データ分析

【神戸新聞杯(G2)】2019 過去10年データ分析レース傾向 予想

第67回 神戸新聞杯(G2) 2019

2019/9/22(日)阪神競馬場で行われるのは、菊花賞トライアルとなる第67回神戸新聞杯(芝2400m)。皐月賞馬サートゥルナーリア、皐月賞2着馬ヴェロックスが三度激突。京都新聞杯快勝のレッドジェニアル、素質馬ワールドプレミアに、夏に力をつけたシフルマン、ユニコーンライオンあたりがどこまで迫れるか。興味の尽きない一戦ではありますが、まずは過去10年をおさらい。

神戸新聞杯 2019 データ分析予想

神戸新聞杯 データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の神戸新聞杯における単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は6勝8連対と非常に優秀。2、3番人気も4連対、3連対ですから上位人気勢が手堅い傾向と言えそうです。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下
1番人気 6 2 0 2
2番人気 2 2 2 4
3番人気 1 2 2 5
4番人気 0 0 1 9
5番人気 0 0 2 8
6番人気 0 1 1 8
7番人気 1 1 1 7
8番人気 0 2 0 8
9番人気 0 0 1 9
10番人気 0 0 0 10
11番人気 0 0 0 9
12番人気 0 0 0 8
13番人気 0 0 0 7
14番人気 0 0 0 7
15番人気 0 0 0 5
16番人気 0 0 0 2
17番人気 0 0 0 1
18番人気 0 0 0 1

神戸新聞杯 データ [払戻金別の傾向]

1、2番人気が揃って崩れたのは、2009年の一度だけ。その2009年も3番人気が連対していますので、堅め決着の傾向。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2009年 7-3-5人気 3790円 15610円 132480円
2010年 2-1-5人気 240円 770円 2570円
2011年 1-2-3人気 270円 510円 1430円
2012年 1-8-2人気 5230円 3350円 26300円
2013年 1-7-2人気 1760円 2720円 10410円
2014年 1-8-9人気 2420円 24720円 70380円
2015年 3-1-7人気 910円 5170円 28170円
2016年 1-6-4人気 1160円 3070円 8010円
2017年 1-2-3人気 460円 890円 3180円
2018年 2-3-6人気 720円 2930円 10650円

神戸新聞杯 データ [ステップ別の傾向]

ダービー組が必ず連対しており、ダービー1~5着馬に限定すると【8-5-0-5】。3着ヴェロックス、4着サートゥルナーリアにとっては心強いデータに。条件戦からでは2勝クラス組。1勝クラスからの馬券内はありません。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下
ダービー 8 6 3 28
1000万(2勝) 0 3 3 30
500万(1勝) 0 0 0 24

神戸新聞杯 データ [キャリア別の傾向]

中心となるのは、5~7戦の馬。10戦以上からの馬券内はありません。

キャリア 1着 2着 3着 4着以下
2戦 0 0 0 1
3戦 0 0 1 0
4戦 0 0 0 2
5戦 2 1 3 7
6戦 3 2 1 18
7戦 3 5 4 21
8戦 1 1 1 23
9戦 1 1 0 8
10戦~ 0 0 0 30

神戸新聞杯 データ [所属別の傾向]

関東馬は17年レイデオロの1勝だけ。関西馬優勢。

所属 1着 2着 3着 4着以下
関東 1 0 0 5
関西 9 10 10 105

神戸新聞杯 データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

1、2枠からの勝ち馬がありませんが、これは実力馬が入らなかった面も。脚質別では差し馬が優勢。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下
1枠 0 0 2 10
2枠 0 1 2 12
3枠 3 1 0 13
4枠 1 2 0 14
5枠 3 2 1 13
6枠 1 1 2 14
7枠 0 1 2 18
8枠 2 2 1 16

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下
1番 0 0 1 9
2番 0 1 2 7
3番 2 0 0 8
4番 1 0 1 8
5番 0 4 0 6
6番 1 1 1 7
7番 1 0 0 9
8番 1 0 0 8
9番 0 0 1 9
10番 2 0 0 8
11番 0 1 3 5
12番 0 0 1 8
13番 0 1 0 6
14番 2 0 0 5
15番 0 2 0 3
16番 0 0 0 2
17番 0 0 0 1
18番 0 0 0 1

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下
逃げ 1 1 2 7
先行 2 0 2 30
差し 6 6 4 38
追込 0 3 2 35

神戸新聞杯 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→1番人気が崩れず、2、3番人気も堅実。平穏。

ステップ別の傾向から
→ダービー組が圧倒。

キャリア別の傾向から
→5~7戦の馬が中心に。

脚質別の傾向から
→差し馬が6勝12連対も今の阪神は高速馬場。前付けできる馬にも注目。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/ヴェロックス/牡3

キャリア、ステップ、脚質とも減点なし。

注目馬②/サートゥルナーリア/牡3

こちらも減点材料なし。違いはダービーの着順だけ。

注目穴馬/ユニコーンライオン/牡3

2勝クラスからではこの馬。距離も合いそう。

-データ分析
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.