1週前出走馬

【紫苑ステークス】2019出走予定馬 1週前注目馬考察

2019/9/7開催「紫苑ステークス(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

紫苑ステークス2019 [1週前出走予定馬]

  • エアジーン/牝3/堀厩舎・美浦
  • カレンブーケドール/牝3/国枝厩舎・美浦
  • トーセンガーネット/牝3/小笠厩舎・美浦
  • フィリアプーラ/牝3/菊沢厩舎・美浦
  • レッドベルディエス/牝3/鹿戸厩舎・美浦

■2019/8/24現在

紫苑ステークス2019 [注目馬考察]

紫苑ステークス2019出走予定馬/カレンブーケドール

ラヴズオンリーユーの決め手に屈したとはいえ、正攻法の競馬で2着のオークスは評価できるもの。2分22秒8は翌週のダービー2分22秒6と、コンマ2差だけ。東京コース中心のローテーだが、未勝利勝ちは中山1600m。急坂を苦にすることはなく、秋華賞へ向けてここは負けられない一戦。

紫苑ステークス2019出走予定馬/レッドベルディエス

脚元の関係で詰めて使えないが、それでも4戦2勝2着1回。唯一、馬券内を外した一戦もクイーンC5着だけと、高い素質を示している。前走は中団から動いて差し切る強い競馬。小回り向きの機動力もあり、今回は鞍上にルメール騎手を予定。最後の一冠へ駒を進めたい。

紫苑ステークス2019出走予定馬/フィリアプーラ

桜花賞15着、オークス10着とG1級ではないことを露呈してしまった春2戦だったが、相手関係が下がれば話は別。中山コースでは、フェアリーステークス快勝を含む2戦2勝と負け知らず。いかにもトライアル向きという感もあり、今回は勝負になりそう。

紫苑ステークス2019[今後の動向]

海外G1を制したディアドラ、ヴィブロスなどを送る出世レース。昨年の勝ち馬ノームコアも、今年のヴィクトリアマイルを制した。秋華賞だけに止まらず、先々までの展望ができる一戦。

-1週前出走馬
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.