予想

【チューリップ賞】2020予想レース展開/馬券考察。買い目も公表中

チューリップ賞2020[レース予想]

阪神JFは圧巻の逃げ切りだったレシステンシアは、控えても問題ないタイプ。ここはスマイルカナを行かせての2番手か。スマートリアン、ショウリュウハル、シャンドフルールが好位集団を形成し、マルターズディオサ、クラヴァシュドール、チェーンオブラブ、ウーマンズハートが中団で脚を溜める形。最後は抜け出すレシステンシアを巡り、差し馬が一気に台頭。

チューリップ賞2020 予想【本命◎ レシステンシア】

阪神JF組がとにかく強く、勝ち馬が目下3連勝中。今年はこの馬の出番ということだが、その阪神JFが驚愕の強さだった。前半800mを45秒4のハイラップを刻みつつ、何と上がり3F35秒2もメンバー最速。後続に付け入る隙を与えなかった。逃げ差し自在で展開不問、直前の坂路でも自己ベストをマークと成長も確か。桜花賞へ向けて、ここも通過点だろう。

チューリップ賞2020 予想【対抗○ クラヴァシュドール】

レシステンシアには完敗だった阪神JF3着だが、勝負どころで外を追い上げるロスもあったか。2走前のサウジアラビアRCの勝ち馬サリオスは、その後朝日杯FSを制したが、着差は0秒2差だけ。時計も1分32秒9と速く、これはレシステンシアに次ぐ優秀なもの。逆転まではどうかだが、ここも馬券内は外さない。

チューリップ賞2020 予想【単穴▲ ウーマンズハート】

時計が出やすい新潟とはいえ、新馬→新潟2歳Sはともに上がり32秒台という強烈な切れ。前走の阪神JFは、その2戦とは異なる先行策。将来を見据えた競馬ならこれで問題なく、4着と対応した点はさすがだったが、如何せんペースが速すぎた。慣れた鞍上の今回はもう少し溜める競馬。終わってみればやっぱり強かった。そんな結果もありそうだ。

チューリップ賞2020 予想【特注☆ ショウリュウハル】

母ショウリュウムーンは、2010年の当レース勝ち馬。その母は未勝利快勝から臨み、9番人気1着と波乱を呼んだが、こちらはここまで3戦2勝。しっかりとエリートコースに乗っている。一息入れたが、調教では時計も出ており仕上がりは上々。連勝傾向にあるジャスタウェイが父なら、期待度も大きい。

チューリップ賞2020 [馬券考察]

  • 本命◎:4レシステンシア
  • 対抗○:1クラヴァシュドール
  • 単穴▲:7ウーマンズハート
  • 特注☆:6ショウリュウハル

波乱指数【20】

2歳女王レシステンシアが出走し、本番さながらの好メンバー。順当決着が濃厚。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番4から1.6.7へ計3点で勝負!

-予想
-, , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.