データ分析

【武蔵野ステークス(G3)】2019 過去10年データ分析レース傾向 予想

第24回 武蔵野ステークス(G3) 2019

2019/11/9(土)東京競馬場で行われるのは、チャンピオンズCの前哨戦・第24回武蔵野ステークス(ダ1600m)。とはいえ、過去の例を見てもチャンピオンズCよりも、同舞台で行われるフェブラリーステークスへ繋がる一戦。まずは過去10年を振り返ります。

武蔵野ステークス 2019 データ分析予想

武蔵野ステークス データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

枠、馬番、脚質別の有利不利はあまりありません。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 0 2 1 16 0% 11% 16%
2枠 3 2 2 12 16% 26% 37%
3枠 2 0 1 17 10% 10% 15%
4枠 0 1 3 16 0% 5% 20%
5枠 0 1 1 18 0% 5% 10%
6枠 3 1 1 15 15% 20% 25%
7枠 1 1 1 17 5% 10% 15%
8枠 1 2 0 17 5% 15% 15%

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番 0 1 0 9 0% 10% 10%
2番 0 1 1 8 0% 10% 20%
3番 0 2 2 6 0% 20% 40%
4番 3 0 0 7 30% 30% 30%
5番 1 0 1 8 10% 10% 20%
6番 1 0 1 8 10% 10% 20%
7番 0 0 2 8 0% 0% 20%
8番 0 1 0 9 0% 10% 10%
9番 0 1 0 9 0% 10% 10%
10番 1 0 1 8 10% 10% 20%
11番 2 0 1 7 20% 20% 30%
12番 0 1 0 9 0% 10% 10%
13番 1 1 1 7 10% 20% 30%
14番 0 1 0 9 0% 10% 10%
15番 0 1 0 8 0% 11% 11%
16番 1 0 0 8 11% 11% 11%

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 2 0 0 8 20% 20% 20%
先行 1 5 5 24 3% 17% 31%
差し 4 4 2 57 6% 12% 15%
追込 3 1 3 39 7% 9% 15%

武蔵野ステークス データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の武蔵野ステークスにおける単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は3勝連対。2番人気も2連対ですから、上位人気勢の信頼度は今ひとつ。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3 2 1 4 30% 50% 60%
2番人気 1 1 1 7 10% 20% 30%
3番人気 0 1 1 8 0% 10% 20%
4番人気 1 2 0 7 10% 30% 30%
5番人気 1 1 0 8 10% 20% 20%
6番人気 2 0 2 6 20% 20% 40%
7番人気 1 1 1 7 10% 20% 30%
8番人気 1 1 1 7 10% 20% 30%
9番人気 0 0 1 9 0% 0% 10%
10番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
11番人気 0 1 1 8 0% 10% 20%
12番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
13番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
14番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
15番人気 0 0 1 8 0% 0% 11%
16番人気 0 0 0 9 0% 0% 0%

武蔵野ステークス データ [払戻金別の傾向]

上位人気が総崩れになるケースもあり、中波乱以上。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2009年 5-11-8人気 15370円 104610円 648270円
2010年 6-4-9人気 5820円 55300円 402630円
2011年 4-1-3人気 1020円 2050円 17150円
2012年 1-4-6人気 1400円 4880円 18240円
2013年 1-3-7人気 1010円 3390円 14010円
2014年 7-1-11人気 1950円 32590円 167440円
2015年 2-5-1人気 3280円 1720円 13660円
2016年 8-2-6人気 4490円 19410円 157320円
2017年 6-8-15人気 13960円 367090円 1783490円
2018年 1-7-2人気 3930円 3960円 22880円

武蔵野ステークス データ [ステップ別の傾向]

OP特別組が好成績で、中でもグリーンチャンネルC組が好成績。14年エルコンドルパサーM、13年以前はペルセウスSがこれにあたり、すべてを含めると【3-2-3-19】。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 0 1 1 8 0% 10% 20%
G2 0 0 0 1 0% 0% 0%
G3 2 1 2 27 6% 9% 16%
地方 3 3 2 24 9% 19% 25%
OP特別 4 5 3 52 6% 14% 19%
1600万 1 0 2 16 5% 5% 16%

武蔵野ステークス データ [馬齢別の傾向]

各世代から勝ち馬が出ていますが、連対率で抜けている3歳馬に注目。

馬齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
3歳 3 3 2 17 12% 24% 32%
4歳 2 1 2 22 7% 11% 19%
5歳 3 4 3 34 7% 16% 23%
6歳 1 2 2 27 3% 9% 16%
7歳~ 1 0 1 28 3% 3% 7%

