データ分析

【金鯱賞(G2)】2020 過去10年データ分析レース傾向 予想

第56回 金鯱賞(G2) 2020

2020/3/15(日)中京競馬場で行われるのは、大阪杯のステップレース。第56回金鯱賞(芝2000m)。幾度となく施行条件が変わっていますので、データが見づらくなっているところもありますが、あくまでも参考程度に捉えて頂ければと思います。

金鯱賞 2020 データ分析予想

金鯱賞 データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

すべての枠から連対馬が出ていますが、若干外枠が好成績。脚質別では追い込み馬だけが苦戦。(中京で行われた過去8年を検証)

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 1 1 0 8 10% 20% 20%
2枠 1 0 1 8 10% 10% 20%
3枠 1 1 2 7 9% 18% 36%
4枠 0 1 2 10 0% 8% 23%
5枠 1 0 3 11 7% 7% 27%
6枠 0 1 1 13 0% 7% 13%
7枠 2 2 0 11 13% 27% 27%
8枠 2 2 0 13 12% 24% 24%

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番 1 1 0 6 13% 25% 25%
2番 0 0 1 7 0% 0% 13%
3番 0 1 0 7 0% 13% 13%
4番 1 1 1 5 13% 25% 38%
5番 0 0 4 4 0% 0% 50%
6番 2 0 0 6 25% 25% 25%
7番 0 0 1 7 0% 0% 13%
8番 0 0 2 6 0% 0% 25%
9番 1 1 0 6 13% 25% 25%
10番 1 0 0 6 14% 14% 14%
11番 1 1 0 5 14% 29% 29%
12番 0 1 0 6 0% 14% 14%
13番 1 1 0 3 20% 40% 40%
14番 0 0 0 3 0% 0% 0%
15番 0 1 0 1 0% 50% 50%
16番 0 0 0 2 0% 0% 0%
17番 0 0 0 1 0% 0% 0%

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0 2 0 6 0% 25% 25%
先行 3 3 1 21 11% 21% 25%
差し 5 3 7 24 13% 21% 39%
追込 0 0 1 30 0% 0% 3%

金鯱賞 データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の金鯱賞における単勝人気別の成績を見てみると、1番人気が5勝6連対と好成績。有力馬が始動戦に選ぶ傾向が強く、実力通りの決着になりやすい。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 5 1 1 3 50% 60% 70%
2番人気 1 1 3 5 10% 20% 50%
3番人気 1 0 1 8 10% 10% 20%
4番人気 1 1 3 5 10% 20% 50%
5番人気 1 1 0 8 10% 20% 20%
6番人気 1 2 1 6 10% 30% 40%
7番人気 0 1 0 9 0% 10% 10%
8番人気 0 2 1 7 0% 20% 30%
9番人気 0 1 0 9 0% 10% 10%
10番人気 0 0 0 9 0% 0% 0%
11番人気 0 0 0 9 0% 0% 0%
12番人気 0 0 0 9 0% 0% 0%
13番人気 0 0 1 6 0% 0% 14%
14番人気 0 0 0 5 0% 0% 0%
15番人気 0 0 0 3 0% 0% 0%
16番人気 0 0 0 3 0% 0% 0%
17番人気 0 0 0 1 0% 0% 0%

金鯱賞 データ [払戻金別の傾向]

1番人気が崩れると、不思議と2、3番人気も崩れる傾向。両極端な配当になりやすい。(2016年は3着同着)

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2010年 1-6-4人気 2070円 6900円 23310円
2011年 1-2-3人気 630円 660円 2900円
2012年 6-8-4人気 9370円 12810円 91410円
2013年 3-6-8人気 2780円 10810円 58490円
2014年 1-4-2人気 1260円 1700円 8560円
2015年 5-1-4人気 1440円 3310円 22160円
2016年 4-9-6・2人気 9250円 16080円・6050円 90340円・49120円
2017年 1-7-13人気 3800円 56390円 192050円
2018年 1-8-2人気 5860円 4000円 24410円
2019年 2-5-1人気 1700円 1880円 11040円

金鯱賞 データ [ステップ別の傾向]

G1帰り4勝の内訳は、有馬記念2勝、天皇賞・秋、日本ダービーが1勝ずつ。その他もG2、G3組帰りが好成績で実績を重視。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 4 2 3 26 11% 17% 26%
G2 2 0 2 22 8% 8% 15%
G3 1 2 1 17 5% 14% 19%
OP特別 1 0 2 8 9% 9% 27%
3勝 0 2 0 5 0% 29% 29%

