【皐月賞2019 過去10年データ分析レース傾向 予想】 | 本気競馬

【皐月賞(G1)2019】過去10年データ分析レース傾向 予想

jyusyodate_g1

うまとみらいとヘッダー画像

先週の馬券の結果はいかがでしたか?
おかげさまで先週のレース結果も以下の通りと、安定の予想結果となりました。ありがとうございました。

TV番組でも毎週コーナー放送中ですのでこちらもぜひご覧下さい。

0408的中画像p

好評につき今週も無料メルマガにて【皐月賞】の予想を提供させて頂きます。
【無料メールマガジンの登録はこちら】

r_bn

※当メールマガジンは、オッズや競馬そのものに影響を与えてしまう可能性がある為、毎週先着100名様限定とさせて頂いておりますので、ご了承下さい。
※大変申し訳御座いませんが100名様の弊社枠定員が埋まり次第、こちらは非表示になりますので定員の確認はこちらでご判断下さい。

本気競馬は的中回収実績にこだわる実績至上主義です。的中の結果もご覧になって頂ければわかると思いますが、予想信頼度の高いレースのみ配信させて頂いておりますので、複勝から3連単と様々な馬券形式の予想提供となります。
3頭目混戦で無理矢理に3連単狙って、取りこぼしては元も子もないですからね(笑)

【無料メールマガジンの登録はこちら】

r_bn

第79回 皐月賞(G1) 2019

2019/4/14(日)中山競馬場で行われるのは、牡馬クラシック一弾となる第79回皐月賞(芝2000m)。先週の桜花賞は実にハイレベルでしたが、こちらも2歳王者アドマイヤマーズに、3戦3勝サートゥルナーリア・ダノンキングリーなど素質馬が目白押し。まずは過去10年の傾向を振り返っていきましょう。(阪神で行われた2011年を除く、2008~2018年の過去10年を検証)

皐月賞 2019 データ分析予想

皐月賞 データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の皐月賞における単勝人気別の成績を見てみると、1番人気はわずかに2勝だけ。2番人気も1勝と上位人気勢の不振が目立ちます。穴馬から入ってもOK。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下
1番人気 2 1 2 5
2番人気 1 3 0 6
3番人気 2 1 2 5
4番人気 1 1 2 6
5番人気 0 0 0 10
6番人気 0 2 0 8
7番人気 2 0 0 8
8番人気 1 1 2 6
9番人気 1 1 0 8
10番人気 0 0 0 10
11番人気 0 0 1 9
12番人気 0 0 1 9
13番人気 0 0 0 10
14番人気 0 0 0 10
15番人気 0 0 0 10
16番人気 0 0 0 9
17番人気 0 0 0 8
18番人気 0 0 0 8

皐月賞 データ [払戻金別の傾向]

前3年ともすべて人気薄が1着に。上位人気勢総崩れというケースも多く、波乱含みの一戦。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2008年 7-6-1人気 10260円 11230円 82750円
2009年 3-8-4人気 11940円 67600円 390930円
2010年 1-6-11人気 1260円 11410円 35220円
2012年 4-2-3人気 1220円 2050円 12620円
2013年 1-2-3人気 840円 1210円 5920円
2014年 2-1-8人気 920円 7690円 33490円
2015年 3-2-4人気 790円 3110円 12360円
2016年 8-3-1人気 6220円 6000円 70390円
2017年 9-4-12人気 8710円 176030円 1064360円
2018年 7-9-8人気 12880円 53410円 372080円

皐月賞 データ [ステップ別の傾向]

すっかり王道ステップとして定着したのが、共同通信杯組。今年はダノンキングリーがこのステップ。次いでスプリングS、弥生賞組の順。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下
共同通信杯 4 0 0 5
スプリングS 3 1 2 41
弥生賞 2 5 4 32
毎日杯 1 0 0 12
若葉S 0 3 1 20
京成杯 0 0 2 2
きさらぎ賞 0 0 1 7

皐月賞 データ [種牡馬別の傾向]

ディープインパクト産駒が【2.3.2.18】と好成績。昨年こそ上位に顔を覗かせずも、16年は上位3席を独占。今年はサトノルークス、ダノンキングリー、メイショウテンゲンが出走を予定。

