1週前出走馬

【函館記念】2019出走予定馬 1週前注目馬考察

2019/7/14開催「函館記念(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

函館記念2019 [1週前出走予定馬]

  • アメリカズカップ/牡/音無厩舎・栗東
  • ウインファビラス/牡/畠山吉厩舎・美浦
  • エアスピネル/牡/笹田厩舎・栗東
  • カデナ/牡/中竹厩舎・栗東
  • ガンコ/牡/武英厩舎・栗東
  • サトノフェイバー/牡/南井厩舎・栗東
  • スズカデヴィアス/牡/橋田厩舎・栗東
  • ドレッドノータス/牡/矢作厩舎・栗東
  • ナイトオブナイツ/牡/池添兼厩舎・栗東
  • マイスタイル/牡/昆厩舎・栗東
  • マイネルファンロン/牡/手塚厩舎・美浦
  • メートルダール/牡/戸田厩舎・美浦
  • レッドローゼル/牡/国枝厩舎・美浦

■2019/7/2現在

函館記念2019 [注目馬考察]

函館記念2019出走予定馬/エアスピネル

もうG1獲りのチャンスはないかもしれないが、ローカルG3ならまだまだ能力上位の評価で良さそう。適性はマイル前後だが、一線級相手ではスピード負けしている印象もあり、現状では1800~2000mあたりがベストか。道悪実績から洋芝の函館もマッチしそう。

函館記念2019出走予定馬/マイスタイル

巴賞は初ブリンカー+16キロ増と余裕残しの体つき。とはいえ、まったく競馬にならなかったのは馬の力ではなく、鞍上との呼吸が合わなかった部分がすべて。中1週となる巴賞組は本番に直結しないが、この馬は走っていないぶん疲れはないはず。手替わりになるようなら。

函館記念2019出走予定馬/カデナ

福島民報杯3着に続き、巴賞でも直線鋭く伸びて3着を確保。重賞2勝の実力馬が、しっかりと立て直してきた印象。ディープ産駒ながら切れ味より持続力型。洋芝適性も十分で、復活の重賞勝利も視野に入れておきたい。

函館記念2019[今後の動向]

ハンデ戦で難解。昨年は3連単57万円の大波乱だったが、その後の活躍馬は皆無。今後云々ではなく、ここ狙いの馬を探したい。

-1週前出走馬
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.