金鯱賞 データ [馬齢別の傾向]

4、5歳が中心。

馬齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
4歳 2 3 0 10 13% 33% 33%
5歳 4 2 3 16 16% 24% 28%
6歳 1 1 5 22 3% 7% 24%
7歳~ 1 2 1 33 3% 8% 11%

金鯱賞 データ [前走着順別の傾向]

前走4着馬が好成績ですが、前走6~9着も要注意。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 2 1 3 12
2着 1 2 0 5
3着 0 0 2 8
4着 2 2 2 3
5着 1 1 0 6
6~9着 3 3 2 28
10着~ 1 1 2 41

金鯱賞 データ [性別の傾向]

牝馬の優勝はなし。

性別 1着 2着 3着 4着以下
牡・セン 8 7 8 72
0 1 1 9

金鯱賞 データ [所属別の傾向]

関西馬が圧倒。

所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 1 1 1 18 5% 10% 14%
関西 7 7 8 63 8% 16% 26%

金鯱賞 データ [種牡馬別の傾向]

キングカメハメハが3勝4連対、複勝率43%と好成績。今年はダイワキャグニーが出走を予定。

種牡馬 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
キングカメハメハ 3 1 2 8 21% 29% 43%
ディープインパクト 2 3 3 16 8% 21% 33%
ハーツクライ 2 1 3 7 15% 23% 46%
ステイゴールド 1 0 0 7 13% 13% 13%
ハービンジャー 0 0 0 3 0% 0% 0%
ネオユニヴァース 0 0 0 3 0% 0% 0%

金鯱賞 データ [血統別の傾向]

  着順 馬名 種牡馬 母父馬
2019年 1着 ダノンプレミアム ディープインパクト Intikhab
  2着 リスグラシュー ハーツクライ American Post
  3着 エアウィンザー キングカメハメハ サンデーサイレンス
2018年 1着 スワーヴリチャード ハーツクライ Unbridled'sSong
  2着 サトノノブレス ディープインパクト トニービン
  3着 サトノダイヤモンド ディープインパクト Orpen
2017年 1着 ヤマカツエース キングカメハメハ グラスワンダー
  2着 ロードヴァンドール ダイワメジャー StormCat
  3着 スズカデヴィアス キングカメハメハ サンデーサイレンス
2016年 1着 ヤマカツエース キングカメハメハ グラスワンダー
  2着 パドルウィール クロフネ サンデーサイレンス
  3着 シュンドルボン ハーツクライ エルコンドルパサー
  3着 サトノノブレス ディープインパクト トニービン
2014年 1着 ミトラ シンボリクリスエス サンデーサイレンス
  2着 ディサイファ ディープインパクト DubaiMillennum
  3着 サトノノブレス ディープインパクト トニービン
2013年 1着 ラストインパクト ディープインパクト ティンバーカントリー
  2着 サトノノブレス ディープインパクト トニービン
  3着 エアソミュール ジャングルポケット サンデーサイレンス
2012年 1着 カレンミロティック ハーツクライ APIndy
  2着 ラブリーデイ キングカメハメハ ダンスインザダーク
  3着 ウインバリアシオン ハーツクライ StormBird
2011年 1着 オーシャンブルー ステイゴールド DashingBlade
  2着 ダイワマッジョーレ ダイワメジャー LawSociety
  3着 アドマイヤラクティ ハーツクライ エリシオ
2010年 1着 ルーラーシップ キングカメハメハ トニービン
  2着 キャプテントゥーレ アグネスタキオン トニービン
  3着 アーネストリー グラスワンダー トニービン
2009年 1着 アーネストリー グラスワンダー トニービン
  2着 ドリームサンデー タイキシャトル ブライアンズタイム
  3着 スマートギア マーベラスサンデー パドスール

金鯱賞 2020 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→1番人気が手堅い。

ステップ別の傾向から
→G1帰りが強く、実績を重視。

年齢別の傾向から
→4、5歳が軸向き。

種牡馬別の傾向から
→キングカメハメハ産駒に注目。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/サートゥルナーリア/牡4

有馬記念2着からのステップ。1番人気に応える。

注目馬②/ラストドラフト/牡4

AJCCは勝ちに等しい競馬。サートゥル逆転ならこれ。

注目穴馬/ダイワキャグニー/牡6

唯一出走のキングカメハメハ産駒。3着穴なら。

-データ分析
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.