1週前出走馬

【小倉2歳ステークス】2019出走予定馬 1週前注目馬考察

2019/9/1開催「小倉2歳ステークス(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

小倉2歳ステークス2019 [1週前出走予定馬]

  • カイルアコナ/牝2/高橋忠厩舎・栗東
  • ゼンノジャスタ/牡2/浅見厩舎・栗東
  • テーオーマルクス/牡2/宮厩舎・栗東
  • トリプルエース/牡2/斎藤崇厩舎・栗東
  • ヒメサマ/牝2/梅田智厩舎・栗東
  • マイネルグリット/牡2/吉田厩舎・栗東
  • ラウダシオン/牡2/斎藤崇厩舎・栗東

■2019/8/17現在

小倉2歳ステークス2019 [注目馬考察]

小倉2歳ステークス2019出走予定馬/カイルアコナ

3角で先頭を奪い、そのまま押し切ってしまった前走。祖母アンブロワーズは函館2歳ステークスの勝ち馬で、叔父に現オープン馬のテオドール(5勝)、ロシュフォール(新潟大賞典3着)がいる牝系。仕上がりの早さ、完成度の高さに加えて、父譲りのスピード(キンシャサノキセキ)を兼備。いかにも2歳戦が稼働期となりそうなタイプ。重賞でも。

小倉2歳ステークス2019出走予定馬/マイネルグリット

控える競馬で新馬→フェニックス賞連勝。とりわけ、1600→1200mと一気の距離短縮となった前走が強い競馬。ペースの違いに戸惑うこともなく、難なく抜け出した。母マイネショコラーデは、函館2歳ステークス2着馬。叔父にJBCスプリントを含む重賞5勝を挙げたドリームバレンチノ、現オープンで重賞2勝を挙げるウインムートがいる良血。まだ奥がありそう。

小倉2歳ステークス2019出走予定馬/ラウダシオン

ファーストシーズンサイアーランキング3位と躍進するリアルインパクト産駒。兄弟馬、近新馬に目立つ活躍馬は見当たらないが、兄2頭は中央1勝と3勝馬。所謂、クズの出ない血統とも言える。新馬戦は枠入りにてこずり、スタートも出なかったが、二の脚がついてからは楽。持ったままで抜け出した。スピードは互角。

小倉2歳ステークス2019[今後の動向]

クラシックホースを輩出する新潟2歳ステークスとは異なり、こちらは将来性よりも現時点での完成度が求められる一戦。早熟血統を狙いたい。

 

-1週前出走馬
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.