2020/3/7(土)中山競馬場で行われるのは、高松宮記念の前哨戦となる、第15回オーシャンステークス(芝1200m)。昨年のスプリンターズSを制したタワーオブロンドンに、雪辱を期すダノンスマッシュが出走を予定。本番さながらの顔ぶれで目が離せない一戦となりそう。まずは過去10年を振り返ります。

オーシャンステークス 2020 データ分析予想

オーシャンステークス データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

8枠だけ未勝利。脚質別では、先行~差し馬が好成績。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 2 2 0 16 10% 20% 20%
2枠 1 1 1 17 5% 10% 15%
3枠 1 1 3 15 5% 10% 25%
4枠 2 1 1 16 10% 15% 20%
5枠 1 2 2 15 5% 15% 25%
6枠 2 1 0 17 10% 15% 15%
7枠 1 1 2 16 5% 10% 20%
8枠 0 1 1 18 0% 5% 10%

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番 1 0 0 9 10% 10% 10%
2番 1 2 0 7 10% 30% 30%
3番 1 0 0 9 10% 10% 10%
4番 0 1 1 8 0% 10% 20%
5番 1 1 0 8 10% 20% 20%
6番 0 0 3 7 0% 0% 30%
7番 1 0 1 8 10% 10% 20%
8番 1 1 0 8 10% 20% 20%
9番 1 1 1 7 10% 20% 30%
10番 0 1 1 8 0% 10% 20%
11番 1 0 0 9 10% 10% 10%
12番 1 1 0 8 10% 20% 20%
13番 0 1 2 7 0% 10% 30%
14番 1 0 0 9 10% 10% 10%
15番 0 1 0 9 0% 10% 10%
16番 0 0 1 9 0% 0% 10%

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1 2 0 7 10% 30% 30%
先行 4 3 2 25 12% 21% 26%
差し 5 4 4 52 8% 14% 20%
追込 0 1 4 46 0% 2% 10%

オーシャンステークス データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年のオーシャンステークスにおける単勝人気別の成績を見てみると、上位人気勢は信頼感は今ひとつ。2桁人気馬の好走もあり、穴狙いの手も。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2 2 2 4 20% 40% 60%
2番人気 2 3 0 5 20% 50% 50%
3番人気 2 1 0 7 20% 30% 30%
4番人気 0 1 2 7 0% 10% 30%
5番人気 1 1 0 8 10% 20% 20%
6番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
7番人気 1 1 2 6 10% 20% 40%
8番人気 0 0 2 8 0% 0% 20%
9番人気 1 0 1 8 10% 10% 20%
10番人気 1 0 0 9 10% 10% 10%
11番人気 0 1 0 9 0% 10% 10%
12番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
13番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
14番人気 0 0 1 9 0% 0% 10%
15番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
16番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%

オーシャンステークス データ [払戻金別の傾向]

1、2番人気が崩れたのは、2012、2014、2016年の3回だけ。堅くは収まらない傾向ですが、大波乱とまでは…。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2010年 2-7-8人気 5600円 21360円 112360円
2011年 3-2-1人気 1590円 1520円 10080円
2012年 9-5-14人気 13730円 389450円 2661980円
2013年 2-1-7人気 550円 3100円 13000円
2014年 3-11-9人気 13080円 102480円 572550円
2015年 7-1-4人気 3390円 9740円 59500円
2016年 5-4-8人気 4360円 26680円 146540円
2017年 1-3-4人気 830円 1930円 5350円
2018年 10-2-1人気 7530円 13740円 134890円
2019年 1-2-7人気 520円 2870円 10140円

オーシャンステークス データ [ステップ別の傾向]

単系狙いなら3勝マークのラピスラズリS組ですが、馬券の軸となるのは5連対のシルクロードS。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
ラピスラズリS 3 0 0 10 23% 23% 23%
シルクロードS 1 4 2 45 2% 10% 14%
阪神C 1 2 1 9 8% 23% 31%
カーバンクルS 1 1 1 2 20% 40% 60%
スプリンターズS 0 1 0 3 0% 25% 25%

オーシャンステークス データ [馬齢別の傾向]

1着候補は4、5歳ですが、連対率、複勝率が優秀な6歳が軸となりそう。

馬齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
4歳 3 1 1 27 9% 13% 16%
5歳 4 1 4 30 10% 13% 23%
6歳 1 6 1 26 3% 21% 24%
7歳~ 2 2 4 47 4% 7% 15%

