【アンタレスステークス2019出走予定馬】1週前注目馬考察 | 本気競馬

【アンタレスステークス2019出走予定馬】1週前注目馬考察

スポンサーリンク

syussouyoteiba

2019/4/14開催「アンタレスステークス(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

アンタレスステークス2019 [1週前出走予定馬]

  • アザナートゥルース/セン5/高木厩舎・美浦
  • ウェスタールンド/セン7/佐々木厩舎・栗東
  • グリム/牡4/野中厩舎・栗東
  • クロスケ/牡4/水野厩舎・美浦
  • コスモカナディアン/牡6/金成厩舎・美浦
  • テーオーエナジー/牡4/宮厩舎・栗東
  • ナムラアラシ/牡6/牧田厩舎・栗東
  • ピオネロ/牡8/松永幹厩舎・栗東
  • ミッシングリンク/牝5/斎藤誠厩舎・美浦
  • ロンドンタウン/牡6/牧田厩舎・栗東

■2019/3/31現在

アンタレスステークス2019 [注目馬考察]

アンタレスステークス2019出走予定馬/ウェスタールンド

チャンピオンズカップ2着は、巧みにインを突いた藤岡佑騎手の手腕も大きかったが、ダートに転じて【2-2-0-1】。唯一の着外は距離不足だった武蔵野ステークスだけで、1700m~ではGIチャンピオンズカップ2着を含み、2勝4連対と完璧な成績。1800mあれば不足はなく、重賞初制覇へ。

アンタレスステークス2019出走予定馬/グリム

距離・コースを問わず大崩れなく、前走の名古屋大賞典では2番手から抜け出す正攻法の競馬。脚質に自在性も増し、ますます充実といったところ。芝・ダート問わず、とにかくハイレベルと謳われる今年の4歳勢。こちらはダートで頂点を目指せる。

アンタレスステークス2019出走予定馬/テーオーエナジー

前走のマーチステークスは、1番人気10着と惨敗。勝負所でモタつき、直線ではゴチャつきブレーキいうとチグハグな競馬だった。取捨が難しくなってきた印象だが、右回り1800mがベストであることは間違いなし。この馬もハイレベル4歳勢。改めて。

アンタレスステークス2019[今後の動向]

春の総決算・帝王賞へと繋がる一戦で、賞金加算が必須の馬ばかり。中間の調整にも注目。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA