予想

【クイーンカップ】2020予想レース展開/馬券考察。買い目も公表中

クイーンカップ2020[レース予想]

まだ脚質が定まらない3歳牝馬。前走逃げて快勝のシャンドフルール、未勝利逃げ切りのインザムービーがハナか。ホウオウピースフル、ミヤマザクラ、マジックキャッスル、ルナシオンは好位~中団で折り合い重視。中団にアミークス、アカノニジュウイチ、チアチアクラシカが構えて直線勝負。展開利があるのは前の組。

クイーンカップ2020 予想【本命◎ ルナシオン】

新馬1戦のキャリアで半信半疑の面は残るが、外へ持ち出すと一気に伸びた内容は秀逸。このあたりが血統面の良さ(兄はG1馬スワーヴリチャード)とも言えるか。東京1800mの総合力勝負を勝ち上がってきた点も、この舞台では大きな強み。重賞でもその走りに注目したい。

クイーンカップ2020 予想【対抗○ ミヤマザクラ】

新馬戦ではホウオウピースフルに敗れたが、これは道中包まれ通しで仕掛けが遅れたため。2戦目は順当勝ちだったが、2分2秒1は札幌2000mの2歳コースレコードだった。一息入れて臨んだ京都2歳Sではクラシックの最有力馬マイラプソディには完敗だったが、3着馬には3馬身差。兄は鈍重なイメージだったが、こちらはディープ産駒らしい素軽い走りで、東京1600mはピッタリの印象。

クイーンカップ2020 予想【単穴▲ マジックキャッスル】

新馬戦はローカルで相手に恵まれたとはいえ、大楽勝。サフラン賞は2着惜敗も、勝ち馬は阪神JF2着のマルターズディオサ。それを思えばファンタジーS2着も当然の結果だが、この時の勝ち馬が女王レシステンシア。どちらとも相手が悪かったと割り切れる。その2戦に比べれば、ここはかなり楽な相手。マイルも十分守備範囲だろう。

クイーンカップ2020 予想【特注☆ アールクインダム】

新馬戦がスロー逃げ切りだっただけに、ペースが流れた札幌2歳Sは折り合いを欠いて自滅の形。その後はすぐさま休養に入り、復帰緒戦の菜の花賞では差して勝つという味な競馬を見せた。あの内容なら直線の長い東京コースはプラスに働くし、体が増えていた点も好感。血統は地味だが、意外と 侮れないタイプ。

クイーンカップ2020 [馬券考察]

  • 本命◎:3ルナシオン
  • 対抗○:1ミヤマザクラ
  • 単穴▲:9マジックキャッスル
  • 特注☆:11アールクインダム

波乱指数【30】

オープン馬5頭が揃ってハイレベル。大波乱はなさそうだ。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番3から1.9.11へ計3点で勝負!

-予想
-, , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.