1週前出走馬

【ユニコーンステークス】2019出走予定馬 1週前注目馬考察

2019/6/16開催「ユニコーンステークス(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

ユニコーンステークス2019 [1週前出走予定馬]

  • ヴァイトブリック/牡3/和田厩舎・美浦
  • ヴァニラアイス/牡3/高柳大厩舎・栗東
  • オンザウェイ/牡3/大和田厩舎・美浦
  • ケイアイビリジアン/牡3/奥平厩舎・美浦
  • ザディファレンス/牡3/相沢厩舎・美浦
  • シェパードボーイ/牡3/大久保厩舎・栗東
  • ダンツキャッスル/牡3/谷厩舎・栗東
  • デアフルーグ/牡3/鈴木伸厩舎・美浦
  • デュープロセス/牡3/安田隆厩舎・栗東
  • ニューモニュメント/牡3/小崎厩舎・栗東
  • ノーヴァレンダ/牡3/斎藤崇厩舎・栗東
  • ロードグラディオ/牡3/西浦厩舎・栗東

■2019/6/1現在

ユニコーンステークス2019 [注目馬考察]

ユニコーンステークス出走予定馬/デュープロセス

オープン特別2勝を含む、破竹の4連勝。前走の青竜ステークスでは距離も克服。今回と同じ舞台で結果を出せたことは、何よりの自信となる。2走前の昇竜ステークスでは内枠で後方からの競馬となったが、自在に動ける強みもある。5連勝で重賞奪取。

ユニコーンステークス出走予定馬/デアフルーグ

初めて土がついた前走の青竜ステークス2着だが、初めての内枠で揉まれる形。それでも最後はインを突いて伸び、勝ったデュープロセスとはタイム差なし。1600mのスピード勝負に対応でき、収穫の多かった一戦と取れる。不安のない今回は逆転も十分。

ユニコーンステークス出走予定馬/ヴァニラアイス

ダートに転じて1、3、1着と開眼。前走の端午ステークスでは、好位からキッチリ差し切るお手本のような競馬も見せた。学習能力の高さが能力の証明。キンシャサノキセキ産駒だけに、1400→1600mで楽観視はできないが、兄弟馬は中距離型。同世代なら能力で克服も出来る。

ユニコーンステークス2019[今後の動向]

ジャパンダートダービーに繋がる一戦。好素質馬が揃って興味の尽きない一戦に。

-1週前出走馬
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.