データ分析

【根岸ステークス(G3)】2020 過去10年データ分析レース傾向 予想

第34回 根岸ステークス(G3) 2020

2020/2/2(日)東京競馬場で行われるのは、フェブラリーSの前哨戦(1着馬には優先出走権が付与)となる第34回根岸ステークス(ダ1400m)。まずは過去10年の傾向を振り返ります。

根岸ステークス 2020 データ分析予想

根岸ステークス データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

枠の有利不利はなし。脚質別では差し~追い込み馬が好成績。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 1 1 3 14 5% 11% 26%
2枠 1 1 0 17 5% 11% 11%
3枠 2 3 0 15 10% 25% 25%
4枠 2 1 1 16 10% 15% 20%
5枠 1 3 0 16 5% 20% 20%
6枠 1 0 2 17 5% 5% 15%
7枠 0 1 4 15 0% 5% 25%
8枠 2 0 0 17 11% 11% 11%

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番 1 0 1 8 10% 10% 20%
2番 0 1 2 7 0% 10% 30%
3番 1 0 0 9 10% 10% 10%
4番 0 1 0 9 0% 10% 10%
5番 0 3 0 7 0% 30% 30%
6番 2 0 1 7 20% 20% 30%
7番 1 0 0 9 10% 10% 10%
8番 1 2 0 7 10% 30% 30%
9番 1 2 0 7 10% 30% 30%
10番 0 0 0 10 0% 0% 0%
11番 1 0 2 7 10% 10% 30%
12番 0 0 0 10 0% 0% 0%
13番 0 1 2 6 0% 11% 33%
14番 1 0 2 7 10% 10% 30%
15番 1 0 0 8 11% 11% 11%
16番 0 0 0 9 0% 0% 0%
17番 0 0 0 2 0% 0% 0%

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0 0 0 10 0% 0% 0%
先行 1 4 2 33 3% 13% 18%
差し 4 5 4 46 7% 15% 22%
追込 5 1 4 37 11% 13% 21%

根岸ステークス データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の根岸ステークスにおける単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は3勝6連対と今ひとつに映りますが、前5年で4連対。伏兵馬の激走も少なくなり、上位人気勢の信頼度が増してきた感も。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3 3 0 4 30% 60% 60%
2番人気 2 1 1 6 20% 30% 40%
3番人気 0 3 0 7 0% 30% 30%
4番人気 2 0 2 6 20% 20% 40%
5番人気 1 0 3 6 10% 10% 40%
6番人気 1 1 0 8 10% 20% 20%
7番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
8番人気 0 1 0 9 0% 10% 10%
9番人気 0 1 0 9 0% 10% 10%
10番人気 0 0 3 7 0% 0% 30%
11番人気 1 0 0 9 10% 10% 10%
12番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
13番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
14番人気 0 0 0 9 0% 0% 0%
15番人気 0 0 1 8 0% 0% 11%
16番人気 0 0 0 9 0% 0% 0%

根岸ステークス データ [払戻金別の傾向]

前3年は平穏な決着。人気サイドへとシフトチェンジ。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2010年 11-1-4人気 5960円 16330円 156290円
2011年 2-3-10人気 640円 12110円 45080円
2012年 4-9-5人気 15660円 58390円 379550円
2013年 5-1-10人気 1380円 15560円 103090円
2014年 4-8-5人気 6380円 29140円 158760円
2015年 1-2-15人気 710円 13290円 48330円
2016年 1-6-10人気 1330円 11480円 34400円
2017年 1-3-4人気 860円 2390円 9330円
2018年 6-1-2人気 2010円 2540円 20200円
2019年 2-3-5人気 1250円 5220円 18930円

根岸ステークス データ [ステップ別の傾向]

最多3勝の武蔵野S組が不在だが、武蔵野Sを使った馬は勝ち馬ワンダーリーデルを含めて複数。狙いはこのあたりに。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
ギャラクシーS 2 2 0 7 18% 36% 36%
チャンピオンズC 2 1 2 5 20% 30% 50%
カペラS 2 1 1 24 7% 11% 14%
兵庫GT 0 0 1 16 0% 0% 6%
ジャニュアリーS 0 0 0 4 0% 0% 0%
すばるS 0 0 0 1 0% 0% 0%
霜月S 0 0 0 2 0% 0% 0%
マイルCS 0 0 0 2 0% 0% 0%

根岸ステークス データ [馬齢別の傾向]

