1週前出走馬

【京王杯2歳ステークス】2019出走予定馬 1週前注目馬考察

2019/11/2開催「京王杯2歳ステークス(G2)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

京王杯2歳ステークス2019 [1週前出走予定馬]

馬名 性齢 想定騎手 調教師
アメージングサン 牡2 ルメール 奥村武
カップッチョ 牡2 江田照 高市
グランチェイサー 牡2 田辺 矢野英
グレイトホーン 牡2 藤田菜 根本
タイセイビジョン 牡2 ルメール 西村
ビアンフェ 牡2 藤岡佑 中竹
マイネルグリット 牡2 国分優 吉田

■2019/10/19現在

京王杯2歳ステークス2019 [注目馬考察]

京王杯2歳ステークス2019出走予定馬/ビアンフェ

新種牡馬キズナに初めての重賞を贈った孝行息子。新馬戦は出遅れ→イン突き、2戦目は好スタートからの逃げ切りと自在のレース振りを見せていたが、前走の函館2歳ステークスでもその持ち味を遺憾なく発揮。出遅れを押し上げてハナを取り切り逃げ切って見せた。完成度の高さ、自在性。ここでもやはり上位の評価。

京王杯2歳ステークス2019出走予定馬/マイネルグリット

新馬→フェニックス賞→小倉2歳ステークスと3連勝を決めて、文句なしの小倉2歳王者に。母系を遡れば重賞級がズラリと顔を揃える名血。正直、大物感という観点からは一歩後退だが、マイネル軍団らしい仕上がりの早さがセールスポイント。直線の長いコースも合いそうなイメージ。

京王杯2歳ステークス2019出走予定馬/タイセイビジョン

函館2歳ステークスは素質だけで2着に来たようなもの。出遅れ、道中も追走に苦しむ場面も見られ、小回り1200mが合うとは言えない競馬だった。息の長い末脚が持ち味で、完歩の大きなフットワーク。広く直線の長い東京コースは、条件ベストと言えそうだ。

京王杯2歳ステークス2019出走予定馬/グレイトホーン

未勝利を勝っての重賞挑戦は、正直家賃が高いとも思えるが、前走の勝ちっぷりはなかなかのもの。藤田菜七子騎手騎乗での恩恵(▲51キロ)もあったが、直線スムーズに外へ持ち出してアッサリと突き抜けた。控える形で良さも出た印象で、あの競馬なら東京コースもプラスに働く。

京王杯2歳ステークス2019出走予定馬/グランチェイサー

前走の新潟2歳ステークスは、出遅れ+折り合いに苦しむ場面。まったく制御が利かず、この馬の力を出し切れなかったと処理したい。新馬戦の勝ちっぷりが悪くなかったし、その時と同じ東京1400m。仕上がりも良さそうで、改めて注目の一戦。

京王杯2歳ステークス2019[今後の動向]

函館、小倉の2歳王者が激突。朝日杯FSの前哨戦としては、いいメンバーになりそう。

-1週前出走馬
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.