データ分析

【オールカマー(G2)】2019 過去10年データ分析レース傾向 予想

第65回 オールカマー(G2) 2019

2019/9/22(日)中山競馬場で行われるのは、第65回オールカマー(芝2200m)。1着馬には天皇賞・秋への優先出走権が付与されるステップレース。登録時点で10頭と少し小粒な印象も受けますが、昨年のこのレース快勝を皮切りに天皇賞も制したレイデオロに、海外GIを制したウインブライトなど実力馬が参戦。ともに負けられない一戦だけに目が離せません。まずは過去10年(新潟で行われた2014年を除く2008~2018年)を検証します。

オールカマー 2019 データ分析予想

オールカマー データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年のオールカマーにおける単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は4勝、2着4回、3着1回で連対率80%。複勝率90%と高いアベレージ。勝ち馬は5番人気までに限られそう。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下
1番人気 4 4 1 1
2番人気 1 1 3 5
3番人気 2 2 1 5
4番人気 0 1 0 9
5番人気 2 0 0 8
6番人気 0 2 3 5
7番人気 0 0 1 9
8番人気 0 0 1 9
9番人気 1 0 0 9
10番人気 0 0 0 9
11番人気 0 0 0 8
12番人気 0 0 0 8
13番人気 0 0 0 6
14番人気 0 0 0 6
15番人気 0 0 0 5
16番人気 0 0 0 3
17番人気 0 0 0 1
18番人気 0 0 0 0

オールカマー データ [払戻金別の傾向]

1番人気がまず崩れませんから、波乱は見込めません。堅め決着。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2008年 1-6-8人気 980円 5330円 13780円
2009年 3-1-2人気 770円 840円 4830円
2010年 5-1-6人気 940円 2420円 13170円
2011年 1-6-2人気 1280円 1380円 6120円
2012年 2-4-6人気 1790円 8140円 31940円
2013年 9-2-1人気 7060円 5840円 64420円
2015年 3-1-7人気 1010円 5030円 24060円
2016年 1-3-6人気 840円 2710円 8070円
2017年 5-1-3人気 1700円 3340円 20150円
2018年 1-3-2人気 490円 490円 1640円

オールカマー データ [ステップ別の傾向]

目下4年連続で「前走GI組」が快勝。今年は宝塚記念組と、海外GI組が中心になりそう。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下
宝塚記念 3 4 2 5
札幌記念 2 0 1 10
七夕賞 0 1 0 3
新潟記念 0 0 2 17
海外 1 1 0 1

オールカマー データ [年齢別の傾向]

4~6歳馬がコンスタントに活躍していますが、連対率、複勝率の高さから4歳馬に注目。

年齢 1着 2着 3着 4着以下
4歳 3 3 3 12
5歳 4 3 4 34
6歳 2 4 1 22
7歳~ 1 0 2 37

オールカマー データ [所属別の傾向]

連対率と複勝率は関西馬がリードだが、勝率は関東馬が関西馬の約2倍。

所属 1着 2着 3着 4着以下
関東 8 3 7 71
関西 2 7 3 35

オールカマー データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

若干外枠が優勢ですが、内外の差はあまりありません。脚質別では先行~差し馬に安定感。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下
1枠 0 3 0 10
2枠 1 2 3 9
3枠 1 2 1 12
4枠 0 1 1 14
5枠 2 1 4 11
6枠 2 1 1 14
7枠 3 0 0 16
8枠 1 0 0 20

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下
1番 0 3 0 7
2番 0 0 3 7
3番 1 2 0 7
4番 0 2 1 7
5番 1 0 1 8
6番 2 0 1 7
7番 2 0 0 8
8番 0 1 1 8
9番 0 1 3 6
10番 0 1 0 8
11番 1 0 0 7
12番 1 0 0 7
13番 1 0 0 5
14番 0 0 0 6
15番 1 0 0 4
16番 0 0 0 3
17番 0 0 0 1
18番 0 0 0 0

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下
逃げ 1 1 0 8
先行 6 4 3 25
差し 3 5 6 32
追込 0 0 1 39

オールカマー 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→1番人気の複勝率は90%。まず馬券内は外さず、人気薄の台頭は見込めない。

ステップ別の傾向から
→前走GI組が強力。

年齢別の傾向から
→4歳馬に安定感。

脚質別の傾向から
→先行馬が6勝10連対で差し馬が3勝8連対。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/ウインブライト/牡5

前走GI快勝は何よりの強み。中山も5勝の巧者。

注目馬②/レイデオロ/牡5

昨年の勝ち馬でGIステップも同じ。連覇も十分。

注目穴馬/ゴーフォザサミット/牡4

4歳馬ではこの馬。叩いて先行力も戻る。

-データ分析
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.