予想

【神戸新聞杯】2019予想 レース展開/馬券考察。買い目も公表中

神戸新聞杯2019[レース予想]

逃げるのヴィント。シフルマン、ユニコーンライオンが先行し、ヴェロックス、サートゥルナーリア、レッドジェニアルが中団を追走。その後ろからワールドプレミア、ジョウショームード。高速決着が続く今の阪神競馬。今週も最後は瞬発力し勝負となりそう。

神戸新聞杯2019 予想【本命◎ ワールドプレミア】

2走前のつばき賞では、ユニコーンライオンに完勝。そして前走の若葉ステークスでは、シフルマンに先着。サートゥルナーリア、ヴェロックスには及ばないかもしれないが、少なくともこの2頭以外には負けないイメージ。エンジンのかかりが遅く、広い外回りも大歓迎。今週もまずはディープ産駒を押さえたい。

神戸新聞杯2019 予想【対抗○ サートゥルナーリア】

負けなしの4連勝で臨んだ前走のダービーだったが、痛恨の発馬後手。結局最後までその差を挽回できずの4着だったが、一旦抜け出しかける場面も演出。やはり能力は桁違い。このあとは距離適性を重視して、菊花賞ではなく天皇賞・秋ということだが、まずはここで結果を出してから。相変わらず、調教もよく動いた。

神戸新聞杯2019 予想【単穴▲ ヴェロックス】

ゴール前大激戦だった皐月賞2着馬。ダービーでは折り合いもついて完璧な競馬だったが、外枠のぶん終始ロスのある競馬に。上位2頭が1、7番枠で、4、5着馬も6、9番枠とすべてひと桁馬番号。13番枠のこの馬が一番強い競馬をしていたともいえる。帰厩後の動きも良く、緒戦から力発揮。

神戸新聞杯2019 予想【特注☆ ヴィント】

ダービーは抽選クリアでの出走となったが、スタート後一息。相手強化ももちろんだが、やはり連闘後の一戦ということで、状態面も今ひとつだったか。今回はハナに行ける組み合わせで、元々が相手なりのタイプ。3着穴にはマーク必要。

神戸新聞杯2019 [馬券考察]

  • 本命◎:8ワールドプレミア
  • 対抗○:3サートゥルナーリア
  • 単穴▲:5ヴェロックス
  • 特注☆:7ヴィント

波乱指数【20】

頭数が少なく、能力差も大きい。堅め決着が濃厚。

馬券考察

馬券は馬連とワイドで、馬番8から3.5.7へ。計6点で勝負!

-予想
-, , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.