予想オッズ

【レパードステークス】2019 予想オッズ/出走予定馬短評

レパードステークス2019 [出走予定馬短評]

3歳ダート勢にとっては世代限定戦として最後の重賞となるレパードステークス。歴代の勝ち馬を見ても、トランセンドやホッコータルマエなどダート界の主役にまで成長した名馬がずらりと並んでいる出世レース。今年のメンバーを見渡すと、デルマルーヴルが中心となるもその他は実力拮抗で波乱含み。オッズは、直前まで変動がありそうな混戦模様になっている。

レパードステークス2019 予想オッズ/デルマルーヴル(2.5倍)

ジャパンダートダービー(G1)では、好位先行の積極的なレース運びで2着好走。負けたといえ勝ち馬が強すぎただけで、この馬も十分に世代上位の能力を示している。海外遠征でも崩れないタフさ、どの位置取りでも対応できる自在性を備えており安定感は抜群。近走から相手関係も楽になっており、実績的にも1番人気濃厚か。オッズは、2倍から3倍台が予想される。

レパードステークス2019 予想オッズ/サトノギャロス(4.0倍)

前走・清里特別(2勝クラス)では、4角10番手から上がり最速の末脚で鮮やかな差しきり勝ち。古馬相手に余裕すら感じさせる内容で完勝しており、重賞級の器を感じさせる好素材。ここまでダート【3.1.0.0】と文句なしの成績だが、1400mまでの経験しかなく距離延長が最大のポイント。とはいえ、近走の充実具合ならあっさり克服しても驚きはない。オッズは、4倍から6倍台が予想される。

レパードステークス2019 予想オッズ/ブラックウォーリア(8.2倍)

前走・インディアT(2勝クラス)は、ハンデ戦で斤量の恩恵があったといえ古馬撃破にレコードタイムのおまけつき。休養前からひと皮むけた走りを披露しており、その成長力には目を見張るものがある。前々でレースを運べる器用さを備えており、終いの脚も堅実。3歳春の時点では同世代の実力馬に及ばなかったが、今の状態なら逆転も狙える実力をつけている。オッズは、7倍から9倍台が予想される。

レパードステークス2019 [狙い目となる穴馬は?]

狙い目はブルベアイリーデ。前走・青梅特別(2勝クラス)では、中団待機でしっかり折り合うと直線突き抜け2馬身半差をつける快勝。前残り展開だったことを考慮すると、着差以上に評価できる内容。堅実さに欠ける成績と血統的に短距離色が強いため人気を集めそうにないが、距離が伸びるほど強さを発揮しており今回200m距離延長も期待が膨らむ。

-予想オッズ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.