データ分析

【アルテミスステークス(G3)】2019 過去7年データ分析レース傾向 予想

第8回 アルテミスステークス(G3) 2019

2019/10/26(土)東京競馬場で行われるのは、2歳牝馬による一戦。第8回アルテミスステークス(芝1600m)。まだ歴史は浅いものの、過去の勝ち馬にはラッキーライラックやリスグラシューがいますから、いわゆる出世レース。今年の勝ち馬も今後注目していかなくてはいけないでしょう。まずは過去7年を振り返ります。

アルテミスステークス 2019 データ分析予想

アルテミスステークス データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

揉まれないことが要因か、8枠3勝と外が有利。決め手勝負になりやすく、脚質別では差し馬が優勢。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 1 0 0 10 9% 9% 9%
2枠 1 2 2 9 7% 21% 36%
3枠 1 0 1 12 7% 7% 14%
4枠 0 2 0 11 0% 15% 15%
5枠 0 0 2 12 0% 0% 14%
6枠 0 2 1 11 0% 14% 21%
7枠 1 0 1 16 6% 6% 11%
8枠 3 1 0 14 17% 22% 22%

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番 1 0 0 6 14% 14% 14%
2番 0 0 1 6 0% 0% 14%
3番 1 1 1 4 14% 29% 43%
4番 0 1 0 6 0% 14% 14%
5番 1 0 0 6 14% 14% 14%
6番 0 1 1 5 0% 14% 29%
7番 0 0 0 7 0% 0% 0%
8番 0 1 1 4 0% 17% 33%
9番 0 0 1 6 0% 0% 14%
10番 0 0 1 6 0% 0% 14%
11番 0 1 0 6 0% 14% 14%
12番 0 1 0 6 0% 14% 14%
13番 1 0 1 5 14% 14% 29%
14番 1 0 0 6 14% 14% 14%
15番 0 1 0 6 0% 14% 14%
16番 2 0 0 2 50% 50% 50%
17番 0 0 0 4 0% 0% 0%
18番 0 0 0 4 0% 0% 0%

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0 2 0 5 0% 29% 29%
先行 2 0 4 16 9% 9% 27%
差し 3 4 3 47 5% 12% 18%
追込 2 1 0 27 7% 10% 10%

アルテミスステークス データ [単勝人気馬の傾向]

過去7年のアルテミスステークスにおける単勝人気別の成績を見てみると、1番人気が2勝4連対、2番人気が2勝3連対と一応の格好はつけていますが、2桁人気馬の好走も多い。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2 2 0 3 29% 57% 57%
2番人気 2 1 1 3 29% 43% 57%
3番人気 0 0 0 7 0% 0% 0%
4番人気 0 1 1 5 0% 14% 29%
5番人気 0 1 2 4 0% 14% 43%
6番人気 1 1 1 4 14% 29% 43%
7番人気 0 0 1 6 0% 0% 14%
8番人気 0 0 0 7 0% 0% 0%
9番人気 1 0 0 6 14% 14% 14%
10番人気 0 0 0 7 0% 0% 0%
11番人気 0 0 1 6 0% 0% 14%
12番人気 1 0 0 6 14% 14% 14%
13番人気 0 1 0 6 0% 14% 14%
14番人気 0 0 0 7 0% 0% 0%
15番人気 0 0 0 7 0% 0% 0%
16番人気 0 0 0 4 0% 0% 0%
17番人気 0 0 0 4 0% 0% 0%
18番人気 0 0 0 3 0% 0% 0%

アルテミスステークス データ [払戻金別の傾向]

不確定予想が強い一戦らしく、2桁人気の好走も目立ちます。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2012年 1-4-7人気 1580円 5040円 18980円
2013年 2-6-5人気 1570円 4340円 18070円
2014年 9-1-11人気 3190円 24100円 137140円
2015年 12-1-6人気 10450円 51180円 516620円
2016年 1-2-5人気 440円 1900円 5670円
2017年 2-13-4人気 25700円 57400円 308150円
2018年 6-5-2人気 5420円 7640円 64280円

アルテミスステークス データ [ステップ別の傾向]

