予想

【シリウスステークス】2019予想 レース展開/馬券考察。買い目も公表中

シリウスステークス2019[レース予想]

芝スタートならハナが切れそうなヤマカツライデンだが、出足がつかないようならメイショウワザシがハナへ。タイムフライヤー、ピオネロ、ロードゴラッソが先行~好位集団。ジョーダンキング、モズアトラクション、ロードアルペジオ、アングライフェンが中団を追走し、キングズガード、サトノプライム、ナムラアラシ、マッスルビーチ、メイプルブラザーが後方から。流れは平均程度で推移。

シリウスステークス2019 予想【本命◎ ジョーダンキング】

前走は2着とはいえ、従来のレコードを1秒以上更新する優秀なもの。勝ったスマハマは重賞3着の実力馬で、3着に退けたローズプリンスダムは先週のオープン特別を快勝。実に内容の濃い一戦だった。今回は3勝マークの2000m、阪神コースも【3-4-0-0】とオール連対。斤量55キロも前走比1キロ減。待望の重賞制覇へ。

シリウスステークス2019 予想【対抗○ モズアトラクション】

以前は終い一手で不器用なタイプといった印象だったが、近走は一列前からの競馬ができるように。このあたりが成長の跡とも言えよう。前走のエルムステークスは、ハイペース+ロスなく運べたことが勝因だが、キッチリと差し切る強い競馬。距離延長、坂コースもむしろ好材料で重賞連破も十分。

シリウスステークス2019 予想【単穴▲ タイムフライヤー】

前走のエルムステークスは前半800m通過46秒5、1000m通過が58秒6という超ハイペース。その激流の中を楽に先行して粘り込んだ内容は、復活の手応えと高いダート適性を感じさせるものだった。慣れが見込める2戦目、内枠も引き当てた。今度は馬券内まで。

シリウスステークス2019 予想【特注☆ マッスルビーチ】

唯一の3歳馬でハンデ50キロ。前走内容も含めて穴人気しそうな気配はあるが、その前走を振り返ってみれば、ここで買わない手はないだろう。レース上がり37秒1に対して、この馬は35秒8。1頭別次元の競馬をしたと言えるし、差して突き放した内容は強いのひと言。飛び級での挑戦もまったくヒケは取らない。

シリウスステークス2019 [馬券考察]

  • 本命◎:11ジョーダンキング
  • 対抗○:4モズアトラクション
  • 単穴▲:2タイムフライヤー
  • 特注☆:10マッスルビーチ

波乱指数【40】

ハンデ戦だが、レースの傾向としては中波乱まで。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番11から2.4.10の3頭へ流す。計3点で勝負!

-予想
-, , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.