予想

【オールカマー】2019予想 レース展開/馬券考察。買い目も公表中

オールカマー2019[レース予想]

ハナはトニーファイブだが、2番手以降は平均~スロー。スティッフェリオ、ゴーフォザサミットが先行し、レイデオロは好位を確保。これを見る形でウインブライト、エンジニア、ミッキースワローが中団。その後ろからグレイル、クレッシェンドラヴ、ショウナンバッハ。最後は決め手比べに。

オールカマー2019 予想【本命◎ ミッキースワロー】

ウインブライト、レイデオロの両GI馬が58キロなら、56キロで出走できるこの馬に食指が動く。中山芝2200mは、セントライト記念快勝を含む1、1、2着のベスト舞台。まだ粗削りな面は残るが、ジャパンカップ5着、大阪杯5着の実績からも、瞬発力は優にGI級。馬券的妙味は、おそらく今回。

オールカマー2019 予想【対抗○ ウインブライト】

前走は地元の強豪エグザルタント、そして宝塚記念を制したリスグラシューを負かしてのGI勝ち。正直、GIを勝ち切るほどのパンチ力?という印象だったが、この驚異の成長力がステイゴールド産駒の真骨頂。5勝マークの中山が舞台なら、連勝記録は途切れない。

オールカマー2019 予想【単穴▲ レイデオロ】

2年続けて不発に終わったドバイ遠征は、ナイター競馬が合わなかったこともあるが、それ以上に時季的なこともあったか。昨年はオールカマー→天皇賞・秋を連勝。3歳時には神戸新聞杯快勝と、秋から冬にかけて状態を上げてくる馬。年内での引退も囁かれるだけに、緒戦から全力投球だろう。

オールカマー2019 予想【特注☆ スティッフェリオ】

大阪杯、宝塚記念は7着止まり。一線級相手では壁を感じることも確かだが、前走の宝塚記念ではレイデオロと0秒3差。着実に力をつけてきた印象もある。ここは斤量面と展開面での利。3着粘り込みならあっても。

オールカマー2019 [馬券考察]

  • 本命◎:1ミッキースワロー
  • 対抗○:7ウインブライト
  • 単穴▲:8レイデオロ
  • 特注☆:9スティッフェリオ

波乱指数【20】

1番人気が堅実な傾向に加えて、今年は頭数も手ごろ。波乱はなさそう。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番1から7.8.9の3頭への流し。計3点で勝負!

-予想
-, , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.