データ分析

【アルゼンチン共和国杯(G2)】2019 過去10年データ分析レース傾向 予想

第57回 アルゼンチン共和国杯(G2) 2019

2019/11/3(日)東京競馬場で行われるのは、長距離ハンデ重賞のアルゼンチン共和国杯(芝2500m)。ここをステップにジャパンカップ、有馬記念へ進む馬もいるため、注目度も高まる一戦。まずは過去10年を振り返ります。

アルゼンチン共和国杯 2019 データ分析予想

アルゼンチン共和国杯 データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

長距離戦ですから、枠の有利不利はあまりありません。脚質別では先行~差し馬が好成績。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1枠 1 0 1 15 6% 6% 12%
2枠 2 0 2 15 11% 11% 21%
3枠 2 1 0 16 11% 16% 16%
4枠 0 3 2 14 0% 16% 26%
5枠 1 2 1 16 5% 15% 20%
6枠 3 2 1 14 15% 25% 30%
7枠 1 1 2 22 4% 8% 15%
8枠 0 1 1 24 0% 4% 8%

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番 0 0 1 9 0% 0% 10%
2番 1 0 0 9 10% 10% 10%
3番 1 0 2 7 10% 10% 30%
4番 2 0 0 8 20% 20% 20%
5番 0 1 1 8 0% 10% 20%
6番 2 0 0 8 20% 20% 20%
7番 0 3 2 5 0% 30% 50%
8番 0 1 0 9 0% 10% 10%
9番 0 2 0 8 0% 20% 20%
10番 0 0 0 10 0% 0% 0%
11番 2 0 1 7 20% 20% 30%
12番 1 1 0 8 10% 20% 20%
13番 0 0 2 7 0% 0% 22%
14番 0 1 0 8 0% 11% 11%
15番 1 0 0 8 11% 11% 11%
16番 0 1 0 6 0% 14% 14%
17番 0 0 0 6 0% 0% 0%
18番 0 0 1 5 0% 0% 17%

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1 0 0 9 10% 10% 10%
先行 3 4 4 24 9% 20% 31%
差し 6 6 3 58 8% 16% 21%
追込 0 0 3 45 0% 0% 6%

アルゼンチン共和国杯 データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年のアルゼンチン共和国杯における単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は3勝5連対と信頼度は今ひとつ。しかし8勝が1~3番人気と、大きく荒れることもありません。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3 2 0 5 30% 50% 50%
2番人気 3 1 0 6 30% 40% 40%
3番人気 2 1 5 2 20% 30% 80%
4番人気 0 5 0 5 0% 50% 50%
5番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
6番人気 0 0 1 9 0% 0% 10%
7番人気 1 1 0 8 10% 20% 20%
8番人気 0 0 1 9 0% 0% 10%
9番人気 0 0 1 9 0% 0% 10%
10番人気 0 0 1 9 0% 0% 10%
11番人気 1 0 1 8 10% 10% 20%
12番人気 0 0 0 10 0% 0% 0%
13番人気 0 0 0 9 0% 0% 0%
14番人気 0 0 0 9 0% 0% 0%
15番人気 0 0 0 9 0% 0% 0%
16番人気 0 0 0 7 0% 0% 0%
17番人気 0 0 0 6 0% 0% 0%
18番人気 0 0 0 6 0% 0% 0%

アルゼンチン共和国杯 データ [払戻金別の傾向]

ハンデ戦とはいえ、荒れたのは2009年ぐらい。比較的順当。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2009年 11-4-10人気 13520円 121040円 922600円
2010年 1-2-9人気 950円 11820円 42830円
2011年 3-1-8人気 1620円 10810円 48520円
2012年 2-3-6人気 1060円 3130円 12740円
2013年 7-4-3人気 5050円 8250円 71300円
2014年 2-4-3人気 1510円 3310円 14480円
2015年 1-4-3人気 1460円 3990円 14570円
2016年 2-4-3人気 1110円 1690円 8290円
2017年 1-7-3人気 1840円 3020円 12060円
2018年 3-1-11人気 910円 13560円 49460円

アルゼンチン共和国杯 データ [ステップ別の傾向]

最多5連対のオールカマー組が不在。注目は、2年連続で連対馬を輩出中の六社ステークス組(1600万下)。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
G1 3 1 2 8 21% 29% 43%
G2 3 5 1 60 4% 12% 13%
G3 0 0 1 12 0% 0% 8%
OP特別 2 0 2 37 5% 5% 10%
1600万 2 4 2 18 8% 23% 31%
1000万 0 0 2 1 0% 0% 67%

アルゼンチン共和国杯 データ [馬齢別の傾向]

4歳が軸に最適。出走数は少ないですが、3歳馬も好成績。

馬齢 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
3歳 1 0 3 1 20% 20% 80%
4歳 6 4 3 23 17% 28% 36%
5歳 0 4 4 42 0% 8% 16%
6歳 3 2 0 28 9% 15% 15%
7歳~ 0 0 0 42 0% 0% 0%

