予想

【みやこステークス】2019予想 レース展開/馬券考察。買い目も公表中

みやこステークス2019[レース予想]

最後入れの大外枠なら、出遅れのリスクは軽減できたインティだが、やはり59キロは酷量。徹底先行型リアンヴェリテのハナが妥当なところか。インティ、スマハマ、アドマイヤビクター、ワイドファラオ、ノーヴァレンダが先行~好位。中団にアナザートゥルース、アングライフェン、ヴェンジェンス。後方からキングズガード、ラビットラン、ウェスタールンド。平坦コースだけに前残りには注意したい。

みやこステークス2019 予想【本命◎ アングライフェン】

ダート転向後の最低着順が、東海ステークスの6着。前走のシリウスステークスは、久々+57キロを背負いながらも、メンバー最速の上がりでまとめての2着と好走。ダートではまだ底を見せていないとも言える。今回は叩き2戦目+斤量も前走比1キロ減の56キロ。重賞制覇の機は熟した。

みやこステークス2019 予想【対抗○ スマハマ】

東海ステークスではインティに完敗の3着だったが、当時は骨折明けで斤量も1キロ差。今回はインティが59キロに対して、こちらは56キロと3キロのアドバンテージ。レコード快勝の前走から久々を苦にする気性でもなく、今回は逆転がある。

みやこステークス2019 予想【単穴▲ ワイドファラオ】

ユニコーンステークスは、前半3ハロン33秒9のハイラップ。普通なら脚が上がるペースだが、最後は筒一杯ながらも残して見せた。スピードは一流と言ってもよく、その持ち味が最大限生きるのはやはり平坦コース。久々2着と好発進、今回はさらに。

みやこステークス2019 予想【特注☆ ラビットラン】

前走は競馬に参加していない中での3着好走。最後は流し気味だっただけに、次への活力を残すこともできた。タピット産駒ながら芝でも速い上がりが使えるタイプ。軽い京都は好材料で、昨年のJBCレディスクラシック2着。牡馬相手でも軽くは扱えない。

みやこステークス2019 [馬券考察]

  • 本命◎:4アングライフェン
  • 対抗○:5スマハマ
  • 単穴▲:8ワイドファラオ
  • 特注☆:6ラビットラン

波乱指数【40】

インティの59キロをどう見るか。バッサリ切れば穴の目もある。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番4から5.6.8へ計3点で勝負!

-予想
-, , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.