データ分析

【鳴尾記念(G3)】2019 過去10年データ分析レース傾向 予想

第72回 鳴尾記念(G3) 2019

2019/6/1(土)阪神競馬場で行われるのは、宝塚記念のステップレースとなる第72回鳴尾記念(芝2000m)。15年の勝ち馬ラブリーデイは、続く宝塚記念も制覇しました。今年も注目馬が現れるのか。2011年までは12月に行われていたため、今回は6月に移設した過去7年を検証していきます。

鳴尾記念 2019 データ分析予想

鳴尾記念 データ [単勝人気馬の傾向]

過去7年の鳴尾記念における単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は1勝だけですが、2着が4回あり連対率は57%。連軸向きと言えそうです。2番人気、3番人気から2勝ずつで、1~3番人気で計5勝。1着候補に波乱はないイメージ。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下
1番人気 1 3 0 3
2番人気 2 1 1 3
3番人気 2 0 1 4
4番人気 1 0 1 5
5番人気 0 0 1 6
6番人気 1 0 0 6
7番人気 0 1 1 5
8番人気 0 1 0 6
9番人気 0 1 0 6
10番人気 0 0 1 6
11番人気 0 0 0 5
12番人気 0 0 0 3
13番人気 0 0 1 1
14番人気 0 0 0 2
15番人気 0 0 0 1
16番人気 0 0 0 1
17番人気 0 0 0 0
18番人気 0 0 0 0

鳴尾記念 データ [払戻金別の傾向]

1、2番人気がともに崩れたのは、2013年の1度だけ。前3年は馬連3桁配当と荒れない傾向。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2012年 2-1-5人気 590円 1650円 6900円
2013年 6-7-3人気 17070円 21780円 199150円
2014年 1-9-10人気 3520円 28180円 108720円
2015年 2-8-4人気 7030円 14120円 73430円
2016年 3-2-13人気 630円 33750円 123600円
2017年 3-1-7人気 850円 2570円 14460円
2018年 4-1-2人気 860円 890円 5690円

鳴尾記念 データ [ステップ別の傾向]

新潟大賞典1着メールドグラース、5着ブラックスピネルだが、この路線は【0-2-3-13】と不振。G1~2帰りの実績上位馬を上に取る手もありそう。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下
G1 2 1 0 5
G2 3 1 2 13
G3 0 3 3 23
OP特別 2 1 2 20
1600万 0 0 0 2

鳴尾記念 データ [馬齢別の傾向]

4~5歳馬が中心。7歳以上の勝ち馬はなし。

馬齢 1着 2着 3着 4着以下
4歳 1 2 3 3
5歳 4 2 1 8
6歳 2 1 2 24
7歳~ 0 2 1 28

鳴尾記念 データ [所属別の傾向]

関東馬は17年3着マイネルフロストが唯一の好走馬。関西馬断然。

所属 1着 2着 3着 4着以下
関東 0 0 1 9
関西 7 7 6 54

鳴尾記念 データ [前走着順別の傾向]

勝ち馬7頭は、すべて前走掲示板を外した組。前走惨敗が逆に好都合。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 0 1 1 5
2着 0 0 1 3
3着 0 0 0 6
4着 0 3 0 2
5着 0 0 0 4
6~9着 4 0 3 13
10着~ 3 3 2 30

鳴尾記念 データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

開幕週にしては珍しく、外枠が優勢で8枠から4勝。脚質別では逃げ~先行勢に注目。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下
1枠 0 0 0 8
2枠 0 1 2 5
3枠 1 0 1 7
4枠 0 0 2 7
5枠 1 1 1 7
6枠 0 1 1 10
7枠 1 4 0 9
8枠 4 0 0 10

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下
1番 0 0 0 7
2番 0 1 2 4
3番 1 0 1 5
4番 0 0 1 6
5番 0 0 1 6
6番 0 1 1 5
7番 0 0 1 6
8番 1 2 0 4
9番 1 1 0 5
10番 3 1 0 3
11番 1 0 0 4
12番 0 1 0 2
13番 0 0 0 2
14番 0 0 0 2
15番 0 0 0 1
16番 0 0 0 1
17番 0 0 0 0
18番 0 0 0 0

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下
逃げ 2 0 0 7
先行 3 2 2 16
差し 2 3 4 17
追込 0 2 1 23

鳴尾記念 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→上位人気勢が手堅く、1着候補は荒れない傾向。

ステップ別の傾向から
→新潟大賞典組が不振。

前走着順別の傾向から
→勝ち馬7頭はすべて前走掲示板外。惨敗→一変が狙える。

枠番別の傾向から
→8枠から4勝。迷ったら外枠。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/ステイフーリッシュ/牡4

G1以外では崩れない力量馬。大阪杯13着がいいアクセントに。

注目馬②/タニノフランケル/牡4

こちらも前走10着と大敗だが、このレースに限れて好都合。

注目穴馬/プラチナムバレット/牡5

OP特別組2勝なら力量不足はない。外枠あたれば。

-データ分析
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.