予想

【中山牝馬ステークス】2020予想 レース展開/馬券考察。買い目も公表中

中山牝馬ステークス2020[レース予想]

再度自分の形に持ち込みたいコントラチェックだが、韋駄天モルフェオルフェの存在がカギに。エスポワール、ゴージャスランチ、フェアリーポルカ、メイショウグロッケ、リュヌルージュが好位へ。中団にレイホーロマンス、レッドランディーニ、デンコウアンジュ、カリビアンゴールド。その後ろからウラヌスチャーム、フィリアプーラ。差し馬にも出番。

中山牝馬ステークス2020 予想【本命◎ エスポワール】

兄にアドミラブルを持ち、活力に溢れた牝系の出身。ここまで崩れたのは大外枠が堪えた秋華賞9着だけ。重賞2度目のターコイズステークスではキッチリ2着と連対を確保。まだまだ伸びしろがある血統で、距離も1600mよりは1800m向きだろう。まずはひとつ目のタイトルを獲得。

中山牝馬ステークス2020 予想【対抗○ コントラチェック】

モルフェオルフェの出方がカギとなるが、こちらも行き出せばダッシュ力はピカイチ。それは外枠から超ハイペースで先行した秋華賞が物語っている。中山では2重賞のタイトルと、先行力を生かせるこの舞台がベスト。斤量は増量されたが、プラス1キロなら守備範囲内。ここも一気に押し切る。

中山牝馬ステークス2020 予想【単穴▲ メイショウグロッケ】

3走前に条件戦を好時計で圧勝すると覚醒したのか、その後ターコイズステークス5着、京都牝馬ステークス3着とタイトルに手が届く位置まで到達。スローの1400mを使った後で折り合い面がカギにはなるが、血統的にはむしろ中長距離型。成長力もあるだけに、もう一段ステップアップも。

中山牝馬ステークス2020 予想【特注☆ リュヌルージュ】

前走はタイム差なしの辛勝にも映るが、牡馬相手に正攻法の競馬で完勝は地力の証明。逃げ差し自在で母父メジロマックイーンからも、これからの成長が期待できるタイプ。軽ハンデ50キロ、団野騎手の思い切ったプレーにも期待したい。

中山牝馬ステークス2020 [馬券考察]

  • 本命◎:9エスポワール
  • 対抗○:11コントラチェック
  • 単穴▲:4メイショウグロッケ
  • 特注☆:15リュヌルージュ

波乱指数【40】

明け4歳勢が強力だが、ここはペースも微妙。序盤の入り一つで波乱も十分。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番9から4.11.15へ計3点で勝負!

-予想
-, , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.