【マイルチャンピオンシップ2017出走予定馬】サトノアラジンなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

【マイルチャンピオンシップ2017出走予定馬】サトノアラジンなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2017/11/19開催「マイルチャンピオンシップ(GI)」に向けて、サトノアラジン・エアスピネルなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

マイルチャンピオンシップ 2017 [1週前出走予定馬]

  • アメリカズカップ/牡3/音無厩舎・栗東
  • イスラボニータ/牡6/栗田博厩舎・美浦
  • ウインガニオン/牡5/西園厩舎・栗東
  • エアスピネル/牡4/笹田厩舎・栗東
  • ガリバルディ/牡6/藤原英厩舎・栗東
  • グァンチャーレ/牡5/北出厩舎・栗東
  • グランシルク/牡5/戸田厩舎・美浦
  • クルーガー/牡5/高野厩舎・栗東
  • サトノアラジン/牡6/池江寿厩舎・栗東
  • サングレーザー/牡3/浅見厩舎・栗東
  • ジョーストリクトリ/牡3/清水久厩舎・栗東
  • ダノンメジャー/牡5/橋口慎厩舎・栗東
  • ディサイファ/牡8/小島太厩舎・美浦
  • ネオリアリズム/牡6/堀厩舎・美浦
  • ブラックムーン/牡5/西浦厩舎・栗東
  • ペルシアンナイト/牡3/池江寿厩舎・栗東
  • マルターズアポジー/牡5/堀井厩舎・美浦
  • ムーンクレスト/牡5/本田厩舎・栗東
  • メラグラーナ/牝5/池添学厩舎・栗東
  • ヤングマンパワー/牡5/手塚厩舎・美浦
  • レッドファルクス/牡6/尾関厩舎・美浦
  • レーヌミノル/牝3/本田厩舎・栗東

■2017/11/7現在

マイルCS 2017 [注目馬考察]

マイルCS 出走予定馬 /サトノアラジン

春の安田記念で待望のGI制覇。秋緒戦の毎日王冠は2着だが、勝ち馬リアルスティールが57キロに対して、こちらは58キロ。さらに1000m通過60秒ジャストのスローペースだったことも踏まえれば、非常に強い内容。前走の天皇賞・秋は不得手の不良馬場と敗因は明らかで、後方をグルッと回ってきただけなら消耗度も極めて少ない。展開に左右される面は確かだが、良馬場のマイル戦なら、当然見直しが必要。

マイルCS 出走予定馬 /レッドファルクス

前走のスプリンターズSで、堂々の連覇達成。春の安田記念小差3着ならマイルも守備範囲内と見てよさそうだが、その安田記念は直線で前が壁になったぶん、脚が溜まった印象も。スムーズに運んで際に脚が使えるかどうかは半信半疑だが、GIを勝っての臨戦と勢いはメンバー一番。鞍上に重賞連破中のC.デムーロ騎手を迎える点も、マイナスとはならない。

マイルCS 出走予定馬 /エアスピネル

前哨戦の富士ステークスを快勝。結果的にマイルが合っていたことと、他馬が苦にする渋馬場を味方につけられたという点が大きいが、終始抜群の手応えから、直線入口では馬場のいい外目を選ぶほどの余裕。追い出されると、一気に後続を2馬身突き放した。この一戦が善戦マン脱却のキッカケとなれば、当然ここでも主力の1頭。良馬場でも悪くはないが、馬場が渋れば信頼度は5割増し。

マイルチャンピオンシップ 2017 [今後の動向]

春の安田記念、秋のスプリンターズSの勝ち馬が激突だが、全体的には大混戦の様相。ここで初GI制覇となる馬にも、十分チャンスがありそうだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA