データ分析

【富士ステークス(G3)】2019 過去10年データ分析レース傾向 予想

第22回 富士ステークス(G3) 2019

2019/10/19(土)東京競馬場で行われるのは、マイルチャンピオンシップの前哨戦(1着馬には優先出走権が付与)となる第22回富士ステークス(芝1600m)。本番にはあまり直結しない一戦ですが、今年は3歳マイル王のアドマイヤマーズが出走。目が離せない一戦となることは間違いありません。まずは過去10年の検証していきましょう。

富士ステークス 2019 データ分析予想

富士ステークス データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

枠の有利不利はあまりなく、力勝負になりやすい傾向。脚質別では逃げ馬だけが、馬券に絡んだことがありません。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 0 0 0 17 0% 0% 0%
2枠 2 1 1 15 11% 16% 21%
3枠 1 0 2 16 5% 5% 16%
4枠 2 3 0 14 11% 26% 26%
5枠 2 1 1 15 11% 16% 21%
6枠 0 2 2 16 0% 10% 20%
7枠 1 1 4 17 4% 9% 26%
8枠 2 2 0 21 8% 16% 16%

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番 0 0 0 10 0% 0% 0%
2番 0 0 1 9 0% 0% 10%
3番 3 1 0 6 30% 40% 40%
4番 0 1 1 8 0% 10% 20%
5番 0 0 1 9 0% 0% 10%
6番 1 0 0 9 10% 10% 10%
7番 0 1 0 9 0% 10% 10%
8番 1 1 0 8 10% 20% 20%
9番 2 0 0 8 20% 20% 20%
10番 0 1 1 8 0% 10% 20%
11番 0 2 2 6 0% 20% 40%
12番 0 1 0 8 0% 11% 11%
13番 1 0 1 7 11% 11% 22%
14番 0 0 3 6 0% 0% 33%
15番 0 1 0 8 0% 11% 11%
16番 1 0 0 6 14% 14% 14%
17番 0 1 0 4 0% 20% 20%
18番 1 0 0 2 33% 33% 33%

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0 0 0 10 0% 0% 0%
先行 4 3 5 29 10% 17% 29%
差し 5 4 2 53 8% 14% 17%
追込 1 3 3 39 2% 9% 15%

富士ステークス データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の富士ステークスにおける単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は3勝4連対ですから過度の期待は禁物。ですが、2番人気が3勝を挙げて、勝ち馬10頭はすべて6番人気以内。1着候補はあまり荒れない傾向。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3 1 0 6 30% 40% 40%
2番人気 3 0 1 6 30% 30% 40%
3番人気 1 2 1 6 10% 30% 40%
4番人気 1 2 0 7 10% 30% 30%
5番人気 1 0 3 6 10% 10% 40%
6番人気 1 1 0 8 10% 20% 20%
7番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
8番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
9番人気 0 1 0 9 0% 10% 10%
10番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
11番人気 0 1 1 8 0% 10% 20%
12番人気 0 1 0 8 0% 11% 11%
13番人気 0 0 1 8 0% 0% 11%
14番人気 0 1 2 6 0% 11% 33%
15番人気 0 0 1 8 0% 0% 11%
16番人気 0 0 0 7 0% 0% 0%
17番人気 0 0 0 5 0% 0% 0%
18番人気 0 0 0 3 0% 0% 0%

富士ステークス データ [払戻金別の傾向]

大波乱は少ないですが、構図としては「人気上位+2桁人気馬が1頭」。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2009年 6-11-15人気 25590円 160550円 2192750円
2010年 2-14-13人気 22000円 309520円 1718480円
2011年 1-6-5人気 2320円 7610円 33270円
2012年 5-3-14人気 4990円 95330円 468140円
2013年 1-9-14人気 3930円 74840円 250420円
2014年 2-12-5人気 14780円 46230円 266760円
2015年 4-1-3人気 1330円 4780円 28720円
2016年 3-4-2人気 1960円 3340円 19900円
2017年 1-4-11人気 1080円 12820円 50980円
2018年 2-3-5人気 1110円 2620円 9650円

富士ステークス データ [ステップ別の傾向]

同じ1600mということもあり、京成杯AH組が2勝5連対、ポートアイランドS組が2勝と好成績。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
京成杯AH 2 3 1 28 6% 15% 18%
ポートアイランドS 2 0 0 20 9% 9% 9%
安田記念 1 3 0 8 8% 33% 33%
毎日王冠 1 0 0 5 17% 17% 17%
関屋記念 1 0 0 8 11% 11% 11%
エプソムC 0 1 0 5 0% 17% 17%
ヴィクトリアマイル 0 0 1 0 0% 0% 100%
OP特別 2 0 3 29 6% 6% 15%
1600万下 0 0 1 7 0% 0% 13%