武蔵野ステークス データ [前走着順別の傾向]

前走1着馬が7勝と優秀。格は問わず、勝っていることが望ましい。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 7 3 3 29
2着 0 2 1 13
3着 1 2 0 11
4着 1 0 1 11
5着 0 1 2 11
6~9着 1 2 1 28
10着~ 0 0 2 24

武蔵野ステークス データ [性別の傾向]

10年3着ブラボーデイジーを除けば、すべて牡馬。

性別 1着 2着 3着 4着以下
牡・セン 10 10 9 121
0 0 1 7

武蔵野ステークス データ [所属別の傾向]

関西馬が優勢。

所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 2 0 1 37 5% 5% 8%
関西 8 10 9 91 7% 15% 23%

武蔵野ステークス データ [種牡馬別の傾向]

フェブラリーステークスでの好成績を見ても、東京ダ1600mと言えばゴールドアリュール産駒。連覇を狙って、サンライズノヴァが出走予定。

種牡馬 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
ゴールドアリュール 64 46 32 431 11% 19% 25%
クロフネ 56 41 42 446 10% 17% 24%
シンボリクリスエス 50 38 39 379 10% 17% 25%
キングカメハメハ 41 47 46 369 8% 18% 27%
ネオユニヴァース 37 26 31 294 10% 16% 24%
フレンチデピュティ 25 20 20 174 11% 19% 27%
ダイワメジャー 13 10 13 175 6% 11% 17%

武蔵野ステークス データ [血統別の傾向]

  着順 馬名 種牡馬 母父馬
2018年 1着 サンライズノヴァ ゴールドアリュール サンダーガルチ
  2着 クインズサターン パイロ クロフネ
  3着 ナムラミラクル スパイキュール サクラバクシンオー
2017年 1着 インカンテーション シニスターミニスター Machiavellia
  2着 サンライズソア シンボリクリスエス スペシャルウィーク
  3着 アキトクレッセント ウォーエンブレム フレンチデピュティ
2016年 1着 タガノトネール ケイムホーム キングカメハメハ
  2着 ゴールドドリーム ゴールドアリュール フレンチデピュティ
  3着 カフジテイク プリサイスエンド スキャン
2015年 1着 ノンコノユメ トワイニング アグネスタキオン
  2着 タガノトネール ケイムホーム キングカメハメハ
  3着 モーニン HennyHughes DistortedHumor
2014年 1着 ワイドバッハ アジュディケーティング スキャン
  2着 エアハリファ DiscreetCat AfternoonDee
  3着 グレープブランデー マンハッタンカフェ ジャッジアンジェルーチ
2013年 1着 ベルシャザール キングカメハメハ サンデーサイレンス
  2着 アドマイヤロイヤル キングカメハメハ サンデーサイレンス
  3着 ベストウォーリア MajesticWarrior MrGreeley
2012年 1着 イジゲン EmpireMaker DixielandBand
  2着 ガンジス ネオユニヴァース SilverDeputy
  3着 ダノンカモン シンボリクリスエス Ogygian
2011年 1着 ナムラタイタン サウスヴィグラス Afleet
  2着 ダノンカモン シンボリクリスエス Ogygian
  3着 アドマイヤロイヤル キングカメハメハ サンデーサイレンス
2010年 1着 グロリアスノア プリサイスエンド ジェイドロバリー
  2着 ダノンカモン シンボリクリスエス Ogygian
  3着 ブラボーデイジー クロフネ サンデーサイレンス
2009年 1着 ワンダーアキュート カリズマティック PleasantTap
  2着 ダイショウジェット クリプティックラス マグニテュード
  3着 ワイルドワンダー ブライアンズタイム サンデーサイレンス

武蔵野ステークス 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→上位人気勢は信頼一息。中穴狙いも。

ステップ別の傾向から
→グリーンチャンネルC組が狙い。

年齢別の傾向から
→3歳が軸に最適。

種牡馬別の傾向から
→ゴールドアリュール産駒に注目。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/サンライズノヴァ/牡5

東京ダ1600mに強いゴールドアリュール産駒。連覇濃厚。

注目馬②/アディラート/牡5

グリーンチャンネルC快勝と理想的なステップ。連勝機。

注目穴馬/デュープロセス/牡3

フレッシュな3歳馬。こちらも理想的なステップ。

インフィード広告

インフィード広告

-データ分析
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.