予想オッズ

【スプリンターズステークス】2019 予想オッズ/出走予定馬短評

スプリンターズステークス2019 [出走予定馬短評]

秋のG1シリーズの開幕を告げる第53回スプリンターズステークス。今年は高松宮記念を制したミスターメロディが秋初戦で惨敗したことにとり、一気に混戦ムードに拍車がかかった。桜花賞馬グランアレグリアの直前回避は残念だが、ダノンスマッシュなどの古馬の既成勢力に加え、勢いのある3歳勢も多数参戦。幅広い世代からのバラエティ豊かなメンバー構成で、予想しがいのある1戦となっている。

スプリンターズステークス2019 予想オッズ/ダノンスマッシュ(2.5倍)

前走・キーンランドC(G3)は、抜群のスタートから意図的に中団待機で脚を溜めると、4角大外を回す強引な競馬で他馬を捻じ伏せる快勝。着差以上に強さを示した横綱競馬で、悲願のG1制覇に向けて視界良好。高松宮記念では実績の乏しい左回りで人気を裏切る4着と苦渋を味わったが、得意条件で走れる今回こそ1番人気に応えてくれるはず。オッズは、2倍台が予想される。

スプリンターズステークス2019 予想オッズ/タワーオブロンドン(3.4倍)

前走・セントウルS(G2)は、直線で1頭だけ別格の末脚を繰り出して2着以下を3馬身突き放す圧勝劇。3走目で完全に芝1200mにフィットした走りを披露するとともに、サマースプリント王者のタイトルも獲得。強行軍ローテはやや気がかりだが、今の充実度なら一気にスプリント界の頂点に駆け上がる雰囲気がある。オッズは、3倍から4倍台が予想される。

スプリンターズステークス2019 予想オッズ/モズスーパーフレア(8.2倍)

復帰戦となった前走・北九州記念(G3)では、3番手に控える競馬を試みて4着好走。高松宮記念の惨敗は逃げに拘りすぎたためで、負けたとはいえ脚質に幅を持たせることを試みた前哨戦は好印象。中山芝1200mはオーシャンS(G3)制覇を含む【3.1.0.0】と相性抜群。得意舞台で高松宮記念の反省を活かしたレースができれば、持ち前のスピードと先行力で勝ち負けに絡んでくるはず。オッズは、6倍から8倍台が予想される。

スプリンターズステークス2019 [狙い目となる穴馬は?]

狙い目はレッツゴードンキ。スプリンターズSには4年連続参戦となり、近年のスプリント界を支えてきた実績馬。今年7歳となるが、阪急杯(G3)2着好走、高松宮記念(G1)でも0.3秒差6着とさほど衰えは感じられない。脚質自在で対応力が高く、芝1200mなら安定感抜群。1週前調教でも順調な動きを見せており、極端に人気を落としてきそうな今回は馬券妙味十分とみる。

-予想オッズ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.