予想

【シンザン記念】2020予想 レース展開/馬券考察。買い目も公表中

シンザン記念2020[レース予想]

労せず、コルテジアがハナ。サンクテュエール、ヒシタイザン、ルーツドールが先行し、ヴァルナ、カバジェーロが好位へ。プリンスリターンは好位~中団、その後ろからタガノビューティー、オーマイダーリン。先行有利の流れで、差し馬は瞬発力が求められる。

シンザン記念2020 予想【本命◎ ルーツドール】

新馬快勝からの重賞挑戦となるが、前2年の勝ち馬は未勝利、新馬勝ち直後。経験は求められず、素質重視の傾向だけにこの馬にもチャンスはあるはず。兄フィエールマンは菊花賞、天皇賞・春と京都でG1を2勝。父はディープからジャスタウェイに変わったが、こちらも瞬発力非凡。

シンザン記念2020 予想【対抗○ サンクテュエール】

中山のフェアリーSではなく、遠征してこちらへ回ってきたのは期待の表れか。前走のアルテミスSは勝ったリアアメリアが強すぎただけで、この馬も普通の年なら楽勝のレベル。新潟の新馬戦快勝で長距離輸送も克服済み。死角と言えば初めての右回りぐらいだが、これも重箱の…という印象。

シンザン記念2020 予想【単穴▲ プリンスリターン】

朝日杯FSは間隔があいていたこともあり、勝負どころでの反応が一息。そのぶん締められるロスが生じた訳だが、4着タガノビューティーとは0秒2差だけ。よく盛り返したと言える。今回は反応も良くなるはずで、距離も2度目。原田和騎手にとっては、千載一遇のチャンスといえよう。

シンザン記念2020 予想【特注☆ ディモールト】

さすがに家賃が高い印象だが、初芝が大いに魅力。父ヘニーヒューズはどちらかと言えばダート志向だが、母が福島牝馬S連覇など芝で活躍したオールザットジャズ。前走惨敗が逆にダート適性の低さと見れば、ここは一変の可能性がある。

シンザン記念2020 [馬券考察]

  • 本命◎:9ルーツドール
  • 対抗○:1サンクテュエール
  • 単穴▲:6プリンスリターン
  • 特注☆:7ディモールト

波乱指数【40】

過去の勝ち馬にジェンティルドンナ、アーモンドアイ。いわゆる出世レースだが、意外と人気馬がアテにならない傾向。隠れた素質馬が穴候補。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番9から1.6.7へ計3点で勝負!

-予想
-, , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.