1週前出走馬

【目黒記念】2019出走予定馬 1週前注目馬考察

2019/5/26開催「目黒記念(G2)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

目黒記念2019 [1週前出走予定馬]

  • アイスバブル/牡4/池江寿厩舎・栗東
  • アクションスター/牡9/和田勇厩舎・美浦
  • アドマイヤエイカン/牡6/須貝厩舎・栗東
  • グローブシアター/牡5/角居厩舎・栗東
  • シルヴァンシャー/牡4/池江寿厩舎・栗東
  • ソールインパクト/牡7/戸田厩舎・美浦
  • ダッシングブレイズ/牡7/斎藤崇厩舎・栗東
  • パリンジェネシス/牡5/清水久厩舎・栗東
  • ブラストワンピース/牡4/大竹厩舎・美浦
  • ポポカテペトル/牡5/友道厩舎・栗東
  • マイネルヴンシュ/牡5/水野厩舎・美浦
  • ムイトオブリガード/牡5/角田厩舎・栗東
  • モズアトラクション/牡5/松下厩舎・栗東

■2019/5/14現在

目黒記念2019 [注目馬考察]

目黒記念出走予定馬/ブラストワンピース

レイデオロ、シュヴァルグラン、キセキ、サトノダイヤモンドなどを退けたグランプリ制覇。今年はこの馬が中心に・・・と思われたが、復帰緒戦の大阪杯で6着と凡走。全体的に流れに乗れなかったこともあるが、4歳代表とすればもう少し格好はつけて欲しかったところ。その後は天皇賞ではなく、秋の凱旋門賞を睨んでのローテ。正直、このクラスが出る重賞ではないだけに、もう落とせない。

目黒記念出走予定馬/アドマイヤエイカン

前走の阪神大賞典は勝ったシャケトラが強すぎた感もあったが、この馬もピリッとした脚が使えなかった。3600mのステイヤーズステークス2着があるとはいえ、良績の大半は2400~2600m。本質的にはこれぐらいの距離の方が合うはず。ブラストワンピース以外には負けない。

目黒記念出走予定馬/シルヴァンシャー

前走の御堂筋ステークスは、タイム差なしの辛勝にも映るが、手応えはまだまだ余裕。追われて本気を出したのは正味最後の1ハロン程度で、エンジンの掛かりが遅いタイプ。東京2500mはベストと言ってもいい舞台。まだまだ底を見せておらず、逆転があるならコレ。

目黒記念2019[今後の動向]

何と言っても注目はブラストワンピース。鞍上問題の決着もつき、池添騎手も負けられないところか。

-1週前出走馬
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.