データ分析

【弥生賞ディープインパクト記念(G2)】2020 過去10年データ分析レース傾向 予想

第57回 弥生賞ディープインパクト記念(G2) 2020

2020/3/8(日)中山競馬場で行われるのは、皐月賞トライアルとなる弥生賞ディープインパクト記念(芝2000m)。今年からレース名が変更されたが、施行条件に変わりはありません。まずは過去10年をチェック。

弥生賞ディープインパクト記念 2020 データ分析予想

弥生賞ディープインパクト記念 データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

8枠が4勝で、6~8枠で計7勝。頭数が揃わないため、あくまでも参考程度ですが、内よりも外。脚質別では先行~差し馬。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 1 0 0 9 10% 10% 10%
2枠 0 1 2 8 0% 9% 27%
3枠 1 2 4 4 9% 27% 64%
4枠 1 1 3 8 8% 15% 38%
5枠 0 2 0 14 0% 13% 13%
6枠 2 0 0 16 11% 11% 11%
7枠 1 4 1 14 5% 25% 30%
8枠 4 0 0 16 20% 20% 20%

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番 1 0 0 9 10% 10% 10%
2番 0 1 2 7 0% 10% 30%
3番 0 2 3 5 0% 20% 50%
4番 1 1 4 4 10% 20% 60%
5番 1 2 0 7 10% 30% 30%
6番 1 0 0 9 10% 10% 10%
7番 0 0 0 10 0% 0% 0%
8番 1 1 1 7 10% 20% 30%
9番 1 0 0 9 10% 10% 10%
10番 2 2 0 6 20% 40% 40%
11番 2 1 0 5 25% 38% 38%
12番 0 0 0 6 0% 0% 0%
13番 0 0 0 3 0% 0% 0%
14番 0 0 0 1 0% 0% 0%
15番 0 0 0 1 0% 0% 0%

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0 1 0 9 0% 10% 10%
先行 5 6 3 28 12% 26% 33%
差し 4 1 5 19 14% 17% 34%
追込 1 2 2 33 3% 8% 13%

弥生賞ディープインパクト記念 データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の弥生賞ディープインパクト記念における単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は5勝6連対ですが、3着は1度もなし。勝つか負けるか両極端な成績となっています。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 5 1 0 4 50% 60% 60%
2番人気 2 2 2 4 20% 40% 60%
3番人気 0 1 1 8 0% 10% 20%
4番人気 0 2 2 6 0% 20% 40%
5番人気 0 0 3 7 0% 0% 30%
6番人気 1 1 0 8 10% 20% 20%
7番人気 0 1 1 8 0% 10% 20%
8番人気 1 1 0 8 10% 20% 20%
9番人気 1 0 0 9 10% 10% 10%
10番人気 0 1 1 8 0% 10% 20%
11番人気 0 0 0 8 0% 0% 0%
12番人気 0 0 0 6 0% 0% 0%
13番人気 0 0 0 3 0% 0% 0%
14番人気 0 0 0 1 0% 0% 0%
15番人気 0 0 0 1 0% 0% 0%

弥生賞ディープインパクト記念 データ [払戻金別の傾向]

昨年は波乱決着だったが、1、2番人気が崩れたのは過去10年で2回だけ。比較的順当に収まる傾向。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2010年 1-2-7人気 400円 2010円 5050円
2011年 1-7-5人気 2220円 3780円 18840円
2012年 9-3-5人気 7830円 14380円 126790円
2013年 6-10-2人気 52300円 34310円 461810円
2014年 1-4-2人気 690円 1470円 3850円
2015年 2-4-10人気 3380円 41050円 187960円
2016年 2-1-3人気 220円 190円 830円
2017年 1-8-5人気 4360円 9480円 46720円
2018年 1-2-4人気 300円 500円 1320円
2019年 8-6-4人気 32600円 38960円 457370円

弥生賞ディープインパクト記念 データ [ステップ別の傾向]

今年は朝日杯FS組が不在。ホープフルS組の信頼度も微妙で、若駒S組が狙い目に。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
ホープフルS 0 0 2 7 0% 0% 22%
若駒S 2 1 0 1 50% 75% 75%
1勝 1 2 1 33 3% 8% 11%
未勝利 0 0 0 7 0% 0% 0%
新馬 0 1 0 5 0% 17% 17%

弥生賞ディープインパクト記念 データ [前走着順別の傾向]

