1週前出走馬

【レパードステークス】2019出走予定馬 1週前注目馬考察

2019/8/4開催「レパードステークス(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

レパードステークス2019 [1週前出走予定馬]

  • ヴァイトブリック/牡3/和田郎厩舎・美浦
  • エルモンストロ/牡3/角居厩舎・栗東
  • ゲンパチルシファー/牡3/佐々木厩舎・栗東
  • サトノギャロス/牡3/西園厩舎・栗東
  • ダイスアキャスト/牡3/加藤征厩舎・美浦
  • デルマルーヴル/牡3/戸田厩舎・美浦
  • ハヤブサナンデクン/牡3/吉村厩舎・栗東
  • ハヤヤッコ/牡3/国枝厩舎・美浦
  • ブリッツェンシチー/牡3/古賀慎厩舎・美浦
  • リープリングスター/セン3/木村厩舎・美浦

■2019/7/20現在

レパードステークス2019 [注目馬考察]

レパードステークス2019出走予定馬/デルマルーヴル

前走のジャパンダートダービーは勝ったクリソベリルが別格だったが、この馬も後続の追撃を封じての2着確保。ドバイ遠征帰りで調整も難しかったことを踏まえると、やはりこの馬の能力も相当なもの。どちらかと言えばタフな馬場よりも軽い馬場の方が合うタイプ。新潟1800mはベストに近い。雪辱を果たすまでは負けられないところか。

レパードステークス2019出走予定馬/ヴァイトブリック

前走のユニコーンステークスは思わぬ大敗を喫してしまったが、発走前からテンションが高くゲートも出なかった。まったく力を出し切っておらず、参考外の一戦でいいだろう。2走前は完敗の2着とはいえ、相手がクリソベリルなら仕方なし。この馬もダート重賞の一つや二つは勝てる馬。

レパードステークス2019出走予定馬/サトノギャロス

ここまで3戦3勝と負け知らず。前走の清里特別は禁止薬物問題で1週スライドの形となったが、何ら問題がなかった。今回は1800mへの距離延長が課題となるが、ある程度の融通性は利くヘニーヒューズ産駒。この距離ならまだこなせる。

レパードステークス2019[今後の動向]

数少ない3歳ダート重賞。交流路線も含めた今後を思うと、是が非でも賞金加算をしたい顔ぶれ。中間の調整にも注目したい。

-1週前出走馬
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.