予想オッズ

【オークス】2019予想 予想オッズ/出走予定馬短評

 

オークス2019 [出走予定馬短評]

3歳牝馬クラシックの頂点を目指し多彩な実力馬が集結した第80回オークス。今年は桜花賞馬グランアレグリアがマイル路線に向かったことで、ハイレベルとはいえ中心馬不在の混戦模様。オッズ的には桜花賞上位組に加えて、フローラS圧勝のコントラチェック&無敗馬ラヴズオンリーユーが僅差の上位争いをしてきそうな状況になっている。

オークス2019 予想オッズ/ラヴズオンリーユー(4.0倍)

デビューから無敗の3連勝、ラスト3Fも常に最速タイムをマークし続ける完璧な内容。特に前走・忘れな草賞(L)は、余裕残しで直線後続を3馬身突き放す圧巻の走り。既に芝2000mで結果を残して距離不安がないのも頼もしく、活躍馬多数の良血馬で大物感もある。重賞初挑戦となるがその潜在能力は計り知れず、上位人気の1角を占めてくるはず。オッズは、3倍から5倍台が予想される。

オークス2019 予想オッズ/ダノンファンタジー(4.7倍)

4連勝で臨んだ前走・桜花賞(G1)では、絶好位でレースを運ぶも早め抜け出しの勝ち馬に後れをとり4着止まり。とはいえ、差し追い込み馬が台頭する展開で上位に踏ん張った内容は評価に値する。マイルまでしか経験がなく2400mは未知数だが、それはどの馬も一緒。過去の戦績から能力の高さに疑いようはなく、2歳女王の復権なるか期待が集まる。オッズは、4倍から6倍台が予想される。

オークス2019 予想オッズ/クロノジェネシス(5.2倍)

前走・桜花賞(G1)では3着善戦に終わったが、この馬らしい強烈な末脚を使って上位に食い込む安定感を発揮。東京コースは2戦2勝で相性抜群。父バゴ・母父クロフネともに短距離傾向の強い産駒が多い点は懸念材料だが、末脚不発のない堅実なレースぶりからあっさり距離克服しそうな期待感はある。先週G1を制した姉ノームコアに続けるか。オッズは、4倍から6倍台が予想される。

オークス2019 [狙い目となる穴馬は?]

狙い目はジョディー。東京コース【2.0.2.0】で複勝率100%、クイーンC(G3)3着&フローラS(G2)3着と重賞でも結果を残しているベストの舞台。武藤騎手騎乗時には凡走がなく、鞍上との相性も抜群。父譲りの勝負根性を備えており、接戦に強いのも魅力。マイペースで逃げれる展開に持ち込めれば、直線しぶとく上位争いに加わる姿が容易に想像できる。

-予想オッズ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.