データ分析

【フェアリーステークス(G3)】2020 過去10年データ分析レース傾向 予想

第36回 フェアリーステークス(G3) 2020

2020/1/13(月)中山競馬場で行われるのは、牝馬重賞のフェアリーステークス(芝1600m)。牝馬限定戦らしく、一筋縄ではいかない一戦。とにかく荒れる傾向にありますから、しっかりと当てたいとところ。まずは過去10年の傾向を振り返ります。

フェアリーステークス 2020 データ分析予想

フェアリーステークス データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

コース形態上、外枠が不利と言われますが、このレースに限れば7~8枠からも勝ち馬が出ていて、それほど気にする必要もなさそう。脚質別では追い込み馬が不振。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 1 0 2 17 5% 5% 15%
2枠 2 2 2 14 10% 20% 30%
3枠 1 1 1 17 5% 10% 15%
4枠 3 1 1 15 15% 20% 25%
5枠 1 1 0 18 5% 10% 10%
6枠 0 1 0 19 0% 5% 5%
7枠 1 2 3 14 5% 15% 30%
8枠 1 2 1 16 5% 15% 20%

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番 1 0 2 7 10% 10% 30%
2番 0 0 0 10 0% 0% 0%
3番 0 1 1 8 0% 10% 20%
4番 2 1 1 6 20% 30% 40%
5番 0 1 1 8 0% 10% 20%
6番 1 0 0 9 10% 10% 10%
7番 1 0 0 9 10% 10% 10%
8番 2 1 1 6 20% 30% 40%
9番 1 0 0 9 10% 10% 10%
10番 0 1 0 9 0% 10% 10%
11番 0 1 0 9 0% 10% 10%
12番 0 0 0 10 0% 0% 0%
13番 0 2 2 6 0% 20% 40%
14番 1 0 1 8 10% 10% 20%
15番 1 2 0 7 10% 30% 30%
16番 0 0 1 9 0% 0% 10%
17番 0 0 0 1 0% 0% 0%
18番 0 0 0 1 0% 0% 0%

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 3 0 1 8 25% 25% 33%
先行 0 6 5 28 0% 15% 28%
差し 7 3 3 46 12% 17% 22%
追込 0 1 1 48 0% 2% 4%

フェアリーステークス データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年のフェアリーステークスにおける単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は2勝3連対、2番人気も1勝2連対と大苦戦。辛うじて3勝を挙げる3番人気は信頼できそうですが、いずれにしても1~3番人気の複勝率は40%。穴狙いでも。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2 1 1 6 20% 30% 40%
2番人気 1 1 2 6 10% 20% 40%
3番人気 3 0 1 6 30% 30% 40%
4番人気 0 1 1 8 0% 10% 20%
5番人気 0 1 2 7 0% 10% 30%
6番人気 0 1 0 9 0% 10% 10%
7番人気 0 1 3 6 0% 10% 40%
8番人気 0 1 0 9 0% 10% 10%
9番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
10番人気 2 2 0 6 20% 40% 40%
11番人気 2 0 0 8 20% 20% 20%
12番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
13番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
14番人気 0 1 0 9 0% 10% 10%
15番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
16番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%

フェアリーステークス データ [払戻金別の傾向]

前2年は、このレースとしては平穏な結果。計8回も2桁人気馬が馬券に絡んでいるように、本質的は荒れる傾向。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2010年 11-2-1人気 9020円 7320円 87200円
2011年 1-7-2人気 1890円 2750円 13600円
2012年 3-14-5人気 33120円 61660円 509720円
2013年 10-5-2人気 39140円 42370円 515610円
2014年 1-10-4人気 9130円 22500円 132210円
2015年 11-8-3人気 32220円 53320円 482170円
2016年 3-10-7人気 5600円 15380円 79270円
2017年 10-1-7人気 5990円 34060円 275620円
2018年 2-6-7人気 3230円 10370円 46640円
2019年 3-4-5人気 2890円 9490円 54740円

フェアリーステークス データ [ステップ別の傾向]

重賞、OP特別組は苦戦。新馬、未勝利、1勝ステップが主力に。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 2 0 1 12 13% 13% 20%
G2 0 0 0 3 0% 0% 0%
G3 1 0 0 5 17% 17% 17%
OP特別 0 0 0 9 0% 0% 0%
1勝 2 6 4 55 3% 12% 18%
新馬 2 2 2 20 8% 15% 23%
未勝利 2 6 4 55 3% 12% 18%

フェアリーステークス データ [前走着順別の傾向]

前走1着馬が半数の5勝で、目下2年連続で勝ち馬を輩出。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 5 5 6 50
2着 0 2 2 5
3着 1 1 0 7
4着 0 0 0 9
5着 0 0 0 7
6~9着 2 1 2 23
10着~ 2 1 0 29

