予想オッズ

【ターコイズステークス】2019 予想オッズ/出走予定馬短評

ターコイズステークス2019 [出走予定馬短評]

師走の牝馬限定ハンデ重賞としてOPから昇格し、今年で5年目を迎えたターコイズステークス。条件的に予想難解な要素が揃っているように、2015年には3連単290万馬券も飛び出している波乱含みのレース。今年は牝馬クラシック戦線で活躍した3歳勢に加え昨年の2~4着馬が揃って登録。例年以上に実力伯仲の好メンバーが揃った1戦となった。

ターコイズステークス2019 予想オッズ/コントラチェック(4.5倍)

秋初戦となった前走・秋華賞(G1)は、直線で大きく失速して15着大敗。ただ明らかに急仕上げだった感もあり、この1戦だけで評価を落とすのは早計か。フラワーC(G3)では逃げて直線後続を突き放す圧勝しているように、中山コース【2.1.0.0】の得意舞台。中間の追切本数も順調に消化しており、距離短縮&調子上向きの今回は前走から一変可能とみる。オッズは、3倍から5倍台が予想される。

ターコイズステークス2019 予想オッズ/エスポワール(5.7倍)

夏競馬2連勝で挑んだ秋華賞(G1)は9着とG1の壁に跳ね返されたが、続く前走・修学院S(3勝クラス)では好位先行から直線楽に抜け出す完勝劇。条件戦では格の違いを見せつける走りをしており、改めて重賞級の能力を示した1戦だった。血統的にも遅咲きで、今後に向けて伸びしろも十分。今回の初重賞制覇を契機に、来年の牝馬重賞戦線の中心となってきそうなスケールがある。オッズは、4倍から6倍台が予想される。

ターコイズステークス2019 予想オッズ/トロワゼトワル(6.6倍)

前走・京成杯オータムH(G3)は、積極的にハナを奪うと直線でも後続を突き放す強い競馬で快勝。牡馬撃破で初重賞制覇を飾っただけでなく、中山マイル1:30:3の日本レコードまでマーク。デビュー時から常に掲示板を外さない堅実さが光っていたが、近走では勝ちきる力もつけ充実一途。今回は相手強化となったが、前走圧勝の同舞台で凡走する場面は考えにくい。オッズは、5倍から8倍台が予想される。

ターコイズステークス2019 [狙い目となる穴馬は?]

ターコイズステークス2019/デンコウアンジュ

このレースには3連連続参戦で2年連続3着と好相性。特に昨年は13番人気で馬券対象になって高配当を演出。今秋はあと一歩の戦績が続いているが、直線ではしっかり末脚を使って伸びており展開や乗り方次第で上位に食い込める能力は維持している。人気薄での激走がこの馬の持ち味になりつつあるだけに、今年もノーマークにすることはできない存在。

ターコイズステークス2019/メイショウショウブ

前走・秋華賞(G1)は、左前ザ石で無念の直前取り消し。3歳牝馬クラシック優先のローテで近走は大きな着順が目立つが、もともと適距離はマイル前後で今回は巻き返せる条件が揃った。特に中山マイルは、ニュージーランドT(G2)2着実績もあるベストの舞台。前々で立ち回れる器用さも備えており、成長力のある3歳牝馬勢のなかで馬券妙味が最も大きいのはこの馬か。

-予想オッズ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.