前走未勝利勝ちが3勝で最多。重賞組はあまり振るわない。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
未勝利 3 0 3 7 23% 23% 46%
未勝利(牝) 1 1 0 7 11% 22% 22%
新馬 0 1 1 12 0% 7% 14%
新馬(牝) 1 1 0 15 6% 12% 12%
500万下 0 2 1 24 0% 7% 11%
OP特別 1 1 1 14 6% 12% 17%
G3 0 1 1 13 0% 7% 13%
G2 1 0 0 1 50% 50% 50%

アルテミスステークス データ [前走着順別の傾向]

格よりも前走勝っていることが重要。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 6 4 5 50
2着 0 0 1 10
3着 0 2 1 8
4着 1 0 0 5
5着 0 1 0 4
6~9着 0 0 0 12
10着~ 0 0 0 6

アルテミスステークス データ [キャリア別の傾向]

キャリア2戦を経験した馬が好成績。

キャリア 1着 2着 3着 4着以下
1戦 1 2 1 27
2戦 5 3 4 35
3戦 1 1 0 19
4戦 0 0 1 10
5戦 0 1 1 2
6戦~ 0 0 0 2

アルテミスステークス データ [所属別の傾向]

関西馬が優勢。

所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 3 4 2 65 4% 10% 12%
関西 4 3 5 28 10% 18% 30%
地方 0 0 0 2 0% 0% 0%

アルテミスステークス データ [種牡馬別の傾向]

東京芝1600mでは、やはりディープインパクト。2位のキングカメハメハ(40勝)にダブルスコアをつけていますし、昨年の勝ち馬シェーングランツを含む【1-2-1-8】と安定。単狙いなら【2-0-0-7】のハーツクライ産駒。

種牡馬 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 81 68 52 357 15% 27% 36%
ハーツクライ 30 20 11 197 12% 19% 24%

アルテミスステークス データ [血統別の傾向]

  着順 馬名 種牡馬 母父馬
2018年 1着 シェーングランツ ディープインパクト Monsun
  2着 ビーチサンバ クロフネ サンデーサイレンス
  3着 エールヴォア ヴィクトワールピサ ワイルドラッシュ
2017年 1着 ラッキーライラック オルフェーヴル FlowerAlley
  2着 サヤカチャン リーチザクラウン アンバーシャダイ
  3着 ラテュロス ディープインパクト TouchGold
2016年 1着 リスグラシュー ハーツクライ AmericanPost
  2着 フローレスマジック ディープインパクト StormCat
  3着 シグルーン アイルハヴアナザー ステイゴールド
2015年 1着 デンコウアンジュ メイショウサムソン マリエンバード
  2着 メジャーエンブレム ダイワメジャー オペラハウス
  3着 クロコスミア ステイゴールド ボストンハーバー
2014年 1着 ココロノアイ ステイゴールド デインヒル
  2着 レッツゴードンキ キングカメハメハ マーベラスサンデー
  3着 トーセンラーク アルデバラン2 タバスコキャット
2013年 1着 マーブルカテドラル ダイワメジャー エリシオ
  2着 パシフィックギャル ゼンノロブロイ Petionville
  3着 ニシノミチシルベ タイキシャトル セイウンスカイ
2012年 1着 コレクターアイテム ハーツクライ StormBird
  2着 アユサン ディープインパクト StormCat
  3着 ウインプリメーラ ステイゴールド フォーティナイナー

アルテミスステークス 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→上位人気の過信禁物。伏兵馬にもチャンスあり。

ステップ別の傾向から
→未勝利を勝ち上がった組が狙い。

キャリア別の傾向から
→キャリア2戦馬が好成績。

種牡馬別の傾向から
→安定感ならディープインパクト、単狙いならハーツクライ。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/オムニプレゼンス/牝2

2戦目の未勝利戦を快勝。父ディープ。

注目馬②/リアアメリア/牝2

新馬戦の勝ちっぷりが強烈。こちらもディープ産駒。

注目穴馬/ラインオブダンス/牝2

全3走とも上がり最速。ハーツクライ3勝目も。

-データ分析
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.