フェアリーステークス データ [キャリア別の傾向]

6、8、9戦以上馬はすべて馬券外。

キャリア 1着 2着 3着 4着以下
1戦 2 2 1 20
2戦 3 1 2 31
3戦 1 2 2 30
4戦 1 4 4 16
5戦 1 1 1 17
6戦 0 0 0 9
7戦 2 0 0 4
8戦 0 0 0 3
9戦~ 0 0 0 3

フェアリーステークス データ [所属別の傾向]

勝ち馬はすべて関東馬。

所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 10 8 7 109 8% 13% 19%
関西 0 2 3 21 0% 8% 19%

フェアリーステークス データ [種牡馬別の傾向]

パイロ、ヴァーミリアン、ロサードなど異質血統の強さが目につきますが、それに加えてダート血統が穴を出す傾向。

種牡馬 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
ネオユニヴァース 1 2 0 3 17% 50% 50%
ファルブラヴ 1 1 0 0 50% 100% 100%
ダイワメジャー 1 0 2 4 14% 14% 43%
ゼンノロブロイ 1 0 1 5 14% 14% 29%
ブラックタイド 1 0 0 5 17% 17% 17%
パイロ 1 0 0 1 50% 50% 50%
ヴァーミリアン 1 0 0 1 50% 50% 50%
ロサード 1 0 0 0 100% 100% 100%
アグネスタキオン 1 0 0 3 25% 25% 25%
クロフネ 0 1 1 8 0% 10% 20%
ディープインパクト 0 1 1 5 0% 14% 29%
キングカメハメハ 0 1 1 3 0% 20% 40%

フェアリーステークス データ [血統別の傾向]

  着順 馬名 種牡馬 母父馬
2019年 1着 フィリアプーラ ハービンジャー サンデーサイレンス
  2着 ホウオウカトリーヌ マツリダゴッホ Henrythenavigator
  3着 グレイスアン ディープブリランテ ファルブラヴ
2018年 1着 プリモシーン ディープインパクト FastnetRock
  2着 スカーレットカラー ヴィクトワールピサ ウォーエンブレム
  3着 レッドベルローズ ディープインパクト Unbridled'sSong
2017年 1着 ライジングリーズン ブラックタイド キングカメハメハ
  2着 アエロリット クロフネ ネオユニヴァース
  3着 モリトシラユリ クロフネ サンデーサイレンス
2016年 1着 ビービーバーレル パイロ SilverHawk
  2着 ダイワドレッサー ネオユニヴァース スウェプトオーヴァーボード
  3着 ダイワダッチェス ワークフォース フレンチデピュティ
2015年 1着 ノットフォーマル ヴァーミリアン マンハッタンカフェ
  2着 ローデッド ディープインパクト リンドシェーバー
  3着 テンダリーヴォイス ディープインパクト キングカメハメハ
2014年 1着 オメガハートロック ネオユニヴァース エルコンドルパサー
  2着 ニシノアカツキ オペラハウス アグネスタキオン
  3着 リラヴァティ ゼンノロブロイ Singspiel
2013年 1着 クラウンロゼ ロサード ヒシアケボノ
  2着 ウキヨノカゼ オンファイア フサイチコンコルド
  3着 サンブルエミューズ ダイワメジャー フレンチデピュティ
2012年 1着 トーセンベニザクラ ダイワメジャー ホワイトマズル
  2着 マイネエポナ キングカメハメハ サンデーサイレンス
  3着 ダイワミストレス ダイワメジャー ホワイトマズル
2011年 1着 ダンスファンタジア ファルブラヴ サンデーサイレンス
  2着 スピードリッパー ファルブラヴ サンデーサイレンス
  3着 アドマイヤセプター キングカメハメハ サンデーサイレンス
2010年 1着 コスモネモシン ゼンノロブロイ Singspiel
  2着 アプリコットフィズ ジャングルポケット サンデーサイレンス
  3着 テイラーバートン ジャングルポケット ノーザンテースト

フェアリーステークス 2020 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→上位人気勢は信頼度今ひとつ。思い切った穴狙いもOK。

ステップ別の傾向から
→重賞、特別組の信頼度が低い。

所属別の傾向から
→勝ち馬はすべて関東馬。

種牡馬別の傾向から
→ダート血統馬に注目。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/アヌラーダプラ/牝3

2戦2勝の関東馬。血統も魅力。

注目馬②/シャインガーネット/牝3

こちらも同じく2戦2勝馬。大物感が漂う。

注目穴馬/ハローキャンディ/牝3

フェアリーSの穴馬はすべてダート血統。今年はこの馬に資格。

-データ分析
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.