予想

【チャンピオンズカップ】2019予想 レース展開/馬券考察。買い目も公表中

チャンピオンズカップ2019[レース予想]

大外枠の前走から一転、ここは無理なく行けるインティ。ロンドンタウン、ワイドファラオが先行するが、武豊騎手が主導権を握ればまずはスロー~平均。注目クリソベリルは好位で虎視眈々、その後ろからチュウワウィザード、ゴールドドリーム、オメガパフューム、サトノティターン、ワンダーリーディル。後方で脚を溜めたキングズガード、ウェスタールンドが直線猛追。

チャンピオンズカップ2019 予想【本命◎ クリソベリル】

デビューからGI格1勝を含む、重賞3連勝中。前走の日本テレビ盃では古馬も難なく粉砕し、左回りもこなした。JBCクラシックは小回り適性を考慮して回避。そのぶん、約2ヶ月間隔が空いてしまったが、14日に坂路51秒6の自己ベストをマーク。仕上げに抜かりはない。完全制圧に向けて、ここも落とせない。

チャンピオンズカップ2019 予想【対抗○ オメガパフューム】

前走のJBCクラシックは、痛恨の出遅れ。その後は上手く経済コースを通り、最高のリカバリーが出来たが、勝ったチュウワウィザードとはその分の差だけ。内容としてはこちらの方が強い競馬をしたとも言える。スタートがあまり速くないだけに前走のような形も想定しなくてはいけないが、今回はデットーリ騎手が鞍上。プラスアルファに期待しても。

チャンピオンズカップ2019 予想【単穴▲ サトノティターン】

重賞勝ちがひとつでオープン特別を勝っての参戦。さすがに格下感は否めないが、上昇度が魅力。兄のマチカネニホンバレもGI級のポテンシャルを持っていたし、もしかするとこちらは兄以上の素質を秘めている可能性も。1800mは2戦2勝と負け知らずで、どちらかと言えばサウスポー。そして鞍上にムーア騎手。不気味さはある。

チャンピオンズカップ2019 予想【特注☆ ヴェンジェンス】

超ハイペースを利して制した前走のみやこステークスだが、目下の充実振りも目を見張るところ。砂を被ると戦意喪失のタイプだけに、大外枠はむしろ好都合。前走ほどペースは流れないが、この枠なら途中からマクる形も可能。勢いを買う。

チャンピオンズカップ2019 [馬券考察]

  • 本命◎:5クリソベリル
  • 対抗○:6オメガパフューム
  • 単穴▲:9サトノティターン
  • 特注☆:16ヴェンジェンス

波乱指数【40】

実力馬拮抗で波乱があっても・・・という印象も。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番8から2.6.7へ計3点で勝負!

-予想
-, , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.