オーシャンステークス データ [前走着順別の傾向]

前走1、2着馬が好成績。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 5 1 1 22
2着 2 2 1 10
3着 0 0 1 3
4着 1 0 3 7
5着 0 2 0 8
6~9着 1 2 1 29
10着~ 1 3 3 51

オーシャンステークス データ [性別の傾向]

牡牝の差はありません。

性別 1着 2着 3着 4着以下
牡・セン 7 6 9 94
3 4 1 36

オーシャンステークス データ [所属別の傾向]

決定的な差とまでは言えませんが、ほぼ互角。

所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 5 5 6 56 7% 14% 22%
関西 5 5 4 70 6% 12% 17%
地方 0 0 0 4 0% 0% 0%

オーシャンステークス データ [種牡馬別の傾向]

ファストネットロックやスペイツタウンなど、アメリカ血脈馬が強い傾向。

種牡馬 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
サクラプレジデント 2 0 0 1 67% 67% 67%
サクラバクシンオー 1 1 0 22 4% 8% 8%
フジキセキ 1 1 0 0 50% 100% 100%
ファストネットロック 1 0 0 1 50% 50% 50%
グラスワンダー 1 0 0 1 50% 50% 50%
オレハマッテルゼ 1 0 0 1 50% 50% 50%
スペイツタウン 1 0 0 1 50% 50% 50%
ファルブラヴ 1 0 0 0 100% 100% 100%
ダイワメジャー 0 3 0 5 0% 38% 38%
アドマイヤムーン 0 2 0 4 0% 33% 33%

オーシャンステークス データ [血統別の傾向]

  着順 馬名 種牡馬 母父馬
2019年 1着 モズスーパーフレア Speightstown Belong to Me
  2着 ナックビーナス ダイワメジャー More Than Ready
  3着 ダイメイフジ アグネスデジタル ダンスインザダーク
2018年 1着 キングハート オレハマッテルゼ マイネルラヴ
  2着 ナックビーナス ダイワメジャー More Than Ready
  3着 ダイメイフジ アグネスデジタル ダンスインザダーク
2017年 1着 メラグラーナ FastnetRock SecretSaving
  2着 ナックビーナス ダイワメジャー MoreThanRead
  3着 クリスマス バゴ ステイゴールド
2016年 1着 エイシンブルズアイ Belgravia Siphon
  2着 ハクサンムーン アドマイヤムーン サクラバクシンオー
  3着 スノードラゴン アドマイヤコジーン タヤスツヨシ
2015年 1着 サクラゴスペル サクラプレジデント CuretheBlues
  2着 ハクサンムーン アドマイヤムーン サクラバクシンオー
  3着 ベステゲシェンク ディープインパクト SouvenirCopy
2014年 1着 スマートオリオン グラスワンダー ウイニングチケット
  2着 スノードラゴン アドマイヤコジーン タヤスツヨシ
  3着 レッドスパーダ タイキシャトル StormCat
2013年 1着 サクラゴスペル サクラプレジデント CuretheBlues
  2着 ダッシャーゴーゴー サクラバクシンオー Miswaki
  3着 ツルマルレオン ハーツクライ Kingmambo
2012年 1着 ワンカラット Falbrav PistoletBleu
  2着 グランプリエンゼル アグネスデジタル サンデーサイレンス
  3着 ベイリングボーイ メイショウオウドウ Bering
2011年 1着 ダッシャーゴーゴー サクラバクシンオー Miswaki
  2着 キンシャサノキセキ FujiKiseki PleasantColo
  3着 レッドスパーダ タイキシャトル StormCat
2010年 1着 キンシャサノキセキ FujiKiseki PleasantColo
  2着 エーシンエフダンズ Forestry Danzig
  3着 シンボリグラン GrandLodge Linamix

オーシャンステークス 2020 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→上位人気の信頼度は今ひとつ。穴狙いも。

ステップ別の傾向から
→単狙いならラピスラズリS、軸ならシルクロードS組。

年齢別の傾向から
→6歳が安定。

種牡馬別の傾向から
→アメリカ血脈に注目。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/レジーナフォルテ/牝6

父母両系ともアメリカ血脈。

注目馬②/ナックビーナス/牝7

1戦挟んだが、ラピスラズリSの勝ち馬。こちらは母系がアメリカ血脈。

注目穴馬/キングハート/牡7

2年前の勝ち馬。前2走に復活の兆しも。

-データ分析
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.