地方競馬予想

【第20回 JBCスプリント (JpnⅠ)】2020予想 レース展開と馬券考察


【第20回 JBCスプリント (JpnⅠ)】2020予想 レース展開と馬券考察
あなたの予想はもうお決まりですか?予想と結果を掲載しておりますので、参考にしていただければ幸いです。
当たった際には是非コメントお願いいたしますw

前回の的中情報

福島1R【11万4040円】的中



【無料メールマガジンの登録はこちら】

10月31日(土) 買い目予想



東京11R(アルテミスS) 3連単 【4万400円】 的中



京都11R(スワンS) 3連複 【8万6000円】 的中



京都11R(スワンS) 3連単 【66万2610円】 的中



今週の企画・お薦め

・お客様の声:どのプランに参加するのがお得でしょうか?
プラン名と参加条件等の詳細情報がほしいです。

☆重賞・ターゲットプラン☆

重賞・ターゲットプランは、今週G1が開催されない中で、G2、G3の買い目を提供!
確実に高額配当の狙えるレースだけを選定して高配当を連発的中継続中!

目標配当額 80万~150万円
提供鞍数は3鞍

【無料メールマガジンの登録はこちら】

2020 JBCスプリント [レース予想]

ダートのスプリントGⅠのカテゴリーがない中央競馬からも、芝GⅠ馬が2頭参戦し超豪華な顔ぶれの当レース。おそろしくテンの速い展開が予想される一戦となったが、最内2頭のヒロシゲゴールド、モズスーパーフレアは控えないと見て、超ハイペースの消耗戦を想定して選出していきたい。スピードの限界を破るような想像を超えるレースの行方は、歴史的な決着さえも期待できる栄光のスプリント戦だ。

JBCスプリント 予想【◎コパノキッキング】

本命はコパノキッキング。おそらく日本のダート短距離で考えられる最高の面子で、最もセンセーショナルな結果を求めるなら同馬が最右翼だ。鞍上の藤田菜七子騎手は中央で女性騎手の旗手となり、これまでも、そしてこれからも沢山の挑戦をし続けるだろう。そんな彼女のパートナーとしてのコパノキッキングも鬼脚を持ち、厩舎の火災を乗り越えての勝利なら3重の歓喜も有り得る。これ以上のドラマは他に有り得ず。

JBCスプリント 予想【○ミスターメロディ】

対抗はミスターメロディ。同馬は前走スプリンターズステークスに出て、4着ながら直線も粘ってGⅠ馬の意地を見せつけていた。そんな同馬に騎乗した福永騎手のレース後の談話によれば、同馬は最後まで手前を変えずひたすら持久力で勝負をした。不器用で一本調子な馬で今回のようなレースは本望。いっそ大外枠からの競馬も腹を括っての一発を狙う。

JBCスプリント 予想【▲ブルドッグボス】

3番手はブルドッグボス。同馬はJBCスプリントで2度の馬券内がある古豪だが、大井の1200mでは中央馬もタジタジの存在感だ。素行不良から免許剥奪の憂き目にあった御神本騎手を背に、同騎手の復帰後のスター性を保証した地方競馬の名馬だ。この相棒のための一戦では同騎手の火の出るような騎乗も、相手が強ければ強いほど更に大きな炎となって燃えよう。直線での豪脚に期待する。

JBCスプリント 予想【△サブノジュニア】

最後はサブノジュニア。同馬は前走の東京盃で5着と良い結果が出なかったが、大井1200mは庭でここでも諦めるわけにいかない。父サウスヴィグラスがこの世を去り残された産駒の代表として、このカテゴリーで他の産駒には出番を与えるわけにはいかない。競馬が中央だけではないこと、短距離馬にも栄光があること、それが同馬の爆発力になり矢野騎手の手綱を強く動かす。

2020 JBCスプリント [馬券考察]

馬券は馬複。◎~△ボックスで、計6点で勝負!

JBCスプリントは11月3日、大井競馬第9レース、17時10分発走予定

-地方競馬予想
-, , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.