4~6歳の3世代が中心で、連軸向きは4歳。7・8歳馬は割引が必要に。

馬齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
4歳 3 2 0 10 20% 33% 33%
5歳 3 4 2 22 10% 23% 29%
6歳 3 2 3 39 6% 11% 17%
7歳 1 1 1 25 4% 7% 11%
8歳 0 1 4 31 0% 3% 14%

根岸ステークス データ [前走着順別の傾向]

前走1~4着馬が中心。2桁着順からの巻き返しは皆無。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 3 6 1 26
2着 1 3 1 17
3着 3 0 3 10
4着 2 0 0 10
5着 0 0 1 9
6~9着 1 1 3 26
10着~ 0 0 1 25

根岸ステークス データ [性別の傾向]

上位3頭30頭は、すべて牡馬。

性別 1着 2着 3着 4着以下
牡・セン 10 10 10 120
0 0 0 7

根岸ステークス データ [所属別の傾向]

関西馬が圧倒。

所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 1 0 1 30 3% 3% 6%
関西 9 10 9 88 8% 16% 24%

根岸ステークス データ [種牡馬別の傾向]

プリサイスエンド産駒が2勝(10年グロリアスノア・17年カフジテイク)3着1回と好成績。今年はカフジテイクが出走予定。

種牡馬 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
プリサイスエンド 2 0 1 1 50% 50% 75%
ゴールドアリュール 1 1 2 5 11% 22% 44%
ヘニーヒューズ 1 0 0 1 50% 50% 50%
キングカメハメハ 0 1 1 8 0% 10% 20%
パイロ 0 0 1 1 0% 0% 50%
シニスターミニスター 0 0 0 3 0% 0% 0%
スタチューオブリバティ 0 0 0 2 0% 0% 0%
サウスヴィグラス 0 0 0 1 0% 0% 0%

根岸ステークス データ [血統別の傾向]

  着順 馬名 種牡馬 母父馬
2019年 1着 コパノキッキング Spring At Last Gold Halo
  2着 ユラノト キングカメハメハ フジキセキ
  3着 クインズサターン パイロ クロフネ
2018年 1着 ノンコノユメ トワイニング アグネスタキオン
  2着 サンライズノヴァ ゴールドアリュール サンダーガルチ
  3着 カフジテイク プリサイスエンド スキャン
2017年 1着 カフジテイク プリサイスエンド スキャン
  2着 ベストウォーリア MajesticWarrior MrGreeley
  3着 エイシンバッケン ヨハネスブルグ シンボリクリスエス
2016年 1着 モーニン HennyHughes DistortedHum
  2着 タールタン Tapit Glitterman
  3着 グレープブランデー マンハッタンカフェ ジャッジアンジェルーチ
2015年 1着 エアハリファ DiscreetCat AfternoonDee
  2着 ワイドバッハ アジュディケーティ スキャン
  3着 アドマイヤロイヤル キングカメハメハ サンデーサイレンス
2014年 1着 ゴールスキー ネオユニヴァース Nureyev
  2着 ノーザンリバー アグネスタキオン Machiavellia
  3着 シルクフォーチュン ゴールドアリュール Alwuhush
2013年 1着 メイショウマシュウ アドマイヤマックス スキャン
  2着 ガンジス ネオユニヴァース SilverDeputy
  3着 セイクリムズン エイシンサンディ  
2012年 1着 シルクフォーチュン ゴールドアリュール Alwuhush
  2着 トウショウカズン クロフネ フジキセキ
  3着 テスタマッタ Tapit Concern
2011年 1着 セイクリムズン エイシンサンディ サウスアトランティク
  2着 ダノンカモン シンボリクリスエス Ogygian
  3着 ダイショウジェット クリプティックラス マグニチュード
2010年 1着 グロリアスノア プリサイスエンド ジェイドロバリー
  2着 サマーウインド タイキシャトル ウエスタンウインド
  3着 オーロマイスター ゴールドアリュール LearFan

根岸ステークス 2020 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→前5年で1番人気が4連対。徐々に人気サイドへ。

ステップ別の傾向から
→武蔵野Sを使った組に注意。

年齢別の傾向から
→7、8歳勢は割引が必要。

種牡馬別の傾向から
→プリサイスエンド産駒に注目。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/コパノキッキング/セン5

昨年の勝ち馬。鞍上もマーフィー騎手なら連覇十分。

注目馬②/テーオージーニアス/牡5

ゴールドアリュール産駒も好成績。充実ムード。

注目穴馬/カフジテイク/牡8

3年前1着、2年前3着。この舞台で一変する傾向。

-データ分析
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.