皐月賞 データ [キャリア別の傾向]

キャリア4~5戦に好走馬が集中。

キャリア 1着 2着 3着 4着以下
~2戦 0 0 0 2
3戦 0 2 2 17
4戦 4 4 2 27
5戦 4 3 4 37
6戦 1 0 2 29
7戦 1 1 0 16
8戦 0 0 0 10
9戦 0 0 0 5
10戦~ 0 0 0 2

皐月賞 データ [所属別の傾向]

勝率は関東馬が優勢ですが、連対率・複勝率は関西馬がリード。

所属 1着 2着 3着 4着以下
関東 4 1 3 54
関西 6 9 7 91
地方 0 0 0 0

皐月賞 データ [前走着順別の傾向]

前走1着馬が7勝11連対と好成績。着外からの巻き返しはほぼなく、順調な馬が狙い目に。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 7 4 5 47
2着 2 3 2 26
3着 0 1 2 20
4着 1 2 0 8
5着 0 0 0 6
6~9着 0 0 1 24
10着~ 0 0 0 14

皐月賞 データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

枠の有利不利はさほど感じませんが、どちらかと言えば外枠が優勢。脚質別では、差し馬が7勝11連対と好成績。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下
1枠 1 1 0 17
2枠 1 2 0 17
3枠 1 1 1 17
4枠 2 1 1 16
5枠 0 1 3 16
6枠 1 0 3 16
7枠 2 2 1 23
8枠 2 2 1 23

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下
1番 0 1 0 9
2番 2 0 0 8
3番 0 1 0 9
4番 0 1 0 9
5番 0 1 0 9
6番 1 0 1 8
7番 2 1 1 6
8番 0 0 0 10
9番 0 1 1 8
10番 0 0 2 8
11番 1 0 2 7
12番 0 0 1 9
13番 1 0 0 9
14番 1 2 0 7
15番 0 0 1 9
16番 1 1 0 7
17番 0 1 0 7
18番 1 0 1 6

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下
逃げ 1 0 1 11
先行 2 3 4 25
差し 7 4 4 65
追込 0 3 1 44

皐月賞 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→上位人気勢が不振。2桁人気馬からでも狙える。

ステップ別の傾向から
→共同通信杯組に注目。OP特別ステップは割引。

キャリア別の傾向から
→キャリア4~5戦が好成績。

前走着順別の傾向から
→前走1着馬が7勝。2桁着順からの巻き返しは皆無。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/ダノンキングリー/牡3

共同通信杯勝ち。ディープ産駒も皐月賞◎。

注目馬②/アドマイヤマーズ/牡3

キャリア5戦。前走2着とはいえ、こちらも王道ステップ。

注目穴馬/クリノガウディー/牡3

キャリア、臨戦過程ともマイナスなし。穴ならコレ。

うまとみらいとヘッダー画像

大好評無料配信中のメルマガも、おかげさまで先週のレース結果も以下の通りと、安定の予想結果となりました。ありがとうございました。
TV番組でも毎週コーナー放送中ですのでこちらもぜひご覧下さい。
今週も無料メルマガにて【皐月賞】の予想を提供させて頂きます。まだメールマガジンは登録してないという方はぜひご登録下さい。
【無料メールマガジンの登録はこちら】

r_bn

0408的中画像p

【無料メールマガジンの登録はこちら】

r_bn

※当メールマガジンは、オッズや競馬そのものに影響を与えてしまう可能性がある為、毎週先着100名様限定とさせて頂いておりますので、ご了承下さい。
※大変申し訳御座いませんが100名様の弊社枠定員が埋まり次第、こちらは非表示になりますので定員の確認はこちらでご判断下さい。

本気競馬は的中回収実績にこだわる実績至上主義です。的中の結果もご覧になって頂ければわかると思いますが、予想信頼度の高いレースのみ配信させて頂いておりますので、複勝から3連単と様々な馬券形式の予想提供となります。
3頭目混戦で無理矢理に3連単狙って、取りこぼしては元も子もないですからね(笑)

【無料メールマガジンの登録はこちら】

r_bn

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA