予想

【日本ダービー】2019予想 レース展開/馬券考察。買い目も公表中

日本ダービー2019[レース予想]

青葉賞同様、リオンリオンの逃げ。枠なりにロジャーバローズ、ヴィントが先行し、ヴェロックス、サトノルークス、ランフォザローゼスがその後ろあたり。好位直後にダノンキングリー、アドマイヤジャスタ。中団にサートゥルナーリア、ニシノデイジー、エメラルファイト、マイネルサーパス、ナイママ。後方からタガノディアマンテ、シュヴァルツリーゼ、レッドジェニアル、クラージュゲリエ、メイショウテンゲン。流れは平均遅めで推移。

日本ダービー2019 予想【本命◎ ロジャーバローズ】

乗り替わりでの戴冠がない歴史を踏まえても、連続騎乗の馬が本命に望ましい。初コンタクトとなった前走の京都新聞杯では、上々の競馬で2着。小回りに苦しんだスプリングステークスを除けば、【2-2-0-0】と完璧な成績。跳びの大きなこの馬にとって、広い東京コースは大歓迎。絶好枠も引き当てた。大駆け。

日本ダービー2019 予想【対抗○ サートゥルナーリア】

4戦全勝で皐月賞を制覇。2着馬ヴェロックスとはアタマ差しかなかったが、必死に追いすがる相手を尻目にこちらは余裕の手応え。着差以上の力差を感じさせた。ロードカナロア産駒だが、アーモンドアイに代表されるように、突出したスーパーホースなら距離の壁も皆無。鞍上レーン騎手への期待感もある。

日本ダービー2019 予想【単穴▲ シュヴァルツリーゼ】

前走の皐月賞は、キレイな競馬をし過ぎた印象。弥生賞のように多少のロスは承知でも、強引な競馬の方が持ち味が生きるタイプ。ハーツクライ産駒らしいスタミナ型で、東京コース向き。事、この舞台への適性という点では、メンバー最上位の可能性もある。ダービーでは不利とされる大外枠だが、この馬にとっては好都合。

日本ダービー2019 予想【特注☆ エメラルファイト】

捻挫で皐月賞は見送ったが、すぐに乗り出しは再開。影響はないと見ていい。スケールと言う点では見劣るが、朝日杯FSでは、アドマイヤマーズを上回る33秒5の末脚。一瞬の切れが生きる展開になれば、この馬の浮上がある。

日本ダービー2019 [馬券考察]

  • 本命◎:1ロジャーバローズ
  • 対抗○:6サートゥルナーリア
  • 単穴▲:18シュヴァルツリーゼ
  • 特注☆:3エメラルファイト

波乱指数【40】

皐月賞組が上位で、1~3着馬は他と少し力差がある。荒れても中波乱まで。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番1.3.6.18の4頭BOX。計6点で勝負!

-予想
-, , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.