予想

【エリザベス女王杯】2019予想 レース展開/馬券考察。買い目も公表中

エリザベス女王杯2019[レース予想]

クロコスミアがハナを切り、外からサラキアが押し上げて2番手。ペースは落ち着き、ゴージャスランチ、ラッキーライラック、クロノジェネシスあたりが好位へ。中団にラヴズオンリーユー、スカーレットカラー。後方からポンデザール、サトノガーネット。

エリザベス女王杯2019 予想【本命◎ スカーレットカラー】

ひと夏を越しての成長著しく、ここ2戦はともに上がり33秒前半。この1年で馬体重も30キロ近く増やしての内容だけに、これははっきりと成長と受け取っていいだろう。前走でチューリップ賞で後塵を拝したラッキーライラックにも逆転。一気にG1まで届く。

エリザベス女王杯2019 予想【対抗○ ラヴズオンリーユー】

今年のオークスはハイレベル。それは時計(2分22秒8)も然ることながら、直行で秋華賞を制したクロノジェネシスが改めて証明したと言えるだろう。そのクロノジェネシスに完勝したのがこの馬。能力は間違いなく世代トップ。1週前には猛時計もマーク。まだ首位の座は譲れない。

エリザベス女王杯2019 予想【単穴▲ ラッキーライラック】

高速決着のヴィクトリアマイル4着、前走の府中牝馬ステークスも早めに抜け出した分、後続に的になっての3着なら悲観する内容ではなかった。本質的にはもう少し長めの距離に良績、どちらかと言えば左回りよりも右回りの方が合う馬で、ここは条件好転。2歳女王の復活も。

エリザベス女王杯2019 予想【特注☆ ウラヌスチャーム】

前走の京都大賞典は終始インで窮屈な競馬。鋭く反応するタイプではないだけに、エンジンを掛けながら追い上げられなかったことが敗因だが、着差は0秒8差。牝馬同士になれば十分逆転できる着差であり、今回は鞍上にマーフィー騎手。追わせる馬だけにいかにも手が合いそうだ。

エリザベス女王杯2019 [馬券考察]

  • 本命◎:16スカーレットカラー
  • 対抗○:11ラヴズオンリーユー
  • 単穴▲:2ラッキーライラック
  • 特注☆:4ウラヌスチャーム

波乱指数【40】

オークス馬ラヴズオンリーユーの取捨がポイントに。これが崩れれば穴も。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番16から2.4.11へ計3点で勝負!

-予想
-, , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.