前走1着馬が7勝12連対。残り3勝も前走4着、5着馬で、掲示板を外した組の巻き返しは少ない。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 7 5 0 40
2着 0 2 5 7
3着 0 0 2 8
4着 1 2 1 6
5着 2 0 1 4
6~9着 0 1 1 16
10着~ 0 0 0 7

弥生賞ディープインパクト記念 データ [キャリア別の傾向]

キャリア2~5戦まで。

キャリア 1着 2着 3着 4着以下
1戦 0 1 0 5
2戦 2 1 1 12
3戦 2 1 1 12
4戦 4 1 4 14
5戦 2 0 2 14
6戦 0 3 0 8
7戦 0 1 0 8
8戦~ 0 0 0 6

弥生賞ディープインパクト記念 データ [性別の傾向]

牝馬の出走は皆無。

性別 1着 2着 3着 4着以下
牡・セン 10 10 10 88
0 0 0 1

弥生賞ディープインパクト記念 データ [所属別の傾向]

関西馬が優勢。

所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 3 3 4 43 6% 11% 19%
関西 7 7 6 43 11% 22% 32%
地方 0 0 0 3 0% 0% 0%

弥生賞ディープインパクト記念 データ [種牡馬別の傾向]

種牡馬別では、ディープインパクト産駒が最多となる5勝。今年はサトノフラッグが出走予定。

種牡馬 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 5 1 2 13 14% 29% 38%
キングカメハメハ 1 1 2 7 9% 18% 36%
ハーツクライ 0 3 0 5 0% 38% 38%
ヴィクトワールピサ 0 0 1 1 0% 0% 50%

弥生賞ディープインパクト記念 データ [血統別の傾向]

  着順 馬名 種牡馬 母父馬
2019年 1着 メイショウテンゲン ディープインパクト フレンチデピュティ
  2着 シュヴァルツリーゼ ハーツクライ Monsun
  3着 ブレイキングドーン ヴィクトワールピサ ホワイトマズル
2018年 1着 ダノンプレミアム ディープインパクト Intikhab
  2着 ワグネリアン ディープインパクト キングカメハメハ
  3着 ジャンダルム Kitten'sJoy SundaySilence
2017年 1着 カデナ ディープインパクト FrenchDeputy
  2着 マイスタイル ハーツクライ フォーティナイナー
  3着 ダンビュライト ルーラーシップ サンデーサイレンス
2016年 1着 マカヒキ ディープインパクト フレンチデピュティ
  2着 リオンディーズ キングカメハメハ スペシャルウィーク
  3着 エアスピネル キングカメハメハ サンデーサイレンス
2014年 1着 サトノクラウン Marju Rossini
  2着 ブライトエンブレム ネオユニヴァース ウォーエンブレム
  3着 タガノエスプレッソ ブラックタイド キングカメハメハ
2013年 1着 トゥザワールド キングカメハメハ サンデーサイレンス
  2着 ワンアンドオンリー ハーツクライ タイキシャトル
  3着 アデイインザライフ ディープインパクト サクラバクシンオー
2012年 1着 カミノタサハラ ディープインパクト フレンチデピュティ
  2着 ミヤジタイガ ネオユニヴァース ElCorredor
  3着 コディーノ キングカメハメハ サンデーサイレンス
2011年 1着 コスモオオゾラ ロージズインメイ コマンダーインチーフ
  2着 トリップ クロフネ サンデーサイレンス
  3着 アーデント ディープインパクト Kaldoun
2010年 1着 サダムパテック フジキセキ エリシオ
  2着 プレイ ロックオブジブラル サンデーサイレンス
  3着 デボネア アグネスタキオン Singspiel
2009年 1着 ヴィクトワールピサ ネオユニヴァース Machiavellia
  2着 エイシンアポロン Giant'sCauseway Sadler'sWell
  3着 ダイワファルコン ジャングルポケット サンデーサイレンス

弥生賞ディープインパクト記念 2020 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→1番人気が5勝6連対。一定の信頼は。

ステップ別の傾向から
→若駒S組が狙い目。

前走着順別の傾向から
→前走掲示板を外した組の巻き返しは皆無。

種牡馬別の傾向から
→ディープインパクト産駒に注目。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/サトノフラッグ/牡3

注目ディープインパクト産駒。一気に主役に躍り出る可能性も。

注目馬②/ワーケア/牡3

ステップ微妙でもここでは素質上位。

注目穴馬/パンサラッサ/牡3

若駒S組は複勝率75%。残り目注意。

-データ分析
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.