予想オッズ

【福島記念】2019 予想オッズ/出走予定馬短評

福島記念2019 [出走予定馬短評]

秋の福島開催を盛り上げる伝統のハンデ重賞・第55回福島記念。ローカルハンデ重賞らしくかつては荒れるイメージも強かったが、近年では上位人気馬が好走して比較的堅めの決着が続いている。今年のメンバー構成は、G1でも好走歴のあるミッキースワローが頭1つ抜けた存在。とはいえ、小回りハンデ戦だけに展開次第では多くの馬に上位入線のチャンスがある1戦となっている。

福島記念2019 予想オッズ/ミッキースワロー(2.4倍)

2走前・七夕賞(G3)では、今回と同じ福島芝2000mでトップハンデをものともせず約2戦ぶりの復活勝利。前走・オールカマー(G2)でも、上がり最速をマークして2着と持ち味の瞬発力に衰えはない。G1王道路線を歩んでもおかしくない実力馬が、ローカルG3出走なら当然主役となる立場。菊沢騎手に手綱が戻ってから好調を維持しており、ここを勝って有馬記念へ向かえるか要注目。オッズは、2倍から3倍台が予想される。

福島記念2019 予想オッズ/ステイフーリッシュ(5.1倍)

昨年末からG1を除く重賞6戦で【0.2.3.1】と勝ち鞍はないが善戦続き。唯一の馬券外もG1級のメンバー揃った前走・札幌記念(G2)のため、すでにローカルG3なら実績上位で格上といえる実力をつけている。福島は初参戦となるが、中山・函館で複勝率100%のように小回り右回りコースは得意条件。斤量負けもしないタイプで欠点が少なく、この相手関係なら上位争い濃厚といえる。オッズは、4倍から6倍台が予想される。

福島記念2019 予想オッズ/クレッシェンドラヴ(8.0倍)

前走・オールカマー(G2)は5着に敗れるも、自身にとって初めてラスト3F33秒台の末脚をマークする収穫ある内容。近走はどの位置取りからでも終いがしっかりしており、末脚不発のない頼もしい状態。福島コースは七夕賞(G3)2着を含み【0.3.0.0】と連対率100%を維持しており相性抜群。充実期に迎え勢いのある現状なら、重賞タイトルに手が届く可能性を秘めている。オッズは、6倍から8倍台が予想される。

福島記念2019 [狙い目となる穴馬は?]

福島記念2019/ウインイクシード

前走・オールスターJ第2戦(3勝クラス)は、道中2番手の絶好位から直線余裕を持って抜け出す完勝。近走では好位先行脚質が板につき安定感が増してきた。勝負所から反応良く脚が使えるようになり、その機動力を活かせる小回りコースはこの馬にとってベストの条件。福島は1戦1勝で2着以下に4馬身差をつける圧勝をしており、この縁起の良い舞台なら初重賞挑戦でもワンチャンスありそう。

福島記念2019/マイネルファンロン

2走前・函館記念(G3)では、前々の競馬で直線しぶとく粘り込みタイム差なしの2着。好走パターンに持ち込めないと崩れる脆さはあるものの、スムーズなら重賞でも通用する先行力と粘りを備えている。今回の相手関係はハナを主張する馬が乏しく、展開的にこの馬にとって恵まれた状態。楽に先手をとってマイペースに持ち込めば、前残りで波乱演出もありえる。

-予想オッズ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.