富士ステークス データ [馬齢別の傾向]

勝率、連対率、複勝率すべてで4歳馬がリード。

馬齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
3歳 3 1 3 29 8% 11% 19%
4歳 4 3 2 14 17% 30% 39%
5歳 3 3 4 34 7% 14% 23%
6歳 0 3 0 35 0% 8% 8%
7歳~ 0 0 1 19 0% 0% 5%

富士ステークス データ [前走着順別の傾向]

前走着順は特に問われない傾向。2桁着順からの一変もあり。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 2 1 2 19
2着 1 3 0 14
3着 1 0 2 14
4着 2 0 1 12
5着 1 1 0 8
6~9着 1 2 3 34
10着~ 2 3 2 30

富士ステークス データ [性別の傾向]

牝馬の出走が少なく、勝ち馬はゼロ。牡馬優勢。

性別 1着 2着 3着 4着以下
牡・セン 10 8 9 127
0 2 1 4

富士ステークス データ [所属別の傾向]

勝率で関西馬がリードですが、連対率、複勝率はほぼ互角。地方勢は少し厳しい傾向。

所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 3 6 5 59 4% 12% 19%
関西 7 4 5 68 8% 13% 19%
その他 0 0 0 4 0% 0% 0%

富士ステークス データ [種牡馬別の傾向]

瞬発力を生かせる舞台ということもあり、ディープインパクト産駒が好成績。ちなみに富士ステークスの成績は【3-4-2-8】で連対率は41%、複勝率は53%と高アベレージ。

種牡馬 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 81 68 52 357 15% 27% 36%
キングカメハメハ 40 41 34 301 10% 20% 28%
ダイワメジャー 35 24 29 229 11% 19% 28%
ハーツクライ 30 20 11 197 12% 20% 24%

富士ステークス データ [血統別の傾向]

  着順 馬名 種牡馬 母父馬
2018年 1着 ロジクライ ハーツクライ Machiavellian
  2着 ワントゥワン ディープインパクト ファルブラヴ
  3着 レッドアヴァンセ ディープインパクト ダンシングブレーヴ
2017年 1着 エアスピネル キングカメハメハ サンデーサイレンス
  2着 イスラボニータ フジキセキ Cozzene
  3着 クルーガー キングカメハメハ Diktat
2016年 1着 ヤングマンパワー スニッツェル サンデーサイレンス
  2着 イスラボニータ フジキセキ Cozzene
  3着 ダノンプラチナ ディープインパクト Unbridled'sSong
2015年 1着 ダノンプラチナ ディープインパクト Unbridled'sSong
  2着 サトノアラジン ディープインパクト StormCat
  3着 ロゴタイプ ローエングリン サンデーサイレンス
2014年 1着 ステファノス ディープインパクト クロフネ
  2着 シャイニープリンス キングヘイロー リンドシェーバー
  3着 レッドアリオン アグネスタキオン ダンシングブレーヴ
2013年 1着 ダノンシャーク ディープインパクト Caerleon
  2着 リアルインパクト ディープインパクト Meadowlake
  3着 シャイニープリンス キングヘイロー リンドシェーバー
2012年 1着 クラレント ダンスインザダーク ダンシングブレーヴ
  2着 ファイナルフォーム ディープインパクト O'Reilly
  3着 ヒットジャポット フジキセキ リアルシャダイ
2011年 1着 エイシンアポロン Giant'sCauseway Sadler'sWells
  2着 アプリコットフィズ ジャングルポケット サンデーサイレンス
  3着 マイネルラクリマ チーフベアハート サンデーサイレンス
2010年 1着 ダノンヨーヨー ダンスインザダーク フォーティナイナー
  2着 ライブコンサート Singspiel Kingmambo
  3着 ガルボ マンハッタンカフェ ジェネラス
2009年 1着 アブソリュート タニノギムレット サンデーサイレンス
  2着 マルカシェンク サンデーサイレンス Zafonic
  3着 マイケルバローズ タイキシャトル RoyalAcademy

富士ステークス 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→勝ち馬はすべて6番人気以内。1着候補は順当。

ステップ別の傾向から
→前走1600m組が狙い。

年齢別の傾向から
→4歳が好成績。

種牡馬別の傾向から
→ディープインパクト産駒に注目。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/プロディガルサン/牡6

ステップ、血統とも◎。悲願の重賞制覇へ。

注目馬②/レッドオルガ/牝5

こちらもディープ産駒。脚質も合いそう。

注目穴馬/ジャンダルム/牡4

4歳で面白そうなのはこの馬。前走で復活の3着。

-データ分析
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.