予想

【青葉賞2019予想】2019予想 レース展開/馬券考察。買い目も公表中

青葉賞2019[レース予想]

逃げに固執するタイプ不在で、前走同様の競馬ができそうなリオンリオン。マコトジュズマル、アルママが先行し、ウーリリ、ランフォザローゼスが好位へ。中団にアドマイヤスコール、サトノラディウス、ピースワンパラディ。直後にカウディーリョ、キタサンバルカン、トーセンカンビーナ。スロー濃厚で瞬発力が求められる。

青葉賞2019 予想【本命◎ サトノラディウス】

前走の弥生賞は渋った馬場も堪えたが、それ以上に小回りが合わなかった印象。トビが大きく、明らかに広いコース向きだろう。東京芝2000mで新馬勝ち。上がりはメンバー断トツの33秒4だった。ベスト舞台でダービー切符をもぎ取る。

青葉賞2019 予想【対抗○ カウディーリョ】

近年最も好走馬が多い山吹賞組。母、兄姉にも重賞勝ち馬がズラリと並ぶ超良血。新馬戦では今回も対戦するリオンリオンを一蹴と、高い素質を示した。小柄なタイプが多い血統で、この馬も決して大きくはないが、前走はプラス20キロ。馬体にぎゅっと実も詰まってきた。

青葉賞2019 予想【単穴▲ アドマイヤスコール】

評判馬ソルドラードを競り落としての未勝利勝ち。2走前のセントポーリア賞では、こちらも素質馬カントルに0秒1差まで肉薄。前走の走破時計2分12秒5は、馬場を差し引いても好時計。距離を延ばして良さが出てきただけに、2400mは好材料だろう。

青葉賞2019 予想【特注☆ アルママ】

紆余曲折あり、デビュー8戦目にしてようやく未勝利脱出。正直デビュー前の評判を思えば、少し物足りない印象もあるが、一戦ごとにレース振りは良化。すっと先行できて崩れない、所謂相手なりのタイプ。重賞挑戦と言えども、2~3着なら。

青葉賞2019 [馬券考察]

  • 本命◎:16サトノラディウス
  • 対抗○:11カウディーリョ
  • 単穴▲:1アドマイヤスコール
  • 特注☆:12アルママ

波乱指数【40】

上位人気決着が少ない一戦。未勝利勝ち直後の馬にもチャンスがあり、波乱も十分。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番1.11.12.16の4頭BOX。計6点で勝負!

-予想
-, , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.