予想オッズ

【フィリーズレビュー2019予想オッズ】

フィリーズレビュー2019 [出走予定馬短評]

3着までに桜花賞への優先出走権が与えられるトライアルレース・フィリーズレビュー。2年前の2着馬レーヌミノルが本番でも結果を残しているが、舞台設定が異なることもあり本番との関連性はやや薄い。とはいえ、歴代の勝ち馬には名スプリンターや重賞活躍馬が多数揃っており、将来性を占ううえでも楽しみな1戦となっている。

フィリーズレビュー2019 予想オッズ/アウィルアウェイ(2.7倍)

デビュー2連勝で挑んだ京王杯2歳S(G2)では、直線強襲するもハナ差2着。ただラスト3F32.8と強烈な瞬発力を使って勝ち馬を追い詰めており、負けて強しの内容。1戦ごとに馬体を成長させながら好走しているのも好印象。出脚が遅いという課題は残っているが、それを補って余りある末脚の破壊力は魅力十分。オッズは、2倍から3倍台が予想される。

フィリーズレビュー2019 予想オッズ/メイショウケイメイ(6.6倍)

前走・紅梅S(OP)では、早め先頭から長く良い脚で後続の追撃をしのいだ。今までは先行して押し切る競馬が多かったが、中団からのレース運びで結果を残し脚質に幅が出たのも大きな収穫。これでデビューから4戦3勝と堂々たる成績。唯一の敗戦も阪神JF(G1)のみで、傑出馬不在の今回の相手関係なら初重賞制覇の好機到来。オッズは、5倍から8倍台が予想される。

フィリーズレビュー2019 予想オッズ/プールヴィル(7.5倍)

前走・紅梅S(OP)では、勝負所で進路がスムーズに確保できないロスもあり惜しい2着。それでも直線ではメンバー最速の脚を使っており、地力の高さは示した。阪神JF(G1)5着実績があるように、どんな展開・相手関係でも掲示板を外さない堅実さは大きな武器。芝1400m【2.1.0.0】の得意距離なら、勝ち負けに絡んでくる可能性は高い。オッズは、6倍から9倍台が予想される。

フィリーズレビュー2019 [狙い目となる穴馬は?]

狙い目はエイティーンガール。近走では3戦連続でラスト3F最速をマークして目下絶好調。初勝利までに3戦を要したが、ここへきて馬が競馬を覚えはじめ明らかに走りが変わってきた。過去5戦はいずれも1200m戦で、今回は200mの距離延長が最大のポイント。ただ末脚に不発のない現状なら、この距離もあっさり克服してくれそうな期待感がある。

-予想オッズ
-, , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.