予想オッズ

【札幌2歳ステークス】2019 予想オッズ/出走予定馬短評

札幌2歳ステークス2019 [出走予定馬短評]

数多くのクラシックホースを輩出し、夏の2歳重賞のなかでも最重要レースに位置づけられる第54回札幌2歳ステークス。今年は少頭数ながら、前走圧勝のゴルコンダや新種牡馬ゴールドシップ産駒の2頭など粒ぞろいのメンバーが揃った要注目の1戦。1番人気にはゴルコンダが支持されそうだが、その他も上位拮抗で僅差のオッズ形成となってきそう。

札幌2歳ステークス2019 予想オッズ/ゴルコンダ(2.5倍)

新馬戦こそ行き脚がつかず3着に敗れたが、前走・未勝利戦はスタートからハナを奪い直線で後続を1.8秒突き放す大差勝ち。開幕週だったとはいえ例年の札幌2歳Sの勝ち時計を上回る2歳レコードを計測しており、重賞でも即通用する能力を示した。前走-16kgと大きく馬体を減らしており馬体重変動は注視したいところだが、前走通り走ってくれれば必然的に勝ち負けになる。オッズは、2倍台が予想される。

札幌2歳ステークス2019 予想オッズ/ダーリントンホール(4.2倍)

新馬戦は、すんなり好位につけると直線軽く仕掛けただけで先頭を捕えて完勝。余力十分の走りで初戦を制しており、重賞戦線で活躍を期待させる好内容。中間の乗り込み量も豊富で、調整過程は順調そのもの。馬格があり血統的にも洋芝向き。ゴドルフィンが大きな期待を寄せる素質馬が、この世代のクラシック戦線に名乗りをあげるか要注目。オッズは、3倍から5倍台が予想される。

札幌2歳ステークス2019 予想オッズ/サトノゴールド(7.0倍)

新馬戦では、すんなり2番手につけると直線でもしぶとく伸び続け新種牡馬ゴールドシップ産駒として初勝利。鞍上も初戦は素質だけで勝った旨の発言をしており、1度競馬を使われた上積みは大きく伸びしろ十分。父もこのレース2着と仕上がりの早さ&洋芝適性を示していただけに、血統的に札幌コースは歓迎。クラシックへ向けて芦毛のスター候補誕生なるか期待は膨らむ。オッズは、5倍から7倍台が予想される。

札幌2歳ステークス2019 [狙い目となる穴馬は?]

狙い目はカップッチョ。前走・2歳未勝利は、好スタートから2番手につけると直線で馬体を並べてから最後にひと伸びする勝負根性をみせて快勝。距離が延びるほどレース内容が良化しており、今回の200m距離延長も確実にプラス材料。人気薄ゆえノーマークで先行できそうな展開面も追い風となり、前々からの粘り込みで波乱の立役者になれる。

-予想オッズ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.