データ分析

【新潟大賞典(G3)】2019 過去10年データ分析レース傾向 予想

第41回 新潟大賞典(G3) 2019

2019/4/29(月)新潟競馬場で行われるのは、開幕を告げるハンデ重賞。第41回新潟大賞典(G3)(芝2000m)です。ハンデ戦らしく、荒れる傾向にあり、とにかく難解な一戦。3日開催の最終日をしっかり締め括れるように。まずは過去10年の傾向を振り返ります。

新潟大賞典 2019 データ分析予想

新潟大賞典 データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の新潟大賞典における単勝人気別の成績を見てみると、1番人気はわずかに1連対。2~3番人気も2勝ずつとその損失をカバーしきれているとは言い切れません。最多は4勝マークの5番人気馬。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下
1番人気 0 1 2 7
2番人気 2 1 1 6
3番人気 2 2 0 6
4番人気 0 0 2 8
5番人気 4 0 0 6
6番人気 1 0 2 7
7番人気 0 0 0 10
8番人気 0 0 1 9
9番人気 0 1 1 8
10番人気 1 1 0 8
11番人気 0 2 1 7
12番人気 0 0 0 10
13番人気 0 1 0 9
14番人気 0 0 0 10
15番人気 0 0 0 10
16番人気 0 1 0 7

新潟大賞典 データ [払戻金別の傾向]

2014年は上位人気勢での決着となりましたが、これはイレギュラーと見ていいでしょう。とにかく波乱含みの傾向。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2009年 5-16-2人気 29470円 59520円 453690円
2010年 2-3-6人気 1640円 5280円 27010円
2011年 2-10-4人気 6480円 13250円 80490円
2012年 5-11-9人気 12340円 43450円 306700円
2013年 6-3-4人気 2550円 4470円 29360円
2014年 3-2-1人気 1050円 1300円 7500円
2015年 5-13-6人気 35750円 130520円 945420円
2016年 10-1-8人気 5190円 23210円 161790円
2017年 3-11-1人気 11960円 10610円 89460円
2018年 5-9-11人気 10890円 106860円 581000円

新潟大賞典 データ [ステップ別の傾向]

ハンデが軽くなりやすい、オープン特別組が好成績。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下
G1 1 0 0 3
G2 1 4 2 27
G3 3 4 4 48
OP特別 5 2 3 38
1600万 0 0 1 11

新潟大賞典 データ [斤量別の傾向]

軽ハンデ馬、重ハンデ馬ともに活躍がなく、56キロ組が5勝8連対と好成績。勝ち馬10頭は、55~57キロ組。

斤量 1着 2着 3着 4着以下
~48キロ 0 0 0 0
49キロ 0 0 0 1
50キロ 0 0 0 0
51キロ 0 0 0 3
52キロ 0 0 0 7
53キロ 0 0 0 7
54キロ 0 1 0 20
55キロ 2 2 2 33
56キロ 5 3 6 23
56.5キロ 1 0 2 1
57キロ 2 3 0 22
57.5キロ 0 1 0 3
58キロ 0 0 0 7
58.5キロ 0 0 0 1

新潟大賞典 データ [種牡馬別の傾向]

ディープインパクト産駒が最多となる3勝マーク。次いでキングカメハメハの2勝。前者はレッドレオン、後者はスズカデヴィアス(18年勝ち馬)、ランガディア、ロシュフォールの3頭が出走予定。

種牡馬 1着 2着 3着 4着以下
ディープインパクト 3 0 1 15
キングカメハメハ 2 0 0 5
タニノギムレット 1 1 0 5

新潟大賞典 データ [馬齢別の傾向]

連対率では6歳馬が一歩リードですが、大きな差はありません。

馬齢 1着 2着 3着 4着以下
4歳 2 2 2 23
5歳 3 1 3 28
6歳 2 4 3 27
7歳~ 3 3 2 50

新潟大賞典 データ [所属別の傾向]

東西の差は、あまりありません。

所属 1着 2着 3着 4着以下
関東 4 4 6 50
関西 6 6 4 78

新潟大賞典 データ [前走着順別の傾向]

前走2桁着順からの巻き返しも多く、昨年の2、3着馬は15、13着の巻き返しでした。荒れる要因はこのあたりにありそうで、前走度外視で狙うのもひとつの手でしょう。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 2 0 5 15
2着 3 3 2 5
3着 2 0 0 7
4着 2 1 0 10
5着 0 1 0 4
6~9着 0 1 1 39
10着~ 1 4 2 48

新潟大賞典 データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

開幕週の施行となり、多少の変化はあるかもしれませんが、内枠がやや優勢の傾向。脚質別では、長い直線を生かせる差し馬が好成績。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下
1枠 3 0 2 15
2枠 0 2 2 16
3枠 2 4 1 13
4枠 0 1 1 17
5枠 3 1 0 16
6枠 1 0 2 16
7枠 0 1 1 18
8枠 1 1 1 17

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下
1番 2 0 0 8
2番 1 0 2 7
3番 0 1 0 9
4番 0 1 2 7
5番 1 2 1 6
6番 1 2 0 7
7番 0 1 0 9
8番 0 0 1 8
9番 2 1 0 7
10番 1 0 0 9
11番 1 0 1 7
12番 0 0 1 9
13番 0 0 1 9
14番 0 1 0 9
15番 0 0 0 10
16番 1 1 1 7

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下
逃げ 0 0 0 10
先行 2 3 2 28
差し 7 6 3 48
追込 1 1 5 42

新潟大賞典 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→上位人気勢は不振。伏兵馬台頭も十分。

ステップ別の傾向から
→オープン特別組に要注意。

斤量別の傾向から
→勝ち馬10頭は、すべて55~57キロ組。

前走着順別の傾向から
→2桁惨敗からの巻き返しも多い。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/サンデーウィザード/牡7

昨年の勝ち馬で、当時から1キロ増の56キロなら。

注目馬②/スズカデヴィアス/牡8

こちらは一昨年の勝ち馬。57キロまでならまだ狙える。

注目穴馬/クリノヤマトノオー/牡5

前走オープン特別組ならこの馬。ハンデも手ごろ。

-データ分析
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.