アルゼンチン共和国杯 データ [斤量別の傾向]

5勝7連対の56キロ組が中心に。

斤量 1着 2着 3着 4着
~48キロ 0 0 0 1
49キロ 0 0 0 1
50キロ 0 0 0 5
51キロ 0 0 2 6
52キロ 0 0 1 6
53キロ 0 1 0 15
54キロ 0 0 1 25
55キロ 1 4 4 21
56キロ 5 2 1 20
56.5キロ 0 0 0 1
57キロ 2 1 0 20
57.5キロ 1 1 1 4
58キロ 1 0 0 8
58.5キロ 0 1 0 2
59キロ 0 0 0 1
59.5キロ~ 0 0 0 0

アルゼンチン共和国杯 データ [前走着順別の傾向]

最も多くの勝ち馬を送るのが、前走6~9着組。ガラリ一変に注意。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 2 3 4 17
2着 2 0 1 7
3着 0 3 2 7
4着 2 1 0 8
5着 0 1 0 15
6~9着 3 2 2 41
10着~ 1 0 1 40

アルゼンチン共和国杯 データ [性別の傾向]

牝馬は出走自体が少なく、すべて牡馬。

性別 1着 2着 3着 4着以下
牡・セン 10 10 10 129
0 0 0 7

アルゼンチン共和国杯 データ [所属別の傾向]

関西馬が優勢。

所属 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
関東 3 3 6 67 4% 7% 15%
関西 7 7 4 69 8% 16% 21%

アルゼンチン共和国杯 データ [種牡馬別の傾向]

東京芝2500mではハーツクライ産駒が強く、このレースでも3頭の勝ち馬(フェイムゲーム・シュヴァルグラン・スワーヴリチャード)を輩出。ディープインパクト産駒は2着1回だけと不振。

種牡馬 1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率 複勝率
ハーツクライ 4 2 0 17 17% 26% 26%
ジャングルポケット 2 3 1 14 10% 25% 30%
ディープインパクト 1 3 2 15 9% 19% 27%
ステイゴールド 1 1 0 18 5% 10% 10%

アルゼンチン共和国杯 データ [血統別の傾向]

  着順 馬名 種牡馬 母父馬
2018年 1着 パフォーマプロミス ステイゴールド タニノギムレット
  2着 ムイトオブリガード ルーラーシップ サンデーサイレンス
  3着 マコトガラハッド スズカマンボ ブライアンズタイム
2017年 1着 スワーヴリチャード ハーツクライ Unbridled'sSong
  2着 ソールインパクト ディープインパクト ExchangeRate
  3着 セダブリランテス ディープブリランテ ブライアンズタイム
2016年 1着 シュヴァルグラン ハーツクライ Machiavellian
  2着 アルバート アドマイヤドン ダンスインザダーク
  3着 ヴォルシェーブ ネオユニヴァース ThunderGulch
2015年 1着 ゴールドアクター スクリーンヒーロー キョウワアリシバ
  2着 メイショウカドマツ ダイワメジャー KrisS
  3着 レーヴミストラル キングカメハメハ HighestHonor
2014年 1着 フェイムゲーム ハーツクライ アレミロード
  2着 クリールカイザー キングヘイロー サツカーボーイ
  3着 スーパームーン ブライアンズタイム Sadler'sWell
2013年 1着 アスカクリチャン スターリングローズ ダイナレター
  2着 アドマイヤラクティ ハーツクライ エリシオ
  3着 ルルーシュ ゼンノロブロイ HighestHonor
2012年 1着 ルルーシュ ゼンノロブロイ HighestHonor
  2着 ムスカテール マヤノトップガン サンデーサイレンス
  3着 マイネルマーク ロージズインメイ サツカーボーイ
2011年 1着 トレイルブレイザー ゼンノロブロイ FortyNiner
  2着 オウケンブルースリ ジャングルポケット SilverDeputy
  3着 カワキタコマンド サクラプレジデント ナリタブライアン
2010年 1着 トーセンジョーダン ジャングルポケット ノーザンテースト
  2着 ジャミール ステイゴールド Sadler'sWells
  3着 コスモヘレノス グラスワンダー エリシオ
2009年 1着 ミヤビランベリ オペラハウス ホリスキー
  2着 アーネストリー グラスワンダー トニービン
  3着 ヒカルカザブエ ジャングルポケット サンデーサイレンス

アルゼンチン共和国杯 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→1~3番人気で計8勝。あまり荒れない。

ステップ別の傾向から
→六社ステークス組に要注意。

年齢別の傾向から
→4歳が大きくリード。

種牡馬別の傾向から
→ハーツクライ産駒に注目。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/トラストケンシン/牡4

年齢、血統、ステップとも文句なし。断然の◎。

注目馬②/ノーブルマーズ/牡6

6歳馬も3勝と元気。ジャングルポケット産駒もこの舞台走る。

注目穴馬/タイセイトレイル/牡4

もう1頭の4歳ハーツクライ産駒。地力強化中。

-データ分析
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.