地方競馬予想

【第65回 ダイオライト記念 (JpnⅡ)】2020予想 レース展開と馬券考察

2020 ダイオライト記念 [レース予想]

春到来。記録的な暖冬で桜の開花予想も早まる一方だが、競走馬にとっては体調維持がしやすくなる季節が到来した。伝統のダイオライト記念はダートの長距離戦の代名詞だが、雨予報もあり馬場の悪化は避けられないとみて良いだろう。展開的にも行く馬がおらず、その馬が出て行くか気がかりだが、それだけに鞍上の采配が鍵を握るレースになりそうだ。

ダイオライト記念 予想【◎アナザートゥルース】

本命はアナザートゥルース。川崎記念では5着に入り一応の格好はつけた同馬だが、着差を見れば離されており、もう一息という印象も残した。セン馬の6歳で戦うことが義務付けられてしまった馬生だけに、大外枠から好位競馬で他馬に揉まれず好走を狙いたい。そういうレースが得意な鞍上・ルメール騎手を確保しているだけに、ここでは力が違ったという走りまで期待しての本命だ。

ダイオライト記念 予想【○サウンドトゥルー】

対抗はサウンドトゥルー。気付けばもう10歳を迎えている本命馬同様のセン馬であるが、元々は中央所属でGⅠを勝利している強豪古馬。思えばアナザートゥルースの高木調教師の管理馬だったが、ここで2頭が火花を散らし合うのは維持と沽券を懸けた運命である。鞍上も相手がルメール騎手なら、こちらは森泰斗騎手で、地方競馬最強の騎手がどう挑むか非常に注目の一戦だ。

ダイオライト記念 予想【▲ウェスタールンド】

3番手はウェスタールンド。同馬は今回内枠を引いて、追い込むにはかなり不利に映るが、2頭に割って入るのであればやはり騎手の存在が大きかろう。そう考えるとストイックな川田騎手が騎乗しているのは追い風で、元々追い込みで鳴らした同騎手の猛然と迫るシーンが見られるかも。父ネオユニヴァースは重馬場が大得意だった馬でもあるが、水の浮いた馬場になってもその遺伝子が覚醒して跳ね返すかも。

ダイオライト記念 予想【△ジョーダンキング】

最後はジョーダンキング。同馬はここ3走馬券圏外でよいところなく終わっているが、重たい馬場や消耗戦に強い馬体を持つ締まりの良いタイプだ。岩田騎手で最内を突くというのがいかにも決め打ちをしてきそうだが、それくらいはっきりとしなければ上位馬を負かすまではいかないだろう。中距離よりも元々長距離に適性がありそうな馬体だけに、今回も一発を狙っての上昇に期待する。

2020 ダイオライト記念 [馬券考察]

馬券は2種類。 馬複&馬単流しで◎→○▲△各1点の、計6点で勝負!

ダイオライト記念は3月11日、船橋競馬第11レース、20時05分発走予定

-地方競馬予想
-, , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.