フローラステークス2019追い切り診断/追い切り評価ベスト3を発表! | 本気競馬

フローラステークス2019追い切り診断/追い切り評価ベスト3を発表!

スポンサーリンク

oikiri2_1オークスへの優先出走権を手にするのは状態絶好のこの馬!
フローラステークスの発走が近づいてきました。一生に一度の夢舞台、オークスへ向けてまずは優先出走権が是が非でも欲しい18頭による争いはまさに大激戦が予想されています。そんなメンバーの中で抜け出してきそうなのはやはり追い切りの動き抜群の絶好調馬ということにもなってくるでしょうから、各馬の仕上がりをしっかりとチェックして馬券予想的中を狙っていきましょう。

調教評価 A オークスへの権利獲りへ絶好の仕上げ
シャドウディーヴァ 美浦南W 53.0 37.8 12.5 馬なり 併せ先着
ここ2戦は坂路での最終追い切りでしたが、今回はコース4F追いを選択。未勝利戦を勝ち上がった際のパターンであり、ここ2戦が3.4着と勝ち切れない競馬が続いているだけにこのパターン変更でもう一押しなるかに注目といったところ。また、1週前には南Wコースで50.4 37.0 12.5と自己ベストタイムを更新してきており、状態面はこれまでで一番といったところまで仕上がっていると見てとれるだけに、オークスの出走権獲りへここはメイチ勝負といった陣営の意図も垣間見えるところとなっておりどんな走りを見せてくれるか楽しみな1戦となってきそうです。

調教評価 A 終いの伸びに良化うかがえる
フォークテイル 美浦南W 67.5 52.3 38.8 12.7 G前追う 併せ先着
コースでいつも通りに淡々と乗り込まれて、時計的にも前走時と変わらぬ時計は出ていますが、変わった点というと終いの一伸びが利くようになってきたという点でしょうか。これまでラスト13秒台が常だったフォークテイルですがこの中間は12秒台が出るようになって終いの伸びに鋭さが出てきています。先行抜け出しタイプの馬ではありますが、これで末の粘りが増してくるならば、開幕週の絶好馬場を活かしての粘り込みに期待してみる手も出てきそうです。

調教評価 A この馬なりに良化辿る
ペレ 美浦南W 52.6 37.2 13.0 馬なり
休み明けの前走500万下戦は2着でしたが、その後も1週前に目一杯に追われて負荷をかけられているように馬体細化の心配もなさそうですしむしろ小柄な馬ながらに叩かれて良化がうかがえるところ。時計的に目立つところはないものの、最終追い切りで計時したコース4Fでの時計は自己ベストタイムを更新しており、この馬なりに成長が感じられるところではありました。血統的に昨年のダービー4着のエタリオウの妹ということでも注目したいところですが、兄に続いてトライアルで権利奪取なるかには注目してみたいところではあります。

この他では、引き続き動きの良いフェアリーポルカやパッシングスルーは人気にもなりそうですがマークは当然必要な存在となってきそうですし、キャリア1戦の馬ではありますが、アモレッタは終いの伸びに目立つところがあり、血統的にも父ディープインパクトということならば末脚勝負になった際にはその決め手に注目しておきたいところであり、これら3頭をB評価ということにしたいと思います。

keibajo_02

それでは今週はこのフローラステークスで美味しい的中馬券をきっちりと手にしてしまいましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA