予想オッズ

【ローズステークス】2019 予想オッズ/出走予定馬短評

ローズステークス2019 [出走予定馬短評]

秋華賞に向けた最重要ステップレースとなる第37回ローズステークス。歴代の上位入線馬からも数多くの名牝を輩出しており、今後の牝馬G1戦線に大きな影響を与える注目のレース。今年の中心は2歳女王ダノンファンタジー。他にも夏を超えて力をつけてきた有力馬が多数登録しており、上位拮抗のオッズ形成になってきそうな雰囲気がある。

ローズステークス2019 予想オッズ/ダノンファンタジー(2.8倍)

2歳女王に輝いた素質馬も、春のクラシックでは桜花賞4着&オークス5着とあと1歩の成績。とはいえ、明らかに距離が長かった前走も掲示板確保する地力を見せており、この世代でトップクラスの能力があるのは疑いようがない。早熟説を払拭するためにも、今回は正念場の1戦。ラスト1冠奪取へ好スタートを決めることができるか要注目。オッズは、2倍から3倍台が予想される。

ローズステークス2019 予想オッズ/ウィクトーリア(4.3倍)

前走・優駿牝馬(G1)は、4角15番手の苦しい位置から持久力のある末脚で先頭に迫る4着好走。勝ち馬とは位置取りの差だけといえる好内容で、鮮やかに差しきったフローラS(G2)をきっかけに完全に本格化した印象。今回は早めの栗東滞在で調教を重ねており、勝負気配はメンバー随一。母ブラックエンブレムもこのレースをステップに秋華賞を制しており、親子2代制覇に向けて前哨戦から好勝負必至。オッズは、3倍から5倍台が予想される。

ローズステークス2019 予想オッズ/スイープセレリタス(7.7倍)

前走・月岡温泉特別(2勝クラス)では、差し追い込み馬が上位を占める中、道中4番手から長く良い脚を使って押し切り勝ち。先行馬に厳しかった展開面を加味すれば数字以上に評価すべきで、重賞でも勝ち負けが期待できる好内容。6月生まれで血統的にも奥手なため、まだ伸びしろ十分。遅れてきな大物が同世代のG1級を一気に飛び越し、秋華賞の有力候補に名乗りをあげるか。オッズは、6倍から8倍台が予想される。

ローズステークス2019 [狙い目となる穴馬は?]

狙い目はビックピクチャー。このレースにおけるディープインパクト産駒は、直近7年で5頭の勝ち馬を輩出しており、同産駒というだけで無条件に押さえておきたいほど血統的に相性が良い。前走で1勝クラスを勝ち上がったばかりだが、最低着順4着と相手なりに走れる面があるのも魅力。斤量5kg増は懸念材料だが、ルーキー岩田望騎手が臆さず積極的なレース運びをできれば上位争いに絡む可能性を秘めている。

-予想オッズ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.