予想オッズ

【シリウスステークス】2019 予想オッズ/出走予定馬短評

シリウスステークス2019 [出走予定馬短評]

2007年より2000mにリニューアルされ、ダート中距離馬たちの秋始動戦に選ばれる伝統のハンデ重賞・シリウスステークス。近年の上位入線馬を見渡しても、アウォーディーやアポロケンタッキーがここをステップにG1制覇へつなげている注目の1戦。今年はモズアトラクションを筆頭に、前走エルムS組が上位人気を占めてきそうなメンバー構成となっている。

シリウスステークス2019 予想オッズ/タイムフライヤー(4.0倍)

初ダート挑戦となった前走・エルムS(G3)は、好位先行策から4角先頭に並びかける見せ場十分の走りで6着善戦。芝G1ホースがダート適性を示した価値のある1戦で、慣れも見込める2戦目は前進必至。前走はやや距離不足の感もあっただけに、実績ある距離に戻るのもプラス材料。鞍上も大幅強化されており、新境地で久々の復活勝利が見られるか。オッズは、3倍から5倍台が予想される。

シリウスステークス2019 予想オッズ/グリム(4.7倍)

前走・エルムS(G3)は、1番人気に支持されるも勝負所で手応えが怪しくなり7着惨敗。
たたこのレースは先行馬にとって厳しい展開であり、この1戦だけで評価は落とせない。今回はアンタレスS(G3)2着をはじめとし複勝率100%の阪神コースで巻き返し濃厚。すんなり隊列が決まる流れになれば、持ち前の先行力で上位争いに絡んでくるはず。オッズは、3倍から5倍台が予想される。

シリウスステークス2019 予想オッズ/モズアトラクション(5.6倍)

前走・エルムS(G3)は、勝負所から捲り気味に進出すると、直線鮮やかに突き抜け初重賞勝利。先行争いが激しく展開の恩恵もあったとはいえ、これで4戦連続上がり最速の末脚を使っており馬が完成期に入ってきた印象。近走は位置取りの自在性が増し安定感を身に着けており、相性抜群の藤岡康騎手とのタッグで重賞連勝を狙う。オッズは、4倍から7倍台が予想される。

シリウスステークス2019 [狙い目となる穴馬は?]

狙い目はマッスルビーチ。前走・鳥取特別(2勝クラス)は、後方待機でじっくり脚を溜めると、ラスト3F35.8の瞬発力で直線一気を決める豪快な勝利。夏の休養を挟んで明らかに馬が力をつけており、叩き2戦目となる今回も上積み必至。まだ条件戦に出られる立場ゆえ斤量面での恩恵もあるはずで、伸び盛りの3歳馬が飛び級で重賞制覇する場面も期待できる。

-予想オッズ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.