予想オッズ

【チャンピオンズカップ】2019 予想オッズ/出走予定馬短評

チャンピオンズカップ2019 [出走予定馬短評]

ジャパンカップダートから中京開催にリニューアルされ6年目を迎える第20回チャンピオンズカップ。今年の主役は、5戦5勝無敗の3歳馬クリソベリル。2006年アロンダイト以来、13年ぶりに3歳馬によるこのレース制覇なるか。対する古馬勢からもゴールドドリームを中心に実績馬が多数参戦しており、ダート頂上決戦にふさわしいメンバー構成となっている。

チャンピオンズカップ2019 予想オッズ/クリソベリル(2.4倍)

デビューから5戦5勝、2着につけた着差は計26馬身という破格の走りを続けている3歳馬。特に前走・日本テレビ盃(G2)は、初古馬対戦の心配をよそに4角先頭でラスト3F最速をマークする隙のない走り。ここまで完璧な成績を残しているが、相手関係に恵まれたのも事実。今回古馬G1級と初対戦となり、ここで連勝を伸ばすようなら本物。若きダート王の誕生なるか要注目。オッズは、2倍台が予想される。

チャンピオンズカップ2019 予想オッズ/ゴールドドリーム(4.5倍)

近走は国内外地方問わず14戦連続でG1参戦。3歳時から長期間に渡りダート一線級で活躍しており、この路線を支え続けてきた実力馬。2017年にこのレースを制しており舞台適性にも不安なし。近走は勝ちきれないレースも目立ってきたが、それでも9戦連続で馬券対象を継続しているのは圧巻。今回も有力馬の1頭として勝ち負けが期待できる。オッズは、3倍から5倍台が予想される。

チャンピオンズカップ2019 予想オッズ/オメガパフューム(5.2倍)

前走・JBCクラシック(G1)は、直線でチュウワウィザードとのマッチレースになりハナ差2着惜敗。苦手とされていた小回り&左回りでもしっかり結果を残しており、現状の充実具合が伝わってくる好内容。今回は休み明けをひと叩きされたうえ、直線の長い中京に替わり鞍上にもデットーリ騎手を確保。全ての面において前走以上の要素が揃っており好走必至とみる。オッズは、4倍から6倍台が予想される。

チャンピオンズカップ2019 [狙い目となる穴馬は?]

チャンピオンズカップ2019/ワイドファラオ

前走・みやこS(G3)は、5着となるも勝ち馬から1.2秒離される完敗。ただ差し追い込みが上位を占める不利な展開かつ4角で進路を失う場面もあり、スムーズならもっと際どい勝負に持ち込めたはず。芝マイルの重賞を勝っているように時計勝負なら人気上位に引けを取らない。前走の敗戦の影響で今回はオッズ急落が濃厚。人気面ではクリソベリルに分があるが、馬券妙味ならこちらの3歳馬が絶好の狙い目となる。

チャンピオンズカップ2019/ミツバ

前走・南部杯(G1)で見せ場のない6着など、近3走は勝ち負けに絡めておらず物足りない内容。ただ今年初戦・川崎記念(G1)でケイティブレイブを負かしG1ホースの仲間入りをしているように、展開さえ味方につければG1で通用する地力は備えている。前走の小回りマイルはやや忙しく、今回の距離延長は確実にプラス材料。スタミナが問われる厳しい流れになれば、馬券内に粘り込む場面はありそう。

